スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
数学的要素と対人要素
カテゴリ: 麻雀
(キリッ 


ゼットン「ツモ切ってみました。」

改造  「受け入れ減りましたよ!!大丈夫ですか!?」

ゼットン「まぁ、そうなんだけどこれ1pとか拾えるんじゃね?これ6-9pが入った後に手出し3pだと1p待ちって台無しじゃん。さすがに安牌の発の後の手出しの3pが手牌構成に関係ないってのは考えにくいから待ちのしての1pって結構価値が薄れちゃうよね。」

改造  「先に引くこともありますよ!!チーだってありますし!!」

ゼットン「まぁ、南もわりといい待ちだから1pの出和了りを見切って南期待の聴牌優先でもいいんだけどさ。なんかこういうちょっとの受け入れのロスで出和了りを大幅に下げちゃうってどうなんだろうかってさ。そういう総合的な和了りやすさをもっと見ていこうと思って。」

改造  「4枚差はちょっとじゃねぇよ。数学オンチが。」

ゼットン「このゲームは数学要素だけじゃねぇよ、カスが。」

改造  「えっ、あっ、ごめんなさい。」
スポンサーサイト
編集 / 2011.01.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
打点以外の意味
カテゴリ: 麻雀
即曲げ? 


ゼットン「一巡迷ったけどやっぱリーチ!!」

改造  「愚形5200はダマってよく聞きます!!男はリーチですか!!その幻想をぶち壊しますか!?」

ゼットン「和了りだけ見るならダマでいいと思うんだけどさ。足止めも兼ねてリーチかなって。打点も欲しいっちゃ欲しいし曲げてもそんなに不利でもないし何より足止め出来るってのはでかいと思うんだけど。仮に和了れなくてもトップ目は降りるだろうし局が消化出来るならそれでいいかなってさ。」

ざまぁ



改造「みんな降りるから局消化出来るだってよwwラス目になって局が減りましたけどwww

ゼットン「君、次回から交代ね。」
編集 / 2011.01.30 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
単騎かカンチャンか
カテゴリ: 麻雀
単騎まわし 


ゼットン「こういうのってさぁ。なんとなく単騎にしたくね?」

改造  「そうなんですか!?よくわかりません!!」

ゼットン「なんとなくだけど。なんか待ちが愚形に確定するよりもその後の変化を求められる方がよさそうな感じがしない?別にカン3pが悪いとかじゃなくてそれに固定されるのがなんかあれっつーか。単騎にしておけば後でノベタンとかになるかもしれんし。」

改造  「じゃあなんでカン3pにしたんですか!?逆転の発想ですか?!」

ゼットン「俺も2役晒してみんな俺にも打ちたくないだろうからひっかけになってる方がいいかなーと思ってさ。ガツガツ押したあとに現物のノベタンになったところで本当に和了りやすいかわかんねーしそれならヒントが少ないうちにひっかけ待ちの方が和了りやすいかもしんないじゃん。」

改造「誰もお前なんか見てねーよ。」

ゼットン「いや、ここは見てるだろw」
編集 / 2011.01.29 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
思考の楽しさ
カテゴリ: 麻雀
一枚鎖 


ゼットン「一枚少ないけどこっちでリーチ!!」

改造  「先制リーチ者もいるし枚数重視じゃないんですか!?ですか!?」

ゼットン「脇からの打たれやすさもあるしなぁ。」

改造  「どっちも無筋だからあんまり変わらないような気がします!!安易ですか!!」

ゼットン「別に3pでも全然いいと思うんだけどさ。1pとか筋ひっかけになった時の出やすさとか手詰まった時とかの拝み打ちとかの期待は出来そうな気はするよね。1pが一枚切れの残り3枚だったらペン3pにしてたかもな。」

改造  「もうまどろっこしいから枚数重視!!とかダメなんですかね!?ダメですか!?」

ゼットン「別にいいいんじゃない?でも打たれやすさとか相手の手牌に組み込まれている可能性とか考えて麻雀を打つのって楽しいじゃん。ましてやそれがうまくいったりしたらさ。」

改造  「徹底しないから負けんだよ。」

ゼットン「聞こえてないと思うなよ。」
編集 / 2011.01.28 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
鳳東民集会
カテゴリ: 麻雀
どっち? 


