もっと評価されるべき
カテゴリ: 麻雀
なんか 

ゼットン「リーチだ!!リーチだ!!待ちが3枚あって打点が2600以上!!リーチ条件は満たした!!」

バルタン「そこまで言うならリーチしますけどさすがに曲げない方がいいんじゃないですか?」

ゼットン「え?なんで?6s残したら好形手代わりがいっぱいあるから?リーチドラ1だと30000点に達しないから?」

バルタン「そうですねwその通りですw」

ゼットン「でもさぁ、これ悪くなさそうじゃね?意外といそうっていうか。8m早い人が二人いるし。」

バルタン「8mが早い人が7m持ってないって言うの聞くこと結構ありますけどそれって8m切った時点でその可能性が高いだけであってこれだけ巡目が進んでれば引かれてるかもしれないですよね。」

ゼットン「いやーでもリーチだろ。形を見てリーチをためらう気持ちは分かるけどみんなが持ってる印象ほど悪いリーチじゃないよ。しかもなぜかクイタンなしルールだからチー聴もとれないし。このリーチはもっと評価されるべき。」

バルタン「でもそれ5段階評価で言うところの1が2になるくらいのもので仮にもっと評価されたとしてもダメだと思うんですけどw」
スポンサーサイト
編集 / 2011.06.30 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
あの日した副露の危険性を僕達はまだ知らない
カテゴリ: 麻雀
ゼットン「今日は『あの日見た花の名前を僕は知らない』を見るので忙しいので更新できません。」

バルタン「いやいやw別に更新に半日とかかかるわけじゃないですし。ちゃんとやりましょうよw」

ゼットン「えー。じゃあ更新するけどクオリティが低かったらお前のせいだからな。」

バルタン「どっちにしろ最近のクオリティは低い事が、、、」

ゼットン「だまれ!!ファック!!今日の画像はこれだ!!」

チー?



バルタン「うわー不安定。」

ゼットン「一応一向聴なんだけどこういうのどうなの?やっぱ鳴くの?これ和了りに行くのが最善なの?」

バルタン「この手格好のままジリジリするよりは和了ってしまう方がいいような気はしますね。和了れるかどうかわかんないですけどw」

ゼットン「和了れる気はしないけど守れる気もしないよなw」

バルタン「鳴かなければ多少安全な気もしますけどね。もう和了りを捨てるならなんとかなりそうじゃないですか?」

ゼットン「なんかちょっとだけ鳴いといて上手く行った時だけ和了りにいくってのが出来ないんだよね。ちょっと厳しそうでもシャンテン数がよくなるなら前に出ちゃうって言うか。」

バルタン「よく言えば攻撃的ですけどw」

ゼットン「実際問題不安定なだけだろw一応2-5pからは仕掛けないつもりだったんだけどこれ最近はこの状態からだとどっからも仕掛けない方がバランスいいのかなって思うわ。副露が少ない方がうっかり聴牌した時に待ちも絞られにくいしさ。」

バルタン「なんか珍しく麻雀の話してますね!!」

ゼットン「これでいい?あの花に戻っていい?じゃあね!!また明日!!」
編集 / 2011.06.29 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
意味薄チー
カテゴリ: 麻雀
あんまり意味ない 

