スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
出やすさの重要性
カテゴリ: 麻雀
オシャレ 


ゼットン「こっちだぁぁぁぁ!!」

バルタン「ひっかけ!!」

ゼットン「みんな降りるならちょっとの枚数よりこっちかなーって。三枚以上あれば悪くないかなって思うし。」

バルタン「3-6mもそんないいわけじゃないですしね。」

ゼットン「愚直に枚数でもいいけど待ちの強さは大事だと思うんだよなー。出和了りの機会って一巡で3回あるんだぜ?決して無下にしていい範囲じゃないよ。」

結果


バルタン「うわああああ。」

ゼットン「形的に俺に6mが現物じゃなくても打たれたかもなぁ。麻雀は枚数かぁ (´・ω・`)」
スポンサーサイト
編集 / 2011.05.31 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ノーレート個室
カテゴリ: 麻雀
あっ 


ゼットン「あっ。ドラだ。」

バルタン「あーあ。鳴かれちゃいましたね。」

ゼットン「いや、なんか下家には通りそうじゃん?2p引いてスッと切っちゃった。萬子はなんか切りにくいし。」

バルタン「まぁ、わからなくはないですけどドラですからね。行かないなら筒子の下を払いますしちょっと中途半端な気がしますね。」

ゼットン「いや、俺もこれが最善と思ってるわけじゃないんだけどさw」

バルタン「ひょっとして個室だから適当に、、、」

ゼットン「そういうわけじゃないんだけどw明け方で多少眠かったのはあるけど真剣にはやってたんだよ。むしろ俺はレートが乗ってたりptがあれば適当に打ってもいいと思ってる勢だからさ。」

バルタン「うわー。お金持ってるしptも本気出せばすぐ増える宣言ですか。感じわるっ。」

ゼットン「そうじゃないしwレートやptがあったら内容はどうであれ勝った側に利益があるじゃん。だったら適当にやってもまぁそれでいいじゃん。失うのは自分だし。でも個室とかノーレートとかだとその勝負の結果自体で何かを得る人はいないからさ。だったら全員が真剣にやらないとあんまり意味がないよね。」

バルタン「その意識の結果がこの打牌ですか、、、」

ゼットン「ごめんなさい。」
編集 / 2011.05.30 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
積極的にポジティブに
カテゴリ: 麻雀
フルMAXチー 

ゼットン「完全にチー。フルMAXチー。生涯でチーしなかったことなし。」

バルタン「そこまでチーでもないでしょうw」

ゼットン「でも和了りたい局面だし門前では遅いし三色本命の抑えにバックでいいじゃん。どうせ門前なんて無理だし。」

バルタン「まぁ、そうですけど。若干無理仕掛けに見えますけどねぇ、、、」

ゼットン「いやいや、これが無理とか言ってたらマジで和了れんよ。こう序盤にスッといけた時だけ前に出て中盤で無理そうならスッと降りる感じでメリハリつけて仕掛ければいけるって。危なくないよーヾ(*´⊥`*)ノ」

バルタン「中盤でスッとって言っても手詰まりそうですけど。」

あぁ 

ゼットン「な、意外と上手いこと聴牌するだろ?」

バルタン「でもこれ結構追い詰められてますよねw」

ゼットン「いやいや、華麗に7mツモって2着になってるじゃん。」

バルタン「対面さんがでしょ。」
編集 / 2011.05.29 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
早ひっかけ
カテゴリ: 麻雀
エレガント 

ゼットン「出来た!!」

バルタン「これ出来てるんですか?」

ゼットン「完全に出来てるよね。完全に最終形。」

バルタン「まだいくらでも手代わりしそうですけど。」

ゼットン「まぁ変わるかって言われればまだまだ変わるだろうけど現状そこそこだしもういいじゃん。ひっかけは巡目が早くて情報が少ないほど有効だし。」

バルタン「押し返されたら怖くないですか?」

ゼットン「そりゃそうだけどひっかけなんていつでもそんなもんだろ。『おお、これ愚形だけど出るんじゃね?』って思ってたら追っかけられて台無しとかよくある話だし。」

バルタン「だからこそ可能な限り好形を目指した方がいいんじゃないですか?形的に変化が少ないならまだしもこの形、巡目ならいくらでも変化を望めるでしょうし。」

ゼットン「人生は妥協と諦めの連続だからこれでいいんだよ。もう十分だって。自分の身の丈にあったリーチをかければいいんだよ。良くはねーけどそんなに悪くもないだろ、これも。」

バルタン「これが身の丈に合ってるっとか完全に小物ですね。」
編集 / 2011.05.28 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
素直が一番?
カテゴリ: 麻雀
華麗にスルー 