ゼットン「鳳東勢で個室を打ったんだだけどこれ曲げる?」

改造  「2対4ですね!!さすがにカン6pじゃないですか!?」

ゼットン「でも出やすさではまぁ、8pかなって思ってさ。開局の早いリーチとか結構降りるじゃん。そうなった時に出やすいかなーと思ったんだよね。打点もあるし。」

改造  「モロひっかけとか警戒されるんじゃないですか!?それともこういうのが案外有効なんですか!?」

ゼットン「序盤だとヒントが少ないから超渋々ながら切る奴もいるんじゃねーかなと思って。安牌が少ないからゼンツ!!とはなりにくいしな。全員が降りる前提ならこっちの方がいいと思ったんだよ。」

ざまぁぁぁ


改造  「和了り逃しからの放銃ざまぁぁぁぁぁぁ

ゼットン「お前、ジャンクにするぞ。」






※おまけ
鳳東勢対談→ http://tinyurl.com/4de8eqy

出演 :うたたねこ(先♀生) うたたねこの天鳳ブログ  
    :Miiko(スタービッチ) 天鳳廃棄物

ゲスト:民芸

SpecialThanks:コマツ(長嶋ンガン) 何も出来なくて…ラス
編集 / 2011.01.27 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
安定感を保ちつつ
カテゴリ: 麻雀
ここだけ、ここだけ 


ゼットン「みんな鳴くってよ!!でも鳴かないだろ!!そんなに焦るターツじゃなくね?」

改造  「唯一の両面ターツということでスルーということですね!!」

ゼットン「まぁ、自力でも行けそうだしもう一回上家が持ってくれば切るわけだしそれよりもツモを一回味わいたいと思うんだけど。」

改造  「確かにターツ足りてないですもんね!!余剰牌が少なくなればその分ターツを作るのも難しくなりますし!!」

ゼットン「別にバックがどうこうとかじゃないしスピード勝負なのは分かってるんだけどこれ鳴くのは拙速な気がするんだよな。若干速度が落ちてもある程度の安定感はある手組みにしたいというか。」

改造  「オーラスだからってあせらないってことですね!!人アドバイスを聞かねーな、こいつは

ゼットン「お前は俺のアドバイスを聞けよ。」
編集 / 2011.01.26 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
とりあえずらない
カテゴリ: 麻雀
鳴きませんけども


改造 「すいません!!これ鳴きますか?」

ゼットン「鳴かないんじゃないの?」

改造  「でもでも聴牌しないと親終わっちゃいますよ!!」

ゼットン「これ鳴くと2900だからなぁ。2900だとあんまり状況が改善されなくね?」

改造  「でもでも聴牌しないと親終わっちゃいますよ!!」

ゼットン「それもう聞いたよwそうじゃなくて連荘って最低目標だからさ。手牌的に和了れそうにないから聴牌だけは維持するってこともあるけどこれまだ和了れそうじゃん。次局に手が入る保証もないわけだしここは5800にしたいよね。上家が現物の7m切ってくれるかもしれないし。」

改造  「和了っておけば暫定ラス抜け出来るかもしれないですよ!!」

ゼットン「それでも次局は僅差だから多少無理しないといけなくなるからさ。それだったらここで無理した方がいいだろ。一発終了だってあるし。」

改造  「だから安定しないんだよ。

ゼットン「おい、そろそろ怒るぞ。」
編集 / 2011.01.25 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
逆に
カテゴリ: 麻雀
攻撃的リーチ? 


ゼットン「リーチ!!これでリーチ!!」

改造  「えっ。これで曲げるんですか?」

ゼットン「2sとか拾えそうじゃん。赤5s切ってるし。」

改造  「あれですね!!逆に出る的なあれですね!!逆に!!」

ゼットン「逆にってなんだよ。普通に出てもいいだろ。」

改造  「s→3sって切り順だと2sが絡む待ちって想像されないですか?」

ゼットン「133sから3s切りリーチか?それだと133sの時点で3s切るしあんまないんじゃねーの?あっても5秒じゃ気付かないから切って来るよ。よってこのリーチは正解!!こういうリーチ打てる俺強い!!」

改造  「だから負けんだよ。」

ゼットン「えっ。」
編集 / 2011.01.24 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
考察
カテゴリ: 麻雀
  前回までのあらすじ

ちょっと調子がよくなり8段復帰出来ると思いこんだ矢先に6連続ラスでガン萎えした東風専門IDメカゼットン(現在7段)と配信用サブIDメカバルタンによる対話形式ドキドキアドベンチャー麻雀ブログ。