ゼットン「チー、、、する意味あんのか?」

バルタン「一応待ちの枚数は増えますね。」

ゼットン「両面変化だぁぁぁっと思ったけど4枚待ちから5枚待ちになるだけなんだよなぁ。手牌が短くなるリスクを補ってるかというと微妙かな。」

バルタン「一応ヘッド含みの両面になるんで待ち変えが出来るってのはメリットかもしれませんね。」

ゼットン「変えるっつっても筒子切りにくいからなw鳴いたら結局2-5pで押しそうじゃね?」

バルタン「筒子が切りにくいのであれば晒した5、6pも切りにくい牌ですから晒しちゃってもいいんじゃないですか?」

ゼットン「今は切りにくいつっても後々安全になるかもしれないし。」

バルタン「そんなにたくさん打たれそうな感じでもないですけどねw」

ゼットン「どうなんかな。でもさ、大差ないなら鳴きたくないよな。」

バルタン「そうですね。出来る限り守備力が下がらないようにする方が天鳳のルールにはあってるでしょうしね。」

ゼットン「いや、そういうのはよくわかんないけど天鳳って結構副露率高い人多いから低い副露率で勝ってると異端な感じがしてカッコいいじゃん。」

バルタン「もう一副露してるからこれ鳴かなくても副露率下がらないですよ。」
編集 / 2011.06.28 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
願望と現実
カテゴリ: 麻雀
どっち? 

ゼットン「はいよっと。」

バルタン「白を切るってことはトイトイは見ないで数牌の横へのくっつき期待ですかね?」

ゼットン「とりあえず聴牌優先かなぁ。守備力が低いから上がっちゃいたいよね。だったら1000点でもいいから聴牌しときたいなぁと思ってさ。」

バルタン「確かに守備力は相当低い形ですねw」

ゼットン「8sポンもしないしこっから数牌が重なった時だけトイトイにするけど大体1300って感じかな。」

バルタン「出来ればトイトイにしたいですけどね。巡目も浅いし点数状況もフラットですし。」

ゼットン「そりゃ白重なって高め満貫とかになればいいけどそれって結構難しいだろ。どうしたいかとどうすべきかは違うからな。」

バルタン「そうですねぇ。この手から満貫はなかなか大変そうですね。」

ゼットン「それよりもサッと和了ってリスク回避の方がこの手を生かしてると思うよ。そんなにフルMAXでぶつける手じゃないだろ。なんだかんだで愚形5200とかだし。」

バルタン「守備重視でリスク回避ならそもそも七対子の方がこの手牌を生かしてると思うんですけどw」
編集 / 2011.06.27 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
わかっちゃいるけど止められない
カテゴリ: 麻雀
リーチうおおおおおおお 

ゼットン「先制だぁぁぁぁぁ!!」

バルタン「絶対違いますwいや、別に絶対ではないですけどわりと後手ですw」

ゼットン「5200リーチだぁぁぁ!!」

バルタン「上家の方が高いですwダブルドラになってる色の混一ですしw」

ゼットン「場に安い色のリーチだぁぁぁ!!」

バルタン「残り2枚しかないですけどw」

ついてる 



ゼットン「うわああああああ。放銃したぁぁぁぁx。ツイてねぇぇぇぇぇ。」

バルタン「3900で済んだとかむしろツイてますよねw」
編集 / 2011.06.26 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
腰抜けチー
カテゴリ: 麻雀
つられチー 


ゼットン「チー!!」

バルタン「これ鳴くんですか?なんかもったいないような気もしますね。」

ゼットン「供託あるしなぁ。どうなんだろうね。1000は3600だしやっぱ和了りたいじゃん。打点はいつでも皆平等についてくるけど供託は一番乗りの一人にしか入らないしね。」

バルタン「和了りたいですけど東南じゃパワー不足みたいな感じもしないですか?全然リーチかけられそうですし。」

ゼットン「トップを主眼に置いて打ってるわけじゃないからなぁ。鳴いて和了って有利な状況を維持しながら局を進めます、でいい気がするけどね。あとこんなの和了ってもすぐまくられるじゃん、って意見もあるだろうけど捲くられたってその時点では2着だからそれはそれでいいじゃん、って思うけどね。点差も局数が進めば実数以上の価値が出てくるしな。」

バルタン「なんかそれって南入してからの思考じゃないですか?まだ東2局ですよ?ここで小さめのリードを取って展開がそれほど有利に働くとは思えないですね。」

ゼットン「まぁ、事前の準備は大事だからさ。南入した時にトップ目だとだいぶ有利じゃん?そこを目指して打ってるから。麻雀はアドバンテージを積み重ねて行くものだから。。」