ゼットン「スルーしまーす。」

バルタン「聴牌取らないんですか?」

ゼットン「どうせ単騎待ちだからなぁ。鳴くのは8m9mのポンだけでいいかなぁ。」

バルタン「好形しか取らないって感じですか。」

ゼットン「そのつもりだったけど鳴いた方がいい?スルーとかうまぶってる?」

バルタン「うまぶってるとは思わないですけどw暗刻がありますし門前なら好形聴牌が確定していてそれなりの確率で役がつくしいいんじゃないですか?」

ゼットン「一向聴で暗刻のある手牌の柔軟性は異常。」

バルタン「結構選択肢が広がることがありますよね。まぁ、そんなに機能しない形もありますけど。」

ゼットン「ただ素直にチーな気もするんだよな。聴牌だし。これスルーとかタンヤオドラ1のカンチャンをダマにしてて両面に手代わりしたらリーチする感じのうまぶり方してる気がするわ。いやいや、上手くやったみたいな顔してるけどそれ最初の形でリーチでいいよね、みたいな。」

バルタン「うっかり和了りになったら大きいですからねぇ。」

フフン 

ゼットン「(*˘◡˘*)フフン」

バルタン「うまぶってるw」
編集 / 2011.05.27 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
人は自分の行動を正当化する理由を探す生き物
カテゴリ: 麻雀
案外通る理論 


ゼットン「てい!!」

バルタン「あ、ドラ押した。」

ゼットン「通りそうじゃね?赤切ってるからマタギの両面はないし。」

バルタン「シャボはないんですかね?」

ゼットン「それだと両面に受けるんじゃね?」

バルタン「ドラが切りにくいからとりあえずちょっと前に2sと8sが通ってるので筋の5s切る、みたいな。」

ゼットン「あー。でもこれノータイムで打たれたんだよね。なんか44sってあるところに赤5sを引いたら一瞬止まるんじゃね?それが無くてさらにこの巡目でドラそばの赤をノータイムで切って来るってことはどっかの好形で聴牌ってことじゃん。多分。」

バルタン「なんか自分が危険牌を切る理由を探してるだけに聞こえますけどw何を引いたらどうするかって決めておくのって特別なことじゃないですよねw」
編集 / 2011.05.26 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
序盤のリードの儚さ
カテゴリ: 麻雀
あせり?シビア? 


ゼットン「リーチする?」

バルタン「リーチでもいいと思いますけど。」

ゼットン「いっそ染めてやろうかとね。思ったわけだけど。」

バルタン「混一に行っても好形受け入れは結構多いですけどね。」

ゼットン「トップ目だしまぁ、なんかそんな感じだしリーチの方がいいんじゃないかとも。」

バルタン「東南戦の序盤ですからねぇ。もうひと押し欲しい、というのは正直ありますけどね。」

ゼットン「あせりすぎかなぁ。」

バルタン「悪くはないと思いますけどね。それなりのトップ目で好形リーチですし一局潰れるのは大きな意味があるでしょう。ただ大きな点差が付いていてもこれだけ残り局数が多ければその分捲くられる可能性も重々あるので決めに行くのもありだと思います。」

ゼットン「染めれば副露していけるってのもあるかな。リーチしてもどうせ1300点だし。」

バルタン「まぁ、リーチしなくていいってのはアドバンテージを失わないために大事だとは思いますけどまだ東2ですからね。そんなに守りを重視しなくても大丈夫なんじゃないですか?」

ゼットン「でもこれ守ってりゃ大体トップじゃね?みんなラス回避に必死になってだろうし間にこっちは悠々としておけばさ。」

はい



バルタン「はい。」

ゼットン「定期的に言うけど天鳳で2着は勝ちだから。」
編集 / 2011.05.25 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
聴牌速度だけが速さじゃない
カテゴリ: 麻雀
意思


バルタン「えっ。えっ。」

ゼットン「いやいや、もうシャボ受けとかいいじゃん。」

バルタン「でも8pの意味がないというか、、まぁ、6-9pを引けばさらに受けは広くなりますけど単騎聴牌の可能性もありますしダイレクトのシャボ受けを消すのは損じゃ、、、」

ゼットン「まぁ、聞けよ。これさ俺8s切ってるじゃん。ここで打8pだと最後は大体7s切りリーチになるじゃん?それってどうなの?っていうね。これだとダブルターツからの索子落としが想像されるからあんまり良くないと思うんだよね。それなら先に7s切っておけば三面張と捨牌に細工がしてある両面とどっちが残っても強い形が残っていいと思うんだ。これ打8p→打7sリーチだと索子が残った時に和了りにくいじゃん?それならシャボ受けを捨ててでも最終形を強くしようと思ってさ。早く聴牌することだけが和了りへの近道じゃないからさ。」

バルタン「、、、、」

ゼットン「何何?意外とちゃんと考えててビックリした?」

バルタン「7788のダブルターツを想像させるって言いますけどそれなら後の安全を考慮して7から切るから8→7の切り巡っておかしくないですか。」

ゼットン「(ノ∀`)」
編集 / 2011.05.24 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
この和了り成立させず
カテゴリ: 麻雀
ツモ? 