<登場人物>
メカゼットン→体感安定段位は7.8くらいと言い張るも実際は7.1くらいの麻雀打ちにありがちな自己評価高めの東風専門ID。

メカバルタン→配信用サブID。本来は門前バランスを確かめるために存在したらしいがゼットンより副露率が高いというありさま。

改造メカゼットン→完全お遊び用ID。どうでもいい。





天鳳位ないですよ



改造メカゼットン(以下改造) 「こんにちは!!これ聴牌とりますか?」

ゼットン「えっ。なんでお前が出てきてんの?バルタンは?」

改造  「今月は僕が課金してもらいました!!なのでしゃべり方も普通になりました!!よろしくお願いします!!」

ゼットン「はぁ。まぁ、曲げないんじゃないの?いくらでも手変わりしそうだし。その猶予もあるだろ。」

改造  「最近は即リーも優秀という意見もあるようですがその辺はどうですか!?どうですか!?」

ゼットン「別にそれでもいいと思うけどさ。一人で絵合わせやってるわけじゃねーんだから余裕がある時は手を伸ばした方がいいだろ。孤立のカンチャンに比べ手代わり枚数も圧倒的に多いしそのくらいの余裕はあるだろ。」

改造  「参考になります!!」

ゼットン「いや、参考になりますってことじゃなくてこの画像持ってきたってことはここで疑問を持ったってことでしょ?俺は取らないけど君は取った方がいいのかもと思ったわけじゃん。それはなぜ?」

改造  「最近の風潮みんなが取った方がいいって言うからです!!」

ゼットン「思考が低俗すぎるだろwそうじゃなくて判断材料をなるべく列挙しよ。デメリットメリットを問わず挙げてそれを全部ひっくるめて考慮するのが本来の考察だからさ。例えばカンチャン即リーってその手法のメリットをメインに上げて考察してるからすごく優秀に見えるけど実際はその他の要素もあるからね。」

改造  「なんか記事を読んでるといいことづくめなのかと思ってました!!」

ゼットン「一般的あまり効率がいいとされてなかった手法であっただけにメリットが目につくってのはあると思うけどさ。そういうことじゃないから。しっかり自分で考えてこ。大事なのは考えることだから。」

改造  「お前もな

ゼットン「えっ。」

編集 / 2011.01.23 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
得点上昇率に魅せられて
カテゴリ: 麻雀
リーチ!? 


ゼットン「リーチだから!!」

バルタン「ダマっていれば出そうですけど曲げちゃうんですか?」

ゼットン「まぁ、ダマなら下家と対面からの1sは拾えそうだよね。だが、だがしかし!!リーチ!!」

バルタン「打点は欲しいところですけどダマの和了りやすさも捨て難いですね。和了れば2着目まで上昇しますし。」

ゼットン「それはそうなんだけど。昨日も言ったけど微妙なリードを持ったところで守りきれるのかってのもあるからね。満貫和了ればさすがに大丈夫だろ。」

バルタン「曲げたことによって対面にかわされるとか相当キツくないですか?」

ゼットン「曲げないことによってかわされるケースもあるだろ。どっちが得かわかんない時は曲げとけばいいんじゃねーの?」

バルタン「昨日3900であんなにギャーギャー言ってたのに5800をラフに曲げるとかどうなんですか?それに昨日のより和了りたいですよね?」

ゼットン「得点の上昇率が半端ないからなぁ。それに終局間際の和了りは着順に結びつきやすいから12000で決めたいじゃん。」

バルタン「それ終局間際の和了り逃しも致命的になりうるってことですよね?」

ゼットン「和了ればいいんだろーがよ!!」

止められ - コピー



バルタン「止められ乙です。」

ゼットン「はい。」
編集 / 2011.01.22 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
東発は高圧的に
カテゴリ: 麻雀
仕掛ける? 


ゼットン「上家は4mを切ってるのでもう一枚持ってくれば割と切るわけだが。」

バルタン「それを鳴くかどうかってことですね?」

ゼットン「おい!!ネタバレすんなよ!!」

バルタン「いやwそれは別にいいでしょうw」

ゼットン「4mをチーすると高め三色で満貫の可能性が出る代わりにある程度待ちが絞られる&赤を晒すことにより警戒度が増すってデメリットがあるかな。」

バルタン「鳴いたおかげで和了れないってのはもったいない気はしますね。」

ゼットン「東発だからなぁ。ここで大事に3900とっても守りきれないことも多いし8000狙いにいっていいような気はするけどね。」

バルタン「それはあなたの守備力が低いだけでしょう。」
編集 / 2011.01.21 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
リーチ棒の意味
カテゴリ: 麻雀
気合いスルー 


