時の一欠片
カテゴリ: 麻雀
昔は先制リーチドラ1愚形とか曲げるとか考えもしなかったんですよ。

リーチ、ツモ、ドラ、裏で2000、4000とかもうね。カスだと思ってたし。

愚形ツモって裏乗ってマンガンとかどんだけ運にたよってんだよ、みたいな。

だからリーチドラ1の愚形で曲げることに抵抗があるってのはよくわかるんですよ。

好形で曲げたい、押し返されても大丈夫な形にしておきたいっていうね。

ていうかそもそもツモれると思えない、みたいな。

でもさ。それをダマにするのってもったいないと思うんですよ。

タンピン一盃口確定の一向聴でチーして1000点とかもったいないじゃないですか。

僕の中では同じことなんですね。まぁ、いろいろと違う面はあるんだけれどもったいないという点においては同じなんです。

役なしドラ1のペン3pのひとまずダマとかね。もうダマるくらいなら聴牌外した方がいいんですよ(俺は大体曲げるけどね)。

もちろんリスクや失敗もあるけれどそれはどんな選択肢にもあるしさ。

結局ルールにもよるのだが最近のフリーでは曲げ得がほとんどなんじゃないかなーと思う。


ということを新人にずっと言い続けてたら理解してくれたようです(納得したかどうかはわかんないけれど実践はしてくれている)。

まー俺の方が負けてると説得力がないのでがんばろうと思います。

とりあえず今月は面目を保てる程度の成績は残りました。
スポンサーサイト
編集 / 2009.05.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
透明水彩
カテゴリ: 麻雀
「絵合わせ」、「ドンジャラ」

最近の主流の戦術はこんな感じで表現されることが多々ある。

僕も平面的に麻雀をとらえ表面効率を重視する打ち手の一人だ。

とりあえず自分の手牌だけを見て局単位においてもっとも優秀と思われる選択を選ぶ。

しかし麻雀ってそういうものなのかな?

もっと立体的に見た方がいいんじゃないだろうか?

平面的見た場合の正解を把握する事も大事なのだがもう少し立体的にとらえてもいいんじゃないか?と思うことも多々ある。

もちろん平面効率を軽視するわけではない。

それは麻雀の基礎の部分だろうし決しておろそかにしていいわけではない。

でももう一歩踏み込んで立体的な麻雀を打てるようになれば麻雀はもっと面白くなると思うんですよ。

しかもそういうのって楽しいじゃないですか。

結局ほとんどの人にとって麻雀は娯楽でしょ?

やってて楽しいってのは魅力的じゃないですか?

もちろん娯楽と言っても勝負ではあるので勝たなければ楽しくない。

だから勝つための最善手を追い求めるのは当然だしもっとも優秀な戦略を採用するのは自然なことだとは思う。

でもさ。でもですよ。

立体的にとらえるのって相当楽しいと思うんですよ。そしてそこが麻雀の面白さでもあって。

ネットやフリーのように相手の雀力が不明な不特定多数と打って長期的な成績を残すことに向いている戦術ではないのかもしれないけどさ。

出来ることならそういう打ち手になりたいなーと最近思うんです。

まぁ、現状は程遠いんですがw
編集 / 2009.05.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
巨大少女
カテゴリ: 麻雀
切りどき




初歩的な質問で申し訳ないんですがこういう発っていつ切るのがベストなんですかね?

早ければ早いほど鳴かれにくいのはわかっちゃいるんですが、、、

聴牌してからなら親に鳴かれても勝負になるかなーと少しひっぱってしまったんですね。

最悪後で親に鳴かれても18000までは打っても2着だし聴牌した後なら鳴かれてもいーや&序盤から鳴き散らかされるほうが嫌だから抑えようという感じの思考をしてみたんですがどうなんでしょうね?

序盤から発を鳴かれて何でも仕掛けることの出来る状態にさせるのは不利っぽいと思うんだよねー。


編集 / 2009.05.28 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ハロー、プラネット
カテゴリ: 麻雀
トイツ選択




2pを引いたんですけども。

まぁ、これ大体両面を先に引くことの方が多そうじゃないですか。

その時って南を切るの?2pを切るの?自分の手牌だけ見ればそりゃ2pですよ。

でもねぇ?ドラとはいえ一枚切れの字牌と無筋の2pだったら2pの方が当たるパターンは多そうじゃないですか?