ゼットン「あぁ、ツモか、、、」

バルタン「なんでそんなにテンション低いんですか?」

ゼットン「これさぁ。和了るの?」

バルタン「え?」

ゼットン「いや、下家のツモももうあんまりないしさ。伏せた方が安全かなって。これ和了っちゃうともう一局あるしいっそ7s打ってやろうかと。」

バルタン「下家のツモがあと3回ですね。3回だったらまだ和了ってもよさそうですけど。1300・2600でもダメですし。」

ゼットン「2回だったらどうかな?」

バルタン「確かに和了ってもまだ満ツモ圏内ってのはネックですよね。2回ならギャンブルしてもいいかもしれないですね。」

ゼットン「まぁ、ゆうて自動和了りボタン押してたんだけどね!!」

バルタン「和了る気しかないw」
編集 / 2011.05.23 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
受け入れ一枚を犠牲にして4300点を召喚
カテゴリ: 麻雀
ポンするか 


ゼットン「これって発ポンするの?」

バルタン「さぁ。どうですかね?」

ゼットン「うわっ。つめたっ。」

バルタン「いやwだってわからないですしwそんなこと言われてもw」

ゼットン「ポンしたら12000になるよ。」

バルタン「でもだいぶ和了りにくいですよね。」

ゼットン「ゆうて現状も結構和了りにくいからね。どうせなら和了った時にガツンといける高打点の方がいいじゃん?」

バルタン「7700ありますしこれ以上和了りにくくしなくてもいいような気もしますけど。総枚数が少なくなればなるほど一枚差ってのが大事になりますし残り4枚と3枚じゃ全然違いますよ。」

ゼットン「小さいなぁ。一枚差くらいいいじゃん。それよりも親満という甘美な響きに酔いたいじゃん。」

バルタン「上がれればでしょうw先に3,5m引けばシャボにしますけど発ポンの単騎は微妙かなと思いますね。有効な手代わりも少ないですし。」

ゼットン「そう?2m引きはあんまり意味ないから手代わりの枚数はあんまり変わらんだろ。字牌単騎がある分鳴いた方が変化ありそうじゃない?」

バルタン「この捨牌で3副露して字牌単騎がいい待ちとは思えないですけどw」
編集 / 2011.05.22 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ロリコンプッシュ
カテゴリ: 麻雀
ろりろり 

ゼットン「もういいです。無理です。3着でいいです。すいません。」

バルタン「先に赤から切るとか完全に手じまいですか。」

ゼットン「でもこれ見てた人たちに押しじゃね?って言われたんだけど。」

バルタン「下家に打ってもラスらなさそうではありますね。上家にリーチ棒がないってのは結構なアドバンテージですよね。」

ゼットン「下家に打つのはいいんだけど上家に打つのだるくね?」

バルタン「まだ張ってなさそうですけどね。降りてる間に上家が追いついてしまうのもあれですし放銃覚悟で押してもいいような気もします。8000打っても上家の条件は厳しいですし下手に連荘されるよりサッと流した方がいいまでありますね。」

ゼットン「なんだよ。お前もロリコンかよ。」

バルタン{え?どういう意味ですかw」

ゼットン「いや、観戦してたロリータな焼肉と幼女大好火ノ鳥のロリロリコンビに押しじゃね?って言われたから押す奴はロリコンなのかなーって。」

バルタン「その理屈はおかしい。」
編集 / 2011.05.21 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
3900二回VS8000一回
カテゴリ: 麻雀
ゼットン「3900二回上がっても8000点一回で追いつかれるって言うじゃん?」

バルタン「言うってより実際そうですよねw」

ゼットン「いや、まぁ、それはそうなんだけど。でもさ、39002回VS8000一回なら前者のほうが有利じゃね?」

バルタン「有利ってなんですかw」

ゼットン「有利というか優位というかさwどっちを狙うのが有利になりやすいかっていうとね。3900二回じゃないかと思うんだよね。」

バルタン「その心は?」

ゼットン「まぁ、局が2回あるわけじゃん?3900二回と8000一回のどっちかが必ず成立するっていう極端な前提だけど8000の方はさ、一局隙があるわけじゃん?3900二回は両方自分の上がりになってるけど8000のほうは一回相手のターンがある。一ターン相手に渡すってのは結構なリスクだと思うんだよね。」