ゼットン「マンツモ2着!!よってスルー!!」

バルタン「マンツモ、、、出和了りならまだしもツモはきつくないですか?鳴いて2着確保の方が、、、」

ゼットン「意外とツモるから!!」

バルタン「下家から出和了りで終わっちゃうケースとか結構ありそうですけどね。」

ゼットン「上家から出るかもしれないだろ。」

バルタン「まぁ、そうですけど、、、割合としてはそんなに高くないと思いますけど。上家もすでに二副露ですし。」

ゼットン「だからじゃん。だから直撃出来るかもしれないってのはあるよね。」

バルタン「間に合えば、というところですよね。実際両面×2の一向聴もそんなにスッと入るものでもないですし。」

ゼットン「わりと押して来るんじゃねーの?上家としても満貫打っても2着だからね。取れる2着は狙いにいこうぜ。」

バルタン「でもリーチ棒を出すと出すと7700放銃、及び下家の7700出和了りでラス落ちなのでリーチ棒は出さない方がいいんじゃないですか?それなら回避できるラスはキッチリ回避しておいた方がいいと思いますけど。」

ゼットン「それは盲点だったわ。」

編集 / 2011.01.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
差し込みでいこう!!
カテゴリ: 麻雀
差し込みにいく? 


ゼットン「これさぁ。差し込みにいくの?跳満無いって保証あんの?」

バルタン「赤が一枚も見えてないですね。ドラも自分の持ってる一枚だけですか。」

ゼットン「まぁ倍ツモでも届かないし満貫というか5200あったらダマるだろうから差し込みに行った方がよかったよね。差し込みに来るという読みの元に跳満直撃を狙った5翻リーチとかまずないだろうしなw」

バルタン「そうですねw裏3とかそういう自体にならない限りは大丈夫そうな気はしますが。」

ゼットン「でも差し込みにいくつもりが下家のアシストになって和了られたりしたらカスじゃね?と思って下家に鳴かれない牌をチョイスして切っていったんだけど。」

バルタン「クイタンとかに渡られたらちょっと面倒ではありますね。東バックの4000オールなんかもイヤですし。」

ゼットン「まぁ、いうて差し込みに行った方がよかったような気はするな。なんかあれだな。ヌルいと思われたかもしれんな。」

バルタン「親としては差し込みに行かれるのがキツいですからね。猶予を与えたは親からすればヌルく感じたかもしれないですね。」

ゼットン「いや、まぁ、親っていうか観戦者にね。」

バルタン「観戦してる人なんているかどうかわかんないじゃないですかw」

ゼットン「いや、これはされてたんだよ。観戦配信してくれてる人がいたから。それをこっそり見てたから。」

バルタン「なんでこっそりなんですかw」

ゼットン「ミスったら恥ずかしいじゃん。だから配信に出ていかずにこっそり見てた。」

バルタン「ちっちゃすぎるw」
編集 / 2011.01.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
押し引き判断Noα
カテゴリ: 麻雀
無理無理 

ゼットン「無理でーす。打1s。」

バルタン「12000ですけど降りちゃいます?」

ゼットン「トップ目がラス目のリーチに勝負することないだろ。それに2-5sもそんなにいい待ちじゃないしな。」

バルタン「降りきれますか?まだ結構巡目は残ってますよ?」

ゼットン「とりあえず1sとあと6mも大体通るんじゃないの?」

バルタン「とは言っても2枚ですよね?」

ゼットン「わかんねーよ!!でもここでラス目のリーチにドラマタギの4-7mを打つとか暴挙だろ!!」

バルタン「押す価値のある手牌ならそれでも構わないでしょう。手詰まって変な牌で打つよりよっぽどマシだと思いますよ。」

ゼットン「ヤダよ!!これで刺さったりしたらツイッターで『こんな牌押すのかよ』とか書かれるんだぜ?恥ずかしいじゃん。」

バルタン「別にそんなこと書かれないでしょうwそもそも相手にされてな(ry 」
編集 / 2011.01.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
副露判断その53くらい
カテゴリ: 麻雀
鳴くものなの? 