そうなると放銃したら終わりな局面では南切った方がいいんですかね?

もちろん一枚切れとはいえドラなんで単騎待ちのケースもあるとは思うんですが、、、、

南、南、と落としてダマで1000点和了るって天鳳チックな感じがしないですか?

僕はマンガン和了ればトップというより放銃したら終わりなんで両面を引いたら南を落としちゃいそうなんですがどうなんでしょうね?

だからトップがとれないのかー。

あ、ちなみにフリーで両面が先に入れば2p切りますよ。マンガンでトップなのに安くするとか意味わかんないし。
編集 / 2009.05.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
heavenly blue
カテゴリ: 麻雀
「強い人ほど攻撃型に見られる」という話をされたことがあるんですよ。

雀力が高く牌理に長けている人ほど押し返すことが出来るので自分より強い人は攻撃的な麻雀に見える、といった感じ。

「牌理的にこれが当たるケースって少ないでしょ?」みたいな感じで押し返すことができる。

さらに守備力も高いため手牌が短くてもそんなに放銃しないので仕掛けて手牌を短くすることがそれほどリスクにならない。(もちろんリスクではあるのだが放銃につながりにくい)


もちろん自分の和了り目がない状態で押すのは損なのだがとりあえず形を整えてけば和了れるかもしれない形ならばレアケースでなければ当たらない牌はくらいは押してもいいような気がする。

ということは、、、、

ベタオリばっかしている俺はまだまだってことだな!!

まぁ、ベタオリがきちんと出来ているかどうかも怪しいのだが、、、、

編集 / 2009.05.26 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
GHOST
カテゴリ: 麻雀
ミクシィにおもしろげなトピックがあった。

簡単に言うと「赤ドラありはつまんねーよ」というもの。

まぁ、結局は好きな方を選べばいいと思うよ。そもそも優劣がつくことではないからね。

でもね。俺が嫌なのは「赤アリは運」というもの。

イヤイヤイヤ!!そんなことないから!!

赤があると打点が自然と和了っていくんですよ。つまり和了りを取る能力というのが結果に影響しやすくなる。

それをね。「手役無視の絵合わせ麻雀が!!」みたいなことをいうのは違うでしょ?って話なんですよ。

赤アリは赤ナシに比べ「手役を作る技術」の重要性が下がり「素早く和了る技術」の重要性が上がるんです。

それだけなんです。

もちろん手役を作ることも技術なんだけど素早く和了ることも技術だからね!!

各技術の重要度の比率が違うだけでゲーム性を損なっているわけではないと思うんですよ。

赤アリではマンガンとか結構簡単にできるんですよ。だからマンガンを連発するような戦略の方が効率がいい。それを見て運だけっていうのはルールに合った最適戦略というものを考えることが出来てないんじゃないですか?と思ってしまうよね。

なんというか、、、、赤アリで満貫を連発するのはぷよぷよで三連鎖を連発するみたいなもんですよ。適当に組んでたら3連鎖とか自然に出来るし。別に7連鎖とか組めなくても勝てるし、みたいな。
ちょっと違うかw

まぁ、俺の攻撃力は2連鎖くらいなんですけど。

相互リンクをしている泰氏さんもこのことについて書いてたから読んでみたらいいんじゃないでしょーか。


ところでそんな僕もRが2000まで上がりました。

                        2000復活
編集 / 2009.05.25 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
右肩の蝶
カテゴリ: 麻雀
オーラス 親番 ドラ中 トップと9000点差の5巡目

2346789p4m234s発発 ツモ9p

9pが場に一枚切れ。

曲げるのか?ドラ表に発が一枚あって和了り牌が2枚しかない。

しかしまぁ、うまく三色or一気通貫になっても高めツモとか裏1条件とかになる。

が、、、、このままで和了りやすいかどうかは微妙な気もするしなぁ、、、、

発が山に浅ければすぐ和了れるケースもあるだろうが平均的に見れば時間がかかりそう。

ただこのまま曲げて和了ったとしても条件を満たすケースはそんなになさそうだ。

この巡目でこの形なら逆転確定とまでは言わないがもう少し逆転の可能性の高い手牌にしたほうが総合的には得っぽいのだがどうなんだろうか?