バルタン「でも8000狙えば80002回あがれるかもしれないですよ。」

ゼットン「そりゃね。毎回8000狙えばそういうこともあるだろ。でも前提として3900二回VS8000一回だから。まぁ、上がりながら局を減らしていけるっていうのはゲーム運びとしてかなり有効だよねっていう話だよ。」

バルタン「なるほど。で、毎回3900を狙ってるから攻撃力が足りなくて今月の3着率が3割近いんですね。」

ゼットン「(´・ω・`)」
編集 / 2011.05.20 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
待ちの印象
カテゴリ: 麻雀
バルタン「あれ?なんで私が打つんですか?せっかく鳳凰に戻ったのに。」

ゼットン「いや、一つ鳳凰垢を持っておくことで鳳凰民顔出来るし残しておこうかなって、、」

バルタン「え?まさか保存ですか?」

ゼットン「保存じゃねーよ!!休憩だよ!!それにお前が7段になれば話は早いんだよ!!」

バルタン「まぁ、いいですけどね。私もID消えるところでしたしwということでこれなんですけど曲げますか?」

曲げちゃう? 



ゼットン「4枚以上待ちがあるのは全部好形!!よってリーチ!!、、はしないかw」

バルタン「なんかこういう形っていい待ちに思えないんだけどそんなことないんですかね?枚数自体は少ないわけじゃないんですけど。」

ゼットン「まぁ、3-6待ちという待ち自体からくる上がりにくさの印象はあるんじゃない?自分が切るときって2,8とかは『エイッ!!』ってこともあるけど3-6、4-7ってそれに比べると相当イヤだし。実際3-6待ちの上がり率って他の数牌と比べても低いし。」

バルタン「真ん中の牌ほどあたるパターンは多いからそれを警戒して切られにくいんでしょうね。」

ゼットン「そういうのが積み重なってこの3-6sがいい待ちに見えないのかもね。実際そんなに悪くないんだろうけどまぁ、よくはないしなw」

バルタン「結局ダマでいいんですかね?」

ゼットン「手牌というよりは状況ダマじゃね?ラス前でカウンターを食らうときついし3900でもあがれば相当大きいし。」

バルタン「じゃあこれでよかったんですね(*´ω`*)」

ゼットン「いいかどうかはわかんないけどw決め手といえば決め手だしな。まぁ、ダマのほうが安定はするよ思うよ。」

バルタン「ふーん。自分の意見に自信が持てなくてはっきり言えない男の人って、、、」
編集 / 2011.05.19 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
鳳凰再々復帰
カテゴリ: 麻雀
一ヶ月 

ゼットン「うそっ・・・私のR、低すぎ・・・?」

バルタン「8段→6段瀕死まで約3000ptを東風で溶かして東南で2000pt戻したからでしょう。1000pt分が溶けてますねw」

ゼットン「しかしメカゼットンの戦いはこれからだ!!メカゼットン先生の次回IDにご期待ください。」

バルタン「え?せっかく戻ったのにw」
編集 / 2011.05.18 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
おらぁ!!
カテゴリ: 麻雀
2011051520gm-0029-0000-20948fdbtw=3ts=10.jpg 

ゼットン「おらぁ!!あ、ロンですか。そうですか。すいませんでした。」

バルタン「あー。戦線脱落ですね。」

ゼットン「だって対面汚いだろ!!なんだよあの7s連打!!6sくらい打つよ!!」

バルタン「ドラ受けを残しただけでしょうw」

ゼットン「これ打っちゃダメなの?」

バルタン「どうなんでしょうね?ただ残り局数が少なくなるにつれ放縦は着順に影響を与えやすくなるので慎重になってもよかったかなとは思いますよ。」

ゼットン「そんなこといったら上がりだって価値があるってことじゃんか!!」

バルタン「まぁ、そうですけどwでもこれリーチが来た時点で3-6mが出にくくなってしまってると思うので引いてもいいかもしれませんね。」

ゼットン「うわ、出た。結果論者。こんなの大体通るだろ。これくらい押すよ。」

バルタン「当たったのは結果論だと思いますけどこうなった時のリスクが大きすぎないですか?」

ゼットン「いや、もうそれは。ロンって言われた瞬間は『18000やめてください。なんでもします。』って感じだったよね。」

バルタン「6sが通りそうだから押すってのはラス目の打ち方じゃないですか?現状ラス目。3着目の親に上がられると一人取り残された4着目になるから押す、ってのはありそうですけど2着目からだと失敗したケースの展開が厳しすぎるように思います。」