ゼットン「鳴いたら結構和了れそうだけどポンする?」

バルタン「でも七対子の一向聴ですよ?鳴かなくてもよさそうですけど。」

ゼットン「これさぁ、ここで1000点でも和了っておくとオーラス一人ノーテンでも2着になれんだよね。ここでの1000点って相当大きいと思うんだ。」

バルタン「確かにここでモタモタしてるうちに親に4000オールをツモられるとラスの可能性がそこそこ出て来るってのはありますね。」

ゼットン「チートイでリーチしてめくりあいになってもアレだしな。東1局とかなら鳴かないんだけどこの状況は鳴いた方がよかったかもね。」

バルタン「まぁ、手牌進行は形だけじゃなくて状況に合わせて作っていかないといけないですからね。そういう意味ではサッと1000点を和了ることに価値のちのある状況ではありますね。」

ゼットン「もっと集中して打たないとなー。」

バルタン「ところで昨日が『副露判断20』だったのになんで今日は50なんですか?」

ゼットン「記事にしてないだけで日々判断してるから。俺の麻雀はブログの中だけに収まらないから。そんなちっぽけな麻雀打ってねぇよ!!」

バルタン「スケールが大きすぎて6連ラスを引いたわけですね。ラスのスケールも大きめですね。」
編集 / 2011.01.17 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
副露判断多分その20くらい
カテゴリ: 麻雀
鳴く? 


ゼットン「スルー、、、してみたけどどうなんだろう?」

バルタン「鳴いても鳴かなくても一向聴だしスルーでいいんじゃないですか?」

ゼットン「でも鳴いた方が速そうじゃね?2枚目だし。」

バルタン「打点は結構下がっちゃいますよね。」

ゼットン「ゆうてドラの縦引きとかするかもしれんからね。」

バルタン「それを期待するくらいなら門前でもいいんじゃないですか?ドラの縦引きもカン4pツモも枚数は一緒ですし。」

ゼットン「じゃあ鳴いた方がいいんじゃね?鳴こうが鳴くまいがMAXの形になる聴牌枚数は一緒なら他の牌による聴牌チャンスは多い方がいいし。」

バルタン「でも鳴くと2000点とかになっちゃうかもしれないですよ?」

ゼットン「なっちゃってもいいじゃん。まぁ、なっちゃってもいいと思うから鳴いた方がよかったのかなって思うんだけどさ。」

バルタン「だったら鳴いてもいいんじゃないですかね、、とは思いかけましたけど4-7mを鳴いてドラ単騎の聴牌とか取るんですか?」

ゼットン「取るよ。別にそれにこだわり続けるわけじゃないけどひとまずは取る。そのあと4pとか引いてもいいし。他のノベタンとかにも変えるけどさ。」

バルタン「まぁ、このままでも2pや6p引くかもしれませんしね。守備力も下がらないしやっぱり鳴かない方がいいんじゃないかとは思いますけど。」

ゼットン「ガツガツ和了りをとりに行くなら鳴くけど打点を見ながら守備も意識するなら鳴かないってことか。」

バルタン「攻めに関しても極端に鳴き有利とは思えないですけどね。東一局で打点もそこそこ欲しいところですし。」

ゼットン「よし。じゃあどっちが正しいか対決しよう。鳳東左3で対決して先に3回トップ取った方が勝ちね。」

バルタン「それ勝っても今回の話の優位性の証明にはならないですよねwそもそも私6段ですし。」

ゼットン「知ってる。だから不戦勝で俺の勝ちね。」

バルタン「それ勝利って何か意味あるんですか?」
編集 / 2011.01.16 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
他家の動向から山を考える
カテゴリ: 麻雀
山読み? 


ゼットン「跳確ツモ切りリーチ!!」

バルタン「フリテンですけど。」

ゼットン「でもさ、山にいそうじゃない?リーチ者の現物になってるのにここまで打たれないってことはわりと山にいると見ていいと思うんだけど。」

バルタン「とは言ってもですねぇ、、、」

ゼットン「リーチ者に対し河に出来てるワンチャンスは信用できないってのと似た感じでさ。全員降りてて通ることが明確な牌が場に打たれないってことはリーチ者の手の中か山の中なわけじゃん。」

バルタン「そうは言ってもツモ限定は結構厳しいと思いますけどね。いくら山にいても自分のツモ山にいなければいけないわけですし。」

ツカン 


ゼットン「かー!!もうすぐだよ赤5m!!先に掴んじゃうかー!!つかんなー!!」

バルタン「2巡あとって相当後ですけどねw」
編集 / 2011.01.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
安牌が増えない読み
カテゴリ: 麻雀
前回までのあらすじ