結局トップ目からリーチ棒が出て発ツモーィでトップだったのだがこの状況を100回繰り返してこの結果になるのは5回満たないくらいではないか?俺の体感ではこのリーチでこのゲームの決着がつくのは100回やっていいところ10回くらいだと思うし。

それなら巡目的に打9pの取らずの方がこの局で決まるケースは多いような気がする。

まぁ、別にこの局で決める必要もないのだが、、、
編集 / 2009.05.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Like A Rolling Star☆
カテゴリ: 麻雀
昨日全くフリー慣れしていない人と同卓だったんですね。
自分が親の時に取り出しがどこからかわからない、点数計算がわからない、点棒授受を把握できない(ツモ和了り時などにだれにいくらおつりか、などがわからない)みたいな。

まぁ、別にそんなのは僕たちがサポートすればいいだけなんでどうということはないんですよ。

でもねぇ。これが打ってみると麻雀はわりとましなんですよ。

15、6回くらい同卓したんですがもっと下手かなと思ってたんですね。

リーチはほとんど好形だし(これがいいことかどうかはわからないけれど)しっかり降りてるように見えた。

まぁ、たまたまそういう牌の巡りだっただけかもしれないのだが、、、、

「手つき=雀力」であるならばもっとひどくてもよさそうに思えたんですねw

テンパったら2枚切れの嵌張だろうが中張牌の単騎だろうがリーチ、かと思えば好形先制聴牌を無駄にダマにしたり全局おすから放銃が異常に多い、とかねw

そういうタイプだと思って卓についたらなかなかね。

これからはこういう人が増えていくのかなーと思いますよね。

ネットやらMJやらでフリーは初心者だけど麻雀は初心者じゃない、みたいな。

手つきで雀力を評価するのは危険な時代ですなー、と思いましたよ、というお話。
編集 / 2009.05.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
1
カテゴリ: 麻雀
とある日。
1日中打ってました。(35回くらい)
でまぁ、ゲーム代やら負け分やらなんやらとゲームバックを合わせると5000Gほどのマイナス。
どうなんでしょうね。

1日(12時間)仕事をして5000円ってさ。時給換算するとなかなか悲しいものがあるんですよ。
もちろん勝つ日もあるし1日単位の収支に大した意味はないんだけど、、、、
(1日働いて万単位でのマイナスを抱えることもあるしw)

まぁ、大敗を喫するときはそれなりに回数を打ってることがほとんどなのでほとんど麻雀打ってるだけだし労働に対する対価としてはそんなもんなのかなー。
編集 / 2009.05.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
セブンスドラゴン
カテゴリ: 雑記
一回だけ打ちました。

なんとなくの2着。適当に1300、2600ツモっただけです。

最近は天鳳をやらずにセブンスドラゴンをやっています。

RPGで主人公の名前が決まってないやつってあるじゃないですか。

ああいうのいっつも迷うんですけど、、、、

デフォルトの名前があればいいんだけどウィザードリーとかああいう系は困るよねー。

7人も8人も名前おもいつかねーよ。
編集 / 2009.05.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
「 no tital 」
カテゴリ: 麻雀
昨日の本走22戦。

ノートップですよ!!カス!!

家帰って天鳳をするも2333。

、、、、、なんかうまくいかんなー。ptは増えたもののトップが取れないのは相変わらず。


もちろん麻雀だから毎日勝つというわけにはいかないことは分かってる。

しかしこれだけ負けたのは生涯初ですよ。

負けるのには結構慣れてはいるがこれはさすがにこたえるな。

そして帰宅してからの天鳳のワンシーン。

                            弱気?


ダマですよ。直前に打たれたし3900って小さくないし。

と思ったんだけど、、、、負け過ぎで弱気になってるのか?

店なら曲げそうなんだが、、、、
編集 / 2009.05.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Palette
カテゴリ: 麻雀
東2局くらいで点数状況は平たい。

で対面がマンズの染め手っぽい感じで役牌とペン3mをチー。

そんな中盤(11巡目くらい)に対面が8p、8p、と続けて手出しで落とす。

その時僕は萬子のあまる一向聴。(多分778mと56pの残った一向聴)

これ7m払うならここですかね?

トイツ落としの瞬間にそうそう聴牌とか入ってねーよ!!って感じで切ったのだがよかったのだろうか?