ゼットン「つまり点棒持った時の打ち方が下手なんだよカス、ってこと?(´・ω・`)」

バルタン「別にそこまで言ってないですw」
編集 / 2011.05.17 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
先着一名様限り
カテゴリ: 麻雀
プレミア 


ゼットン「リーチ棒うわぁぁぁぁぁ。」

バルタン「供託欲しさに両面ですか。」

ゼットン「そうでなくても下家が南もってそうじゃん。そうなると待ちは7sだけだし苦しそうじゃない?」

バルタン「6-9sのほうがよっぽど上がれそうではありますけどね。でも2600と8000では、、、」

ゼットン「2600じゃねぇよ!!もろもろついて今ならお買い得な5200だよ!!」

バルタン「5200って聞くと大きい気がしますね。」

ゼットン「まぁ、いいんですよ、あがらなくても。その場合は他の方が2600(供託+積み棒)を持っていくだけですから。これが欲しいて人は他にもたくさんいるんでね、」

バルタン「下手なセールスマンみたいな言い方しないでくださいwしかも全然焦る気にならないですよw」

ゼットン「大体大きなつづらには幸せは入ってないんだよ。自分にあった小さな幸せを積み重ねた先にこそ本当の幸せが、、、」


あっ


バルタン「大きなつづらに幸せ詰まってましたね。」

ゼットン「(´・ω・`)」
編集 / 2011.05.16 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Be My Love
カテゴリ: 麻雀
ポ、ポン? 


ゼットン「ポン!!、、、、え?ポン?」

バルタン「これ速くなってるんですか?」

ゼットン「いや、これは、その、まぁ、一応聴牌だし、、、」

バルタン「そのままの形から1-4-7sと5-8sの一向聴の方が速そうな感じがしますね。」

ゼットン「で、でもここからでも変化はいっぱいあるじゃん。」

バルタン「いっぱいはないですけどねw実際ここからでも割と変化はしますしうっかり上がれるかもしれないですし見た目の形ほど悪くないのかもしれませんけどね。」

ゼットン「あとは上家が超スーパー放縦したくない状況だから2フーロするとチー聴が取れなくなるだろうからそれがどれだけの速度低下と見るかだな。」

バルタン「チーできる種類が多いだけにチーを消すのは結構ロスでしょうしね。それがなくなると考えるとやっぱり速くなってないような、、、」

ゼットン「うん。俺もそう思うw単純に向聴数を下げるのが速度上昇じゃないからなぁ、、、」

バルタン「なんか最近こんな感じの話ばっかりですね。」

ゼットン「スピードは大事だから。現代麻雀でスピードは何者にも変えがたい価値があるから。もうスピードの話ばっかりしよ。多香子の話ばっかりしよ。」

バルタン「ふるっ。」
編集 / 2011.05.15 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
速度上昇の見込める仕掛けなのか
カテゴリ: 麻雀
衝動ポン
バルタン「え。」

ゼットン「俺の世界では『七対子<その他の役』だから!!」

バルタン「でもこれ5800しかないですよ。トイトイつけても12000までですから逆転しないし、、、トップも見えてシャンテン数も勝るのでさすがに七対子の方が、、、」

ゼットン「仕掛けられるしこっちのほうが柔軟性あるだろ!!」

バルタン「シュンツ系ならまだしもこの色がバレてる混一形で仕掛けてしまうとそれほど早くないでしょう。これだとシャンテン数が下がるという事実の方が重くのしかかりそうですけど。」

ゼットン「そうかー(´・ω・`)」

バルタン「仕掛けられることによる速度の上昇という考え方は確かにありますけど仕掛けやすい形というか状況も必要ですよね。上家も手が悪ければソウズは切ってこないでしょうし。盤面的には早い仕掛けになってないと思いますよ。打点も足りないしなんか2.6着くらいの仕掛けに感じますね。トップの見える七対子のシャンテンを崩すほどの価値があるとはちょっと思えないですね。」

ゼットン「そうかー(´・ω・`)。そこ止まりかー。」

バルタン「え?」

最強うおおおおおおおおおお 


ゼットン「(*´ω`*)」

バルタン「うわぁ、、これ30ptくらいの価値しかないようなトップですね、、、」

編集 / 2011.05.14 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
聴牌時間理論
カテゴリ: 麻雀
おしおし


バルタン「これ押しすぎじゃないですか?」

ゼットン「俺もどうかなとは思ってたんだけど。」

バルタン「こっちも上がりにくいですしリスクが高いですよね。打点もそれほど高いわけではないですし9pを連打してもまだ復活も見込めるますからね。」

ゼットン「切り出す牌がそれほど危険じゃないとか通れば上がりやすいとか理由があればいいけどどっちでもないからなw」

バルタン「わかってるならなんで押すんですかw」

ゼットン「いやいや、だって7順目から張ってるんだよ。くやしいじゃん。それに張ってる長さが長いほど待ちのエネルギーが高まって上がりやすくなるし、、、」

バルタン「何ですかそれw」

迷走 


ゼットン「ほらね(*´ω`*)」

バルタン「待ちの形変わってますけどw」
編集 / 2011.05.13 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
卓上カメラマン
カテゴリ: 麻雀
ハネz・ 