ブログ大賞も負けたことだし更新頻度を落とそうと思ったもののなんとなく毎日更新している攻撃型を越えた放銃型マシーン『メカゼットン』(7段)と守備型を越えた保存型マシーン『メカバルタン』(6段)とあともう一体の何かによるドメスティック対話形式麻雀ブログ




定期押しすぎ 


ゼットン「5sも通ったしこれ押して次の無筋くらいで降りようかなって思ってたんだけど」

バルタン「現状では通りそうな牌は2sだけですね。まぁ、7mも筋ではありますがドラが8mなだけに、、、」

ゼットン「残り巡目との兼ね合いでも手詰まりとかになりそうだし押してもいいんじゃないの?ダメなの?」

バルタン「押してもいいように見えますけどね。」

ゼットン「こいつらみんなよく降りるからなー。他家が降りを選択した場合は安牌が増えにくいじゃん?だから天鳳ではリーチに新たな安牌が開拓されにくいんだよね。そうなると現状の手牌から2sを抜いても流局まで耐えらんない可能性が高いからまだ押していいような気がするんだよなー。」

バルタン「そうやって自分一人で開拓していくわけですねw」

ゼットン「その代わり結構和了るからね!!押してる分和了るから!!そういうもんだから!!」

バルタン「つ『メカゼットン→和了率.233 放銃率.126』。放銃率の割にそんなに和了ってないですよw」
編集 / 2011.01.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
モロ引っかけと愚形ダマ
カテゴリ: 麻雀
気分による 

ゼットン「ステルスゼットンナンバー77!!」

バルタン「たいそうな名前ですけど普通のダマってことですよねw」

ゼットン「んー、打5s切りリーチと悩んでたんだけどどっちが優秀かな?」

バルタン「5切りの2待ちってそんな優秀じゃないですからねぇ。」

ゼットン「そうは言っても切るものが無ければ切るわけじゃん。捨牌にヒントが少ない序盤のうちはモロひっかけも結構優秀だと思うんだよね。」

バルタン「確かにこの捨牌でリーチをされればしぶしぶ2sを切る人もいるかもしれないですね。」

ゼットン「個人的には現状の段階ではカン2sの方が和了りやすいんじゃねーかなとは思うんだけど6sとか赤5sとかもあるってことで将来性を買って見ました。」

バルタン「自分の将来が見えない分手牌に将来性を求めたんですね。」

ゼットン「黙れ。」
編集 / 2011.01.13 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
対戦相手を選ぶ
カテゴリ: 麻雀
ツモ切り 


ゼットン「うわなんかノリで曲げたけどメッチャ曲げない方がよさそう。」

バルタン「ダマでも和了れば暫定2着ですからね。2着以上でオーラスを迎えられるってのは大きいですね。」

ゼットン「こういうのってダマるものなの?曲げたくてしょうがないんだけど。てか曲げたんだけど。」

バルタン「待ちの良しあしを考えてみるってのはどうですか?場に高い色の3-6pって待ちとしては優秀ではないですよね。」

ゼットン「うん。」

バルタン「この待ちだと上家と下家はそうそう打たないでしょう。となると対面と一対一ですよね。もっとも放銃したくない対面とめくりあいをするのは損じゃないですかね?もし刺さるようなことになるとラス目でオーラスを迎えるわけですから。」

ゼットン「でもこの時点で両面聴牌ってのは結構なアドバンテージだと思うんだけど。ということをね。この一巡の間に思った結果ツモ切りリーチとなったわけですよ。」

バルタン「曲げるならすぐ曲げるべきだと思いますけどね。」

ゼットン「分かってるよ!!むしろ曲げない方がいいとか思ってたよ!!」

バルタン「じゃあなんでw」

一発 

ゼットン「こーいうこと(*´ω`*)」

バルタン「何というか感情的なだけの選択が好結果につながることがあるから成長しにくいといういい例ですね。」

編集 / 2011.01.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
SO-COOL
カテゴリ: 麻雀
ダマ 