バルタン「それならそもそも東風戦打てばいいんじゃないですかねw」


編集 / 2011.06.25 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
愚形シャボどうでしょう?
カテゴリ: 麻雀
意外とシャンポン

バルタン「巡目は深いけどリーチですね。はいっと。」

ゼットン「ちょっとまったー!!」

バルタン「えっ。ダマの方がいいですか?」

ゼットン「ここはシャボでどうでしょう?」

バルタン「え?」

ゼットン「いや、どうせこんな3-6s出ないだろ。それなら9p狙いでシャボリーチの方が和了れそうじゃね?リーチ牌の5sも危ないわけだし。」

バルタン「でも枚数が結構違いますよ?」

ゼットン「枚数多くても和了れないと意味ないじゃん。打たれやすさはもう圧倒的に違うよね。そうなると本当に和了りやすいのはどっちなんだっていうさ。真実はいつも見えにくいものだから。」

ツモ!!.

バルタン「ツモ和了りに関しては枚数が重要ですからね。」

ゼットン「生意気いってすいませんでした。」
編集 / 2011.06.24 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
劣化型ゼットン
カテゴリ: 麻雀
対面トン 

ゼットン「鳳凰民なめんな!!対面が東持ってるのがわからないほど節穴じゃねーから!!よってダマ!!」

バルタン「まぁ、もってないですけどw」

ゼットン「でも実際持ってると考えた方がいいよな。あの仕掛け方だし。ここで対面に12000打つと熾烈なラス争いが始まってしまうし慎重にな。」

バルタン「ラス前ですからねぇ。」

んあああああああああ 

ゼットン「おらあああああああああああああああ!!」

バルタン「えw」

ゼットン「いや、この2-5sって結構強そうじゃね?それに気付くまで1巡かかったけど気付けたね。うん。」

バルタン「東掴んだら悶絶しますよwこれw」

ゼットン「実際ダマでいいんじゃないかって思うんだけどなんだろう、この抑えきれない熱い衝動、情熱、俺が俺でなくなるような感覚。それらが俺を後押ししてリーチをしてしまうよね。」

バルタン「なんか最近ダマにしたものの数巡しか我慢できずにツモ切りリーチすることが多いですよねw」

ゼットン「昔は即リーしてたけど数巡ダマに出来るとか俺成長したな。このままいけばいつかダマりきれる日が来そうだな。」

バルタン「数巡ダマにするくらいなら最初から曲げてた方がいいと思いますw」
編集 / 2011.06.23 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
感情的リーチ
カテゴリ: 麻雀
心境の変化 

ゼットン「数巡黙ってたけどやっぱリーチ!!」

バルタン「えwこれ何きっかけでリーチなんですかw」

ゼットン「いや、こういうのさぁ。後手だとダマにしてて適当なところで降りるのが天鳳的だと思うようになったからさ。ダマってたんだけど。」

バルタン「じゃあなんでここで曲げたんですか?」

ゼットン「ついカッとなったからかな。」

バルタン「そんなに勝てるものでもないし打つと結構致命傷になり得ますよね。別に上家に和了られるだけならまだラス回避は十分出来ますしちょっとリスキーじゃないですか?」

ゼットン「まぁまぁ、そういう当たり前の理屈は分かるよ。でもね、俺はこれを曲げることによって8段まで来たから。牌は曲げても自分は曲げられないよね。うわ、俺うまっ。」

バルタン「曲げるから8段止まりだと思うんですけど。」
編集 / 2011.06.22 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ややシャボ
カテゴリ: 麻雀
シャボ 

ゼットン「あー。これシャボかな。」

バルタン「満貫ツモれれば3着終了ですか。」

ゼットン「うん。それにシャボにしといてからでも索子の変化は見込めるし一旦シャボの方がよさそうかな。」

バルタン「まぁ、こっちでも下家から出れば終了は出来ますね。」

ゼットン「それも期待は出来ると思うけどね。両面だし下家もそんなに余裕のある状況じゃないからなんでも、、、まぁ、なんでもは言いすぎだろうけど手になってれば割と押してくるだろうし。」

