スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
カタパルトネーション
カテゴリ: 麻雀
                     第一段階

曲げてもいいんじゃないですか?僕もテンションによっては曲げることもありそうですし。
でも大体ダマがいい気がする。

もったいないっていうより拾っとこうという感覚が強い。

                     第二段階

打点的に曲げない。つか、ここで曲げるなら最初から曲げてる気もする。



                     第三段階


ここまで来るとダマ三色と両面リーチのどっちが上がりやすいかは微妙な気もする。僕は両面で曲げたんだけどよくわからん。

スポンサーサイト
編集 / 2009.04.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
from Y to Y
カテゴリ: 麻雀
僕リアルでは結構鳴く方なんですね。

別に自分ではそうは思っていない(ベストの選択をしているだけなので)けど周りの評価はそうらしい。

でも天鳳では副露率が結構低い。.314くらい。

リアルでよく打つ人にこの数字を言うと意外と低いねー、と言われることがあるんです。

僕は祝儀比率が高い東風でトップが偉いルールでは和了りに価値が大きいので無理にでも和了りに行くことが多い。

しかし天鳳では祝儀もないし和了りが偉いというよりは放銃が罪になりやすいので受けられるようにしておきたい、と思うんですね。

その結果、天鳳では副露率が結構低めになる。

これどうなんでしょうね?あってるのかな?でもネット強者って副露率が高いイメージがあるんだよねー。

編集 / 2009.04.28 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
七色パレット
カテゴリ: 麻雀
ずいぶん昔の話。

オーラスの親で4800のペン7pリーチ。

ツモか直撃、脇から出上がりだと一発か裏1条件のリーチ。

数巡後トップ目が一枚切れの字牌のドラをすっと切る。人読み込みで大体聴牌。

で飛び寸のダンラスが7pを切る。まぁ、ロンしますよ。大体トップ目がダマテンだろうし。

裏乗らずで2着ですか。まぁ、しょうがないでしょう。

そしたら「俺からあたるのかよー」と言われまして。

まぁ、そしたら当時の責任者にも「ああいうのは見逃してツモりにいかないと。ツモればトップでしょ?」と言われたんですね。

イヤイヤイヤ。というお話なんですけど。

もちろんお客が満足する、納得出来る麻雀を打つに越したことはないと思うけどそうそうきれいにはいかないのですよ。


じゃああなた達はこれが48000だったら納得するんですか?とね。

そしたらもっと不機嫌になるんでしょ?

多分裏乗ってたら文句言われなかったんだろうなー。
編集 / 2009.04.27 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
はらり
カテゴリ: 麻雀
レーゼが人間になったー。とかやって天鳳やってません。

ところで昨日本走をしてて新人が僕の後ろに立ってんですね。

んで本走が終わって「なんか疑問点とか聞きたいところとかあった?」と聞いたら

「あんまり見てないです」っていわれたw

仕事熱心でいいことなんだけど(麻雀見るのが仕事じゃないしね)俺が自意識過剰でバカみたいじゃないですか!!って話ですよ!!

一応我々は卓の進行状況や点棒表示がずれていないか、点数申告があっているかを確認しているわけで麻雀を見るわけじゃないんだよねー。

まぁ、俺は麻雀見てることも多いけどw

編集 / 2009.04.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ハイセンスナンセンス
カテゴリ: 麻雀
明け方卓が割れて暇だったので新人と手牌を開いて麻雀をしてみる。

うーん、、、、4面子と頭をどこで作るかを意識しながらやるのって難しいんですかね?

どこで面子をつくるか?というのを意識した手組をしないと無駄な余剰牌が出来て手が遅れちゃうんだよなー。

あと、カンチャンの2、8待ちって別に弱くない待ちだって言うのはわかってほしいなー。

というようなことを教えてみたんだけど麻雀教えるの難しいですね。

そして昨日は新人の方が俺より強かったという罠w

負けて偉そうに講釈するとかw

明日は頑張ります。

あ、そういえば天鳳一回打ってトップでした。

記念に天鳳SNSに登録したんでだれか入っている人がいればぜひマイフレンドに。
編集 / 2009.04.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
クローバー
カテゴリ: 麻雀
久しぶりに天鳳をやったら3着でした。

全然やってないなーと思ってたんですけど最後に打った日から五日しか空いてませんでした。

五日って結構な日数なんですけど体感的にはもっとやってない気がしてたんですが、、、、なんだかんだで今月は100回くらい打ってるので別に打ってないわけではないようです。

まぁ、普段からお店で打つから天鳳で打たないから麻雀打ってないわけじゃない、というのがあるんですよねー。

なんの落ちもない話ですいません。
編集 / 2009.04.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
AILE -アイル-
カテゴリ: 麻雀
東2局6巡目 南家 ドラ西 20000持ち 

2235六七七⑤⑥⑦⑦⑨西西 (東風戦で西は役牌)

東一局は2000点横移動。


これ新人の手だったんですけどここから打9p。

大体5sじゃね?