そもそも「トイツ落としの瞬間はそうそう張ってない」というのは信用出来る読みかどうかもよくわからんし。
(これを読みというのか知らないけどw)

でも今回はこの巡目的に猶予が少なく、萬子の染め手が明白になるというリスクを負っている以上トイツ落としを始めた時点でそれなりによい形である可能性が高い。

となると一巡であっさり聴牌復活することも十分ありそうなんだよなー。
編集 / 2009.05.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
桜舞う 今
カテゴリ: 麻雀
久しぶりにノーマーク爆牌党を読みました。

読むたびに思うのだがカマイタチがショボすぎるw

嫌いではないんだけどなー。
編集 / 2009.05.13 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Heart Beat
カテゴリ: 麻雀
なんとなくやる気がでない。

仕事中は天鳳打ちたいなー、とか思うんですがいざ家についてパソコンに向かうと起動する気が起きない。

おかげで観戦ばっかりです。まぁ、これも一つの上達法なんで無駄ではないよな、と思いながらダラダラしております。

やる気がでないといいながら今日は休みだったので10戦ほど。休みに10戦という回数が多いか少ないかは人によるのですが以前と比べれば急激にペースダウンしているんですよ。

最大限にはまっていた時は30戦くらいは打ってたからなー。

あ、そういえばさっき7連続和了しました。

このルールじゃあんまり意味ないんですがね。



                       めんどくさい曲げ

なんですけど。

曲げるんですかね?

5800、あるいは2600オールで十分じゃね?と思ってダマにしたんですけど面倒になって次巡曲げてオート和了りにしてその辺に転がってた打天使を読んでました。和也のカンは哭きの竜よりすごいと思う。

なんかそんなテンションだったんですけどこれがまぁ、自分にとって大事な対局だったら曲げないような気がするなー。でもそれはラスを怖がりすぎでこれは決めるべき局面のような気もする。

要は僕の雀力が低すぎてどっちが正解かわかりませんってことですよ!!


まぁ、そんなこんなで原点まで戻ってきましたよっと。
                      5/12


以前雁纏さんが「平均順位が2.45で1000ゲームやれば高確率で鳳凰卓に行ける」と書いていたんですが、、、、どんだけかかっとんじゃい!!って話なんですよ。

シュミレーターでも90パーくらい7段になれますよーと出るのだが、、、、

一体いつになるやら。

鳳凰卓に行けたらまた配信をしようと思っていたのにだいぶ時間がたってしまったな、、、
編集 / 2009.05.12 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
COLOR
カテゴリ: 麻雀
東一局子からリーチが入る。
こっちも手が入ってるので押す。

んで9巡目くらいに東赤々ドラの聴牌。

でも待ちになってる3-6pが全くよくない。枚数自体はあるのだが先行リーチ者の河、僕の河ともに打たれやすそうでもない。

昔は「どうせツモか先行リーチからの出和了りがほどんどだしリーチ!!」という思考がほとんどだった。

でも最近は「リーチ棒もったいないしなー」とか「脇が打つ可能性を下げたくない」とかでダマも結構有利なのかなーと思うようになってきた。

まぁ、祝儀もあるし結局リーチが強いような気もするのだが、、、
編集 / 2009.05.09 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
OVER
カテゴリ: 麻雀
ダマにしてしまう

まったく曲げる気がしない。
ダマを選択できるようになったのか?ダマにしてしまうようになったのか?

ただ8p押すなら曲げでいいような気がするな。
聴牌打牌が安全牌(他家から見て)ならダマでいいと思うけどこれ切って注目されるんだったらリーチでいい気がする。

あ、とりあえず再びポイントが1200まで戻りました。ここまで戻ってはポイントが下がりを繰り返しているのでそろそろ上がりたいなーと思っております。
編集 / 2009.05.08 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
carol (original by kisk baker)
カテゴリ: 麻雀
知人というほどでもないのですが、、、、まぁ、とある知り合いがタイトル戦に出た時の話。

予選の一回戦目でラス確になるのでオーラスにマンガンを和了らなかったそうなんですね。(予選一回戦は4回勝負の合計点で下位者を足切り、とかのはず)

僕は素点とかも結構大事だと思うので和了っとけばいいのに、と思うのです。

でもホントにそうなのか?