バルタン「シャボにしてちょっと時間がかかってるうちにリーチきても面倒じゃないですか?」

ゼットン「ドラ切って鳴かれるのも結構ダルいからな。対面とか上家に鳴かれるのはまぁツモってくださいよ、ってことでよさそうな気もするけどいかんせん俺の手がタンヤオだから降り切れるかっていうと結構むずかしいから俺が刺さるかもしんないし。」

バルタン「フラットな状況でもそうしますか?」

ゼットン「そうするんじゃねーの?フラットならなおさら打点が欲しいからドラ使い切りのシャボから索子変化を見ると思う。この時はもう打点いらねーや、って思ってたから待ち枚数重視にしちゃったけど。」

バルタン「つまりあせったんですね。」

ゼットン「『強くなるためにロボットにならなきゃいけないなら、俺は弱くてもいいから人間でいたい。激情型と言われても、ただの感情論と言われても』by sakuradasan」

バルタン「パクらないでくださいw」
編集 / 2011.06.21 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
東1局にて。
カテゴリ: 麻雀
東一局にて。 

ゼットン「両面!!」

バルタン「無難ですねぇ。」

ゼットン「面白みのない男、、、とかいうな!!」

バルタン「言ってないですw」

ゼットン「でもさぁ、枚数が全然違うとは言え2mってドラじゃん。あんまり出ないじゃん。だったらいっそシャボの跳満の方がいいのかなーって。先は長いし。」

バルタン「うーん。でも4mと6mのシャボも出にくいですからね。」

ゼットン「でも東一局の8000点ってそんなに圧倒的なリードじゃないよね。足りない!!それじゃ俺は満たされない!!」

バルタン「トップを取るには物足りないリードかもしれないですけどラスらないためのアドバンテージとしては結構なものだと思いますよ。」

ゼットン「まぁ、単純に点数だけじゃなくて点数があることによる選択肢の増加もあるしな。やっぱ麻雀は点数持ってる方が強いし。」

バルタン「いやwそれは普通にそうでしょうw別に改めて言うほどのことじゃないですよねw」
編集 / 2011.06.20 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
あてのない未来よりも今そこにある現実
カテゴリ: 麻雀
そこそこリー 

ゼットン「リッチ。」

バルタン「え?」

ゼットン「なんかリーチをはっきり発声しない人いるよね。なんなの?現代ではリーチってはっきり言うのって恥ずかしいことなの?俺時代遅れ?時代遅れの狼なの?」

バルタン「いや、別にそういうわけではないでしょwそれに狼ってなんですかw」

ゼットン「てかちゃんとリーチって言えよ。さらにはリーチ棒出して牌曲げてなんかその人の下家が牌ツモるくらいの時にリーチって言うのなんなんだよ。『あれ?声が遅れて聞こえるよ?』かよ。いっこく堂かよ。」

バルタン「なんか辛口ですねw例えが古いですけどw」

ゼットン「という気持ちを込めて作り上げた作品がこのリーチなんですがどうでしょうか?」

バルタン「全く伝わらないんですがw」

ゼットン「これ好形とみなしていいのかな?割と使いにくいところが待ちになってて悪くないかなーって思ったんだけど手代わりも多いんだよな。」

バルタン「両面にはすぐ変わりそうですけどね。上手く手代わりすれば満貫まで見えますし待ってもいいですかね。」

ゼットン「でもなんか1300とかになるかもしれないしまぁ、これでもいいかな。後々の好形より今のそこそこリーチの方がいいよな。」

バルタン「天鳳だとそうかもしれませんね。早くリーチを打つことは大幅なプレッシャーになりますし。」

ゼットン「あのさぁ。」

バルタン「はい?」

ゼットン「これさぁ。最後の締めが全然思いつかねーなぁって思って考えてたんだけどよく画像見たらツモり三