ゼットン「SO-COOL!!COOLダマ!!俺丁寧!!」

バルタン「曲げたら上家は出さないでしょうし曲げる意味はあんまりありませんねw」

ゼットン「意味ないことはねーだろ。曲げて対面から出れば2着だぜ?」

バルタン「この点差で対面が出すって結構レアだと思いますよ。」

ゼットン「でもでも曲げたらトップになるかもしれないじゃん。」

バルタン「さすがに倍ツモは可能性が低すぎて考慮するに値しません。」

ゼットン「えっとー、えっとーあとはー、、、、無いや (´・ω・`)。上家以外からの出やすさが下がらないくらいか。」

バルタン「でもまぁ、当たり前のことを当たり前にやるって大事ですからね。感情的になったりとかでそれが出来ないとこも多々ありますし。」

ゼットン「そう!!そうなんだよ!!このラス目で迎えたオーラスで普通に打ててるっていのうがね。もっと評価されるべきだよね!!」

バルタン「過大評価です。」
編集 / 2011.01.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
三暗刻<好形
カテゴリ: 麻雀
ダマツモ三暗 


ゼットン「とりあえずダマ。」

バルタン「早く!!早く曲げないと上家の5sが今にも出そうですよ!!」

ゼットン「イヤイヤw5s出そうだから曲げますとかエスパーかよw仮に打たれたとしても曲げたら出てないってケースも多々あるだろ。」

バルタン「単純枚数で言えば曲げてもよさそうですけど。三暗刻もありますし。」

ゼットン「手代わりが多いからなぁ。筒子の変化とか待ってみたいよね。」

バルタン「索子が変化しちゃうとドラ打ちになっちゃいますよ?」

ゼットン「まぁ、最悪それでもいいかな。6400あるしさ。実際これが出るのって上家くらいだろうしそこからの出和了りだけのために筒子の変化を全部殺すって損じゃない?どうせ出和了りしにくい局面なら好形でツモ和了りを狙いたいよね。」

バルタン「好形でツモ和了りを狙いに行くのは局面に限らずいつでもそうした方がいいんじゃないですか?」
編集 / 2011.01.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
スライドチー
カテゴリ: 麻雀
3pチー? 


ゼットン「3pチーするの?」

バルタン「3pチー、、、ってことは打9pですよね?なんか守備力が下がりそうですね。9pは二人に安牌ですし。」

ゼットン「でもシャボから両面に変わった後なら鳴いてもよさそうじゃね?なんか1-4s和了れそうじゃん。」

バルタン「チーした直後に対面からリーチが来たらイヤですしやっぱりしない方がいいと思いますよ。1500が2900になってもそんなに大した意味のある局面でもないでしょうし。」

ゼットン「これ最終手出しが2sなわけじゃん。そのあと3pチーで打9pだと1-4s待ちが多少薄れるとかいう効果ってないかな?」

バルタン「あるかもしれませんけどやっぱり守備力の低下の要素が大きいですよね。手牌が短くなって安牌候補の牌を切りだすわけですから。」

ゼットン「さっきから聞いてりゃ守備守備うるせーな!!鳳東800戦でトップ率総合7位の俺の攻撃力見とけよ!!」

バルタン「でも守備力が低くて安定段位が7を割ってますよ。」
編集 / 2011.01.09 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
深追い
カテゴリ: 麻雀
ツモ条件 


ゼットン「意外とポンか?ポンして5-8pとかに受けてツモ専とか?」

バルタン「上家が結構激しく来てますからね。赤5sが見えてないしロンした方がいいんじゃないですか?」

ゼットン「満貫ツモられると変わるけどそれってそんなにあること?」

バルタン「ポンしてからフリテンツモ和了りだってそんなにないでしょう。現状30ptの獲得が確定していますしそれを破棄してまでトップを取りにいくのはやりすぎじゃないですか?成功しても30pt→60ptになるだけですし。」

ゼットン「でも失敗しても30pt→0ptになるだけじゃん。幅としてはどっちも30だぜ?しかも上家に和了られても30ptは獲得出来るかもしれない。」

バルタン「まぁ、言われてみればそんな気もしますけどやっぱり和了るべきでしょう。これ画像からはわからないですけどこちらが1mを仕掛ける前の段階では上家の仕掛けは発だけでしたよね?そしてこちらが1mをポンして満貫が確定したにも関わらず上家はそこから2副露してきた。」

ゼットン「12000打つとラスるのに押して来たな、とは思ってたよ。」

バルタン「そうなんですよ。ラス落ちの可能性があるけど押してきたってことはリターンはあるでしょう。この局面で言えば2着上昇です。まぁ、結果的に9sポンで2着の可能性は薄くなりましたけどその前の段階では赤か東で条件を満たす一向聴ではあったわけです。」