ゼットン「ほい。聴牌。ところでこれ9p大明槓するの?一応跳満になるんだけど。」

バルタン「わざわざ警戒させる必要もないと思いますよ。別に12000で不満なわけじゃないでしょ?」

ゼットン「そりゃね。」

バルタン「ツモるぶんにはどうせハネ満だし出上がりに関してもカンするのとしないのでは明らかに上がり率が違うでしょうからやっぱりカンしないんじゃないですかね?」

ゼットン「9pに関しては暗槓もしない方がいいかな?」

バルタン「それだと8000オールがありますからねぇ。さすがに8000オールになれば決定打ですしギャンブルする価値はありそうですけど。」

ゼットン「さすがに決まりそうだしな。でもそれじゃあ大明槓も8000オールの可能性を秘めてるからいいってことになんじゃね?」

バルタン「いや、それ三暗刻消えますから。」

ゼットン「ゴソっとドラが乗るかもよ?」

バルタン「乗らなければそこまででしょう。永続的に8000オールの可能性があるのと一瞬だけ8000オールの可能性があるのは全然別ですよ。」

ゼットン「一瞬の生命の輝きのなかにこそシャッターチャンスがあるって戦場カメラマン渡部陽一も言ってたよ。俺たちも輝いてこ。」

バルタン「そんなこと言ってたんですか?」

ゼットン「知らん。言いそうかなと思って。五年くらいテレビ見てない(実話)から顔も知らんし。」
編集 / 2011.05.12 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
テロリスト
カテゴリ: 麻雀
こういうのって 


ゼットン「こういうのって追いかけちゃダメなの?」

バルタン「親に打つのはマズいですからねぇ。こちらの手牌だけなら曲げてもいいかもしれませんが親リーが入ってると考えるといかないほうがいいかもしれないですよ。」

ゼットン「とは言っても次何切るの?って話じゃん。どうせ安牌ほとんどないしあがりに行ったほうが結局安全だったりするんじゃねーの?」

バルタン「今はきついけどそれはみんな同じ状況なので安牌は増えるんじゃないですか?いつまでもこの愚形で押し続けるよりは安全だと思いますよ。現状この瞬間は押したほうが得だったとしても5,6巡後には降りたほうが得な状況に変化してることも十分予想出来るので早い巡目の十分形でない追っかけは慎重にするべきかと。」

ゼットン「でもなんかこういう一応とは言え出来てるものを崩すのは気が引けるよな。」

バルタン「まぁ、ルールがルールですからね。点棒を増やさなければいけないですけどそれ以上に減らさないことが重要なゲームですし。この聴牌にそれほど魅力があるわけではないですしやっぱり崩して降りたほうがいいんじゃないですか?」

ゼットン「完成してるものを壊すように支持するとかお前テロリストかよ。今日からお前は卓上のテロリストだ!!」

バルタン「この形で特攻するほうがテロリストだと思うんですけど。
編集 / 2011.05.11 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
終盤の聴牌優先手順
カテゴリ: 麻雀
ゼットン「せっかくの休みに12時間打って2112133423244323442223242だってよ!!ファック!!鳳凰まで残り@200だったのにいまや@700だよ!!」

バルタン「麻雀好きですねぇ、、、」

ゼットン「好きじゃねーよ!!他にやることねーんだよ!!」

バルタン「はいはい。」

普通 



ゼットン「これ7p切ってみる?最終形が弱い可能性は出てくるけど3pと8pでは3pのほうが枚数が多いわけだしほぼ終盤の無筋と引っ掛けでどっちがあがりやすいか微妙じゃん。」

バルタン「でもピンズが残ったとしてもダイレクトの引っ掛けがあがりやすいとも思えないですけど。」

ゼットン「まぁなw」

バルタン「ただ巡目が深くなれば聴牌枚数優先ってのはあると思いますよ。最終系の強い残り1,2巡と愚形の残り5巡はどちらがいいとも言えませんしそこに好形チャンスもあるとなれば聴牌最優先でもいいかもしれないですね。」

ゼットン「え?じゃあ俺これやっぱミスなの?」

バルタン「ミスってほどでもないんじゃないですか?まぁ、悪手の可能性はありますね。実際どうかわからないですけど。」

ゼットン「答えわからないとか不条理ゲーかよ。」

バルタン「それいまさらですよね。」
編集 / 2011.05.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
灼眼のゼットン
カテゴリ: 麻雀
大振りかぶって 