俺みたいな奴は素点を大事に和了ればいい。

でもプロを名乗っていて、ギャラリーを背負ってファンが見ていてくれる。

そういう場で素点が大事だから、とラス確の和了りをすることが本当に正義なのか?と言われると正直俺にはよくわからない。

例えばそれでトップと2着が入れ替わったとする。

そんなものはしょうがないと思うし勝負なんだから自分が有利になるために人が損をするのは当たり前だ。

しかしそれを見てギャラリーはどう思う?勝負だからしょうがない、と皆が思ってくれるだろうか?

和了ってラスかよ、とか自分の着は変わらないのに他人の着を変えるのか、と思う人だっていると思う。

皆が同じ価値観というわけではないのだ。

結局知人はマンガンを和了りに行かずに字一色に向かったらしい。

でもそれを見て最後まであきらめない姿勢を感じたり成功した時にギャラリーに与える感動なんかは素点の8ポイントよりよっぽど価値のあるものかもしれない。

というようなことを思うんですよねー。


ちなみに僕は最近は跳満条件ですら手作りした覚えがほとんどないw

だから麻雀が薄っぺらいとか言われるのかw
編集 / 2009.05.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
clear veil
カテゴリ: 麻雀
「天鳳SNS」

昨日日記を書いたもののコメント0。

しかしアクセスランキング2位という事態にw(アクセス数5w)

まぁ、始まりはそんなもんですかね。

で、

曲げる気がしない

曲げますかねー?まー曲げて空振りしても別に次局大した条件じゃないし曲げてもいいような気もしましたが、、、

サッと和了って2着以上をほぼ確定させるのもまた一興、ということでダマってみたんですがどーだったんだろうか?

とりあえず上家の親の聴牌は俺は曲げてしまいそうだなw
編集 / 2009.05.06 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Lonesome cat 2
カテゴリ: 麻雀
まずは

現状として和了る気はあります。

なので和了りやすいのはどちらか?ということ。

たぶん9mじゃないですかね?直前に9mが通ったのでつかめば打たれそう。俺が8mを2枚持ってて浮きそうだし。

ということで打4m。

で上家がトイツ落としだったらいいのになーと思ってると

すぐに

トイツ落としでした。

こんなのね。普通じゃないですか。

別に特別なことは何もしていない。4mより9mの方が上がりやすいのは明確だし。

もろもろ考えると4mより9mの方が和了りやすいのでそうしただけなんですよ。


でもね。こういうのを

「イヤー間に合ったよ。トイツ落としっぽいから絶対出ると思ってたよー」とかいう人もいるんですよ。

なんか、、、、、イヤイヤイヤたまたまですから、っていうね。

トイツ落としでないケースがどれだけあるんですかという話なんですよ。



編集 / 2009.05.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Light Song (Hiroyuki ODA remix)
カテゴリ: 麻雀
和了らないとかあんの?


和了らないという選択肢もあるように思う。

まぁ、僕は和了りますがね。
編集 / 2009.05.03 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
頑張ろうよ
カテゴリ: 麻雀
跳満ツモ条件の何切るをだされました。

二三四四五五②③④23388 ドラ③

三四五五六4555③④⑤⑥⑦ ドラなし

345③④⑤⑤⑥355667  ドラ3

昔はこういう何切るが結構あったらしい。時代とともに何切るも受け入れ重視のものが多くなってきているが、、、

確かに現代フリーでは最速両面リーチが強いのであって「何を引いても三色目の残るリーチが打てる」手組よりは「3900以上の両面リーチが打てる」ような手組が優先される。

もちろんオーラスなどで条件があるときもあるんだけれど、、、それでもほとんどの場合は最速手順優位な風潮もある。

でもそればっかりに慣れちゃうとこういうのはとっさにわかんなくなるよなーと感じます。

ちなみに最後の問題間違えました。

というかここ最近フリーで跳ツモ条件で跳満作りにいったことがほとんどないw

そういう状況だと両面リーチで曲げてチップ回収とかをするけどダメなの?

跳満とか作るものじゃなくてななるものだしw!!


あ、そういえば「天鳳のSNS」に登録したんでアドレスを載せておきます

『天鳳のSNS』
↓↓↓
http://tenhou.nosns.net/?m=pc&a=page_o_login

名前は同じく「メカゼットン」でやってます。
編集 / 2009.05.01 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析