という話をしたら納得がいかない様子。


話を聞いたところ、この手牌は聴牌までわりと時間がかかると。

そしてその間に8pがなくなってしまうのがいやだと。


うーん、、、、、でもこんなの大体5s切りじゃね?

というか僕は5sしか切ったことないんですが、、、、

新人二人が9p切りだったんだよねー。なんというか世代の違いによるマジョリティの違いとかあんのかね?

まぁ、それでも俺はこれは5sが有利だと教えたんだけど間違ってないよね?
編集 / 2009.04.22 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Packaged (kisk baker's yogamix)
カテゴリ: 麻雀
先日入ってきて一週間の新人と初日の新人の二人と同番になりまして。

で夜中に卓が割れて暇になったのでちょっと麻雀を見てみようという話になったんですよ。

全員が手牌をすべてオープンしながら打ってみる。というのをやってみた。

僕の感想としてはうちの店はルール上リーチが強く押し得な場面が多いのだけれどそれがまだ分かっていない感じを受けた。(一人はMJ、もう一人は2着のわりと偉い東南戦が主戦場だったらしい)

トップが超偉く祝儀比率の高い東風はほとんど和了り回数勝負のようなところがある。

もちろんなんでも押せばいいってもんじゃないし打点を下げすぎてもいけないわけだけど基本的には「和了ったもの勝ち」だ。

まぁ、これは打っていればそのうちわかると思うのでまぁ、今の段階ではどうこういうところでもない気もするが。

とりあえず状況とかどうでもよくて一段目先制両面リーチはかなり偉いんだ、ということは教えたい。

ダマでも打点があるからとか、他家の仕掛けが、とかそんなのどうでもいいんですよ。

麻雀なんて曲げたもん勝ちだから!!
編集 / 2009.04.17 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ユラメク
カテゴリ: 麻雀
30回ほどやりましたが、、、、200ptほど溶けました。

うーん。もうね。最近思うんですよ。「俺こんなもんじゃね?」と。

6段になってから500戦くらいやってるんですよ。

これで7段になっても「7段になっただけ」のような気がするんだよなー。

「俺は7段の実力があるぜ!!」って言うよりは「まぁ、ついてりゃ7段になることもありますよ」みたいなね。

そう考えだすとモチベーションがあがらないんですよねぇ、、、、

鳳凰卓が出来て同じような感じで徐々にフェードアウトしていった人も結構いるんじゃないかと思うんだけどどうなんでしょ?
編集 / 2009.04.14 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
transient future
カテゴリ: 麻雀
昨日書いた奴なんですけどね。

なんか

「デジタル的にはこうなのだろうが私はこうした。なぜなら~」みたいな記述を割とみる気がするっていうのがあって。


以前こういうことがありました。

役牌2つと1mをポンした人が9mをツモ切りました。

で6mをポンで打4m。

これね。9mに近い牌の待ちとかほぼないじゃないですか。よっぽどのことがない限り聴牌はとるからさ。

これ6mをポンされた時点でさ。

「萬子は危ない」って判断するのは違うでしょ?て話なんですよ。

そりゃさ表面的には萬子はあぶないですよ。萬子で打ったら高いし。

でも萬子はどれも等しく危険なの?ってなると全然違うんですよ。7m、8m、に関しては相当安全なわけで。

これをさ。

「萬子は危険だし自分も安いので降りるのがデジタルなのだろうがここは打7m。なぜなら~」

とか言われてもさ。

イヤ、普通だし、って言うね。

何が言いたいかわからなくなってきたけど手牌読みや山読み、状況を加味した判断とかもデジタルの範疇ですよってことですよ!!

昨日のだってね。そりゃ基本的には枚数が多い方が有利ですよ。でもそれで白で待ってツモるのがデジタルかっていうと違う気がするんですけどって話です。

編集 / 2009.04.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
すべてが終わってしまう前に
カテゴリ: 麻雀
例えばですよ。

後一巡だとしましょうか。

1pと3pが4枚切れで2pが2枚切れの2p単騎と生牌でドラの白単騎。

どっちで待っている方が和了りやすいですかね?

多分2p単騎の方が和了りやすいんじゃないでしょうか?