ゼットン「うおおお。四暗刻!!これは重なる!!そんな気がする!!」

バルタン「ずいぶん大振りですねぇ。」

ゼットン「そう?」

バルタン「別に5p残しても四暗刻が消えるわけでもないし三暗刻リーチも視野に入りやすい。巡目的にもそろそろ妥協を意識し始める巡目じゃないですか?」

ゼットン「でも、でも、でも。」

バルタン「現状ラス目ですし三暗刻の両面でも十分じゃないですか?もっと言ってしまえば下家に鳴かれている3nも持っていてもよさそうですよね。まぁ、これに関しては切った時の形がわからないのでなんとも言えないですが。」

ゼットン「うるちゃいうるちゃうるちゃい!!」

バルタン「全然可愛くないですけどwとりあえず役満上がるゲームじゃないし状況に即さない手筋で無理をすることはないと思いますよ。」

編集 / 2011.05.09 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
瞬間聴牌と後の受け入れ増加
カテゴリ: 麻雀
受け入れ減 


ゼットン「あっ。」

バルタン「あっ。」

ゼットン「受け入れ減っちゃった(´・ω・`)」

バルタン「減ったというか減らしましたよねw」

ゼットン「これはあれはなんというかあれだよ。シャボ引きよりも3-6mの方が枚数多いじゃん?3-6m引きからでも必ずノベタン以上になるしそっちの変化を期待したんで。別になんか手拍子で切ったとかじゃないんで。」

バルタン「でもダイレクトに聴牌出来るのは大きいですよね。」

ゼットン「うるさいなぁ。小さいミスをネチネチ責めるとか小物かよ。」

バルタン「あっ。ミスって認めた。それに1向聴時の受け入れ問題って決して小さくないですよ。」
編集 / 2011.05.08 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
他家動向
カテゴリ: 麻雀
失っていた熱いもの 


ゼットン「うおおお跳満出来たぁぁぁぁぁ!!」

バルタン「まだですwそもそもこれ曲げるんですか?」

ゼットン「え?だって曲げないと届かないよ。」

バルタン「いや、だってこれ曲げたら対面はほぼ打たないですよね。下家と上家からの出上がりでは届かないしそれをかいくぐっても裏1条件。だったら親が来る前にダマでさっと上がった方はよくないですか?三色目が出ればダマでも跳ツモは見えますし。」

ゼットン「え、あ、はい。」

バルタン「それ昨日やりましたwただでさえわかる人が少なそうなのに繰り返さないでくださいw」

ゼットン「でもまぁ、実際どうなの?上家の差込は誘発出来るだろうから2着狙いうんぬんは置いておいても曲げた方が上がりやすかったりすんのかな?」

バルタン「うーん。でもそれで親がすぐ来たら降りられないですよね。」

ゼットン「それはいいんじゃね?どうせ親にでかいの上がられたら次局はめんどうなんだし。そんなに不利じゃないと思うけど。」

バルタン「上家が刺しに来てくれる確証がないのはちょっとイヤですよね。普通に降りられる場合だってあるわけですし。」

ゼットン「まぁ他プレイヤーと意識の共有は出来ないからな。そこは信じるしかないじゃん?」

バルタン「でもこの前『差込みする局面でも相手の思い通りに動くのがイヤだから差し込まない』って言ってましたよね?」

ゼットン「~♪」
編集 / 2011.05.07 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
もし天鳳プレイヤーのメカゼットンがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
カテゴリ: 麻雀
今後




ゼットン「長い東南戦を戦い抜くにはここでマンガンくらい欲しい所だと思うんだ。」

バルタン「そうですね。」

ゼットン「つまりピンズの両面が埋まればドラ単騎がいいんじゃないかと。」

バルタン「一応ツモればマンガンですしね。」

ゼットン「そういうシンプルな力強さがね。俺には足りないのかなと。こういうフラットな序盤は打点に対しガツガツ行ったほうはいいんじゃないかと。」

バルタン「上がり逃しからの他家が嫌じゃないですか?」

ゼットン「そうなっても取り返すチャンスはまだまだあるしなぁ。例えば次巡聴牌だったとするじゃん?リーチが早けりゃ周りの手も出来てない可能性が高いから降りやすい。そうなった時にみんな降りてくれてるのにこっちの打点が2000点ってもったいないような気がするんだよね。」

バルタン「長い戦いですかからね。リスクが無く高打点が狙えるならそれでもいいと思いますけど実際周りが降りるかどうかなんてわからないじゃないですか。それなら押し返された時のことを考えて好形にとっておいたほうがいい気がしますけどね。ましてや天鳳ですし。やっぱり最悪回避が基本だと思いますよ。」