ゼットン「うん。」

バルタン「そういうことも考えるとやっぱり和了った方がいいんじゃないですか?実際はどうであれこちらの視点からは上家は満貫聴牌だと読むわけですからね。」

ゼットン「なんだよお前上家が3900仕掛けなのディスってんのかよ。」

バルタン「いや、別にそういうわけではwそれにまだ着順上昇の可能性はありますし。」

ゼットン「airixさーん。バルタンがディスってますよー。」

バルタン「名前言ったら匿名にしてる意味がないでしょw」

編集 / 2011.01.08 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
平面
カテゴリ: 麻雀
状況考察 


ゼットン「やりすぎたかも!!」

バルタン「これダメなんですか?」

ゼットン「いやいや、こんな序盤から両面チーとか条件満たしてるのバレバレじゃん。いや、満たしてないこともあるけど大体満たしてるよね。」

バルタン「しかもノータイムでチーでしたね。」

ゼットン「条件を満たすってことは5800じゃん。てことは上家は5800打つと3着落ちだから絞り気味になるじゃん。下家も5800打つとラスるから受け気味になるじゃん。つまり和了りにくいじゃん。ダメじゃん。」

バルタン「ダメですねw」

ゼットン「せめてこれもう一個埋めてからなのかな?一度スルーした牌は鳴きやすいだろうし2副露にとどめておけば待ちを絞りにくいとかメリットも結構あると思うんだけど。」

バルタン「じゃあこれ鳴かない方が有利ってことですか?」

ゼットン「鳴くよ。条件満たしてターツも足りてて全部好形だぜ?鳴かない理由がないじゃん。」

バルタン「えっ。」

ゼットン「いやまぁ、平面的には鳴いた方がいいと思うんだけど自分の動きが他家の動向にどう影響を与えるかってのを考えながら打とうっていうね。見た目ほど和了りやすくは無いぞっていう。つまり人も麻雀も平面じゃなくて本質が大事!!そういうこと!!」

バルタン「でも平面はいい方が絶対に得ですよね。」

ゼットン「うん。まぁ、、、」
編集 / 2011.01.07 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
カーソル効率
カテゴリ: 麻雀
不確定1000点のために 


ゼットン「おらぁ!!三色ぅ!!」

バルタン「確定してないですけどねw」

ゼットン「行けるところまでいこ。高みを目指してこ。」

バルタン「これ7pとか危ないんじゃないですか?対面に当たるかもしれませんよ?」 

ゼットン「打点がね、違うじゃん。6と9どっちが出やすいかと考えると圧倒的に9だよね。そうなるとこの手はほぼ三色になるわけじゃん。」

バルタン「仮に9が出たとしてもそれほど意味無いですよねw1000点が2000点になってもそれほど意味のない局面ですし。それよりも放銃しないで済んだ手で放縦になる方がよっぽど損だと思うんですけど、、、」

ゼットン「まぁ、食いタン風の対面に打って3900とか全然あるからね。9p打った方がいいよね。」

バルタン「じゃあなぜw」

ゼットン「カーソルが近かってん。」
編集 / 2011.01.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
新春ツモ切りリーチ
カテゴリ: 麻雀
6m通ったよ? 


ゼットン「新年一回目のツモ切りリーチ!!」

バルタン「直前に6mが通ったってことですか?」

ゼットン「そう!!そういうこと!!」

バルタン「でもまぁ、切ってくれるかと言うと微妙ですよね。こんなのとかどうですか?」

12378m789s11789p

234599m345p999s

ゼットン「そんなの気にしてちゃ出やすい待ちなんてねーだろ。『一見なさそうだけどなさそうなだけにここが待ちならリーチするだろう、、、逆にこれは切れない!!』とかどこの麻雀漫画だよ。わりといいんじゃね?って思ったらラフにリーチする方がいいから!!」

バルタン「でも最近リーチ減りましたよねw」

ゼットン「それでも俺鳳東のリーチ率.189あるからね。トップクラスじゃね?」

バルタン「なんでも和了れると思いすぎじゃないですかw」
編集 / 2011.01.05 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
お正月
カテゴリ: 雑記
ゼットン「ブログ大賞負けたぁぁぁぁぁ」

バルタン「あー。まぁしょうがないですねー。」

ゼットン「頑張ったのに!!俺頑張ったのに!!」

バルタン「いや、頑張ったのはみんなでしょうw」

ゼットン「もう嫌だ!!三が日はブログ休む!!忙しいし!!正月休み!!」

バルタン「ただの駄々っ子じゃないですかw」
編集 / 2011.01.01 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。