単純に枚数が多いから白の方が和了りやすいとはならないと思うんですよ。

もちろん枚数が多いのは大事な要素ではあるんだけどさ。

それだけで優劣を決めるのは平面的過すぎではないですか?と思うんですよ。

優劣がつかない(自分の能力では優劣をつけることが出来ない)時には枚数を重視すればいいとは思うんだけどね。

今回の例は極端なんでそりゃ白より2pだろ、となるかもしれないんだけどさw
編集 / 2009.04.09 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
after the end
カテゴリ: 麻雀
雑なんですよ。

が、、、3p

8m縦引きとか神!!

俺がメカゼットンだ!!リーチ!!

、、、、、リーチ?


いや、リーチでも全然いいと思うんですけど。

ダマでもよくね?安め5800or2600オールって別に小さくないしそんなに和了りやすそうでもないし。

まぁ、巡目的にリーチでもいいと思いますよ。

でもどっちがいいか考えた上ならリーチでもダマでもどっちでもいいんじゃね?

問題は僕がそれを考えてリーチをしたわけではないということですよ。

じゃあ何を理由にリーチしたかって?

入 り 目 が よ く て テ ン シ ョ ン が あ が っ た か ら で す よ !!

ダメなの?


続きまして
役牌を、、、

ダマでいいような気がするんですけど。

でもこれ下家と色がかぶって和了りやすい感じがしないじゃないですか?
(多分ね。ただのバックのケースもあるだろうけど大体染まってそうと思ってた。というか思うだろ。)

これねモタモタしているうちに下家に鳴かれて和了られるとか結構萎えるんですよ。
(俺がリーチをかけていなければ打たれなかった筒子&字牌をポンされての聴牌取りをされるとか俺がリーチなら打たれなかった数牌を下家に打たれて筒子を鳴かれて聴牌を入れられるとか。)

そういう意味では下家の仕掛けを抑える意味でのリーチなの?

でもそれだと下家の和了り率を下げる代わりに俺の和了り率も下がりそうなんだよなー。


とかなんとかでpt1140 R1984。
編集 / 2009.04.07 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
黄泉桜
カテゴリ: 麻雀
守備力ってなんですかね?

当り前の場面で当り前に降りることは守備とは言わないと思うんですよ。

それは守るのが当たり前だから!!

その局面で事前に守りやすい手牌にしておくことが守備力じゃないんですかって話なんですよ。

まぁ、守備にもいろいろな要素があるとは思うけど単純に降りることは守備じゃないと思うんです。

降り方や受け方が守備力の指標じゃないの?と思うんだけどどうなんでしょうね?
編集 / 2009.04.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
rain stops,good-bye
カテゴリ: 麻雀
2-2-3-3-1-3-3-3-4-2-1

やっとポイントが1200pt(配給原点)まで戻りました。
いやー300ptまで下がった時は後段を覚悟したんですがね。

まぁ、鳳凰卓の条件を満たすまではがんばろうと思います。

というかそろそろ限界な気がしてきました。

これだけやってるとね7段になったとしてもそれが実力とは思いにくいんですよ。

たまたまじゃね?みたいな。

本質的には6段くらいの力だけどちょっとツイてたから7段になれました的な。

もちろん7段はそれなりに価値のある数字だとは思いますよ。

確変込みだとしても誰でも到達出来るわけじゃないしさ。

そうはいってもねぇ、、、、つーか400戦近く6段でやってるな、、、、
編集 / 2009.04.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Song for New Days
カテゴリ: 麻雀
3-3-3-4-2-2-4-4-4-2-2-1-1-1-4-4-2-1-1-3-4-1-3-4-1-2-2-3-3-1-2-1-1

そこそこ打ちました。


でですよ。

一回死にたくなるような放銃をしました。

オーラス2件リーチを受け降りるも終盤手詰まり。

完全に混乱して結局安牌ないし聴牌だしとワンチャンスのドラを切る暴挙に出る。ダブロンで1→4。

まぁ、それはしょうがないんですよ。

判断の速さも能力のうちだからね。 今後その能力を高めようということで。

でも問題なのは

順番がまわってくるまで何にも考えてなかったことですよ!!

何してたかって?

横移動するように祈ってたんですよ!!


祈るのようになったら終わりだって兵藤会長もいってたなー。

(しかもあとで牌譜を見ると安牌と言えなくとも割と通りそうな牌も数枚ある)

持ち時間が少ないからこそ時間を有効に使わないといけないのにねー。

しかもそれを引きずってしょーもない打牌を繰り返し連続ラス。

メンタル弱すぎじゃねー?


しかしまぁ、そんな僕も1000G達成しました。


                           1000G.jpg
編集 / 2009.04.01 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。