ゼットン「え、あ、はい。」
編集 / 2011.05.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
注意一局怪我120pt
カテゴリ: 麻雀
うわあああああああああああああ


ゼットン「あああああああああああああああああああ」

バルタン「はいマイナス120ポイントー。」

ゼットン「7700まで打っていいんだぜ?なんか大体大丈夫そうじゃん!押すじゃん!!」

バルタン「麻雀ですからこういうこともありますよね。ドラがほとんど見えてないしこうなる可能性は十分あるでしょう。まぁ、オーラス、およびラス前の結果は着順にダイレクトに影響を与えるから慎重になりましょうって言ういい教訓ですね。」

ゼットン「きれいごとかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。」

バルタン「いや、普通のことですよw」
編集 / 2011.05.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
上がり逃しリスク
カテゴリ: 麻雀
セントざんきゅー 

ゼットン「5s引いたらどうしよう。8s引いたら5m切るけど5s引くと三色ついて3900になるし8mでいいかな?」

バルタン「9mの取りこぼしは打点上昇でカバーですかね?」

ゼットン「9mの上がり逃しねぇ、、3900がそれを補って余りある打点かっていうと微妙なんだよな。赤5sでも引けばカンチャンにするんだけどなー。」

バルタン「8000ならリスクを負う価値がありそうですけど3900だと微妙ですね。リーチとかくるとちょっと苦しいですし。」

ゼットン「1000点の上がり逃し自体はいいんだけどそっから放縦とかになるとダルいしな。3900のカン6mってぶつけるほどの打点&待ちでもないし。」

バルタン「じゃあ5s引いても両面受けですか?」

ゼットン「両面でいい気がしてきたなー。残り局数もあって別に決定打になるような打点でもないし致命傷を追わないことを優先すればいいかなー。」

バルタン「なんか考え方が珍しく守備的ですね。」

ゼットン「色々なものを積み重ねると誰しもそうなるんだよ。」

バルタン「守るようなものも無いくせにw」
編集 / 2011.05.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ドラ単リーチ
カテゴリ: 麻雀
マジョ 

ゼットン「これってドラ単リーチがマジョリティ?」

バルタン「カリテンとって好形を待つにしてもドラ単にしないんですか?」

ゼットン「いや、なんか出上がりが出来る方がいいかなって。」

バルタン「一枚しかないですけどねwそれならうっかりツモった時のことを考えてドラ単騎の方が、、、」

ゼットン「うるさい!!そこは論点じゃねぇ!!好形を待つかドラ単リーチを打つかどうかの話だよ!!話を逸らすな!!」

バルタン「え、あ、なんかすいません?」

ゼットン「で?どっち?」

バルタン「多面張の変化もまだたくさんあるからまだリーチは打ちたくないですね。9mってそんな打ちにくい牌でもないですし。」

ゼットン「でもドラ単でもいいよな?打点もあるし。」

バルタン「ストレートな感じでありだとは思いますよ。でもちょっと待てばそこそこの打点の好形になりそうですしそっちの方が安定しそうですけどね。」

ゼットン「最初からそう言えばいいんだよ。ちゃんとやろ。」

バルタン「え?何で私が怒られてるんですか?」
編集 / 2011.05.02 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
わりとシャボ
カテゴリ: 麻雀
どっち 

ゼットン「両面至上主義なわけだけども。ここまでくればシャボでもいいかな。」

バルタン「高め一枚しか残ってないですよ。」

ゼットン「いやいや、5も一枚は赤だから高め2枚だし。それに両面にしても1300だしなぁ。残り巡目が少ないってことはカウンターを食らいにくいってことでもあるし。」

バルタン「確かに今から追いつかれたとしても放縦機会って少ないですね。」

ゼットン「それに生牌よりもいっそ一枚切れの方がでやすかったりするんじゃない?七対子でも『序盤は生牌、終盤は地獄待ち』って言うし。」

バルタン「まぁ、聴牌とかだと一枚切れの北くらい押す人もいるでしょうね。」

ゼットン「そう考えるとシャボ優位かなー。この3-6sがあがりやすいわけでもないしな。」

バルタン「でも残り枚数が3VS6ってのは結構な差ですよ?出上がりに関してはシャボかもしれないですけどツモに関しては明らかに3-6sが優位なわけですけど。」

ゼットン「ツモっても裏が乗らなきゃ2000点。それなら一人聴牌と同じじゃん。そう考えるとツモ上りの逃しがそんなに痛くないのかなって思うよね。」

バルタン「二人張ってるからあがれないとマイナス収支ですけどねw」
編集 / 2011.05.01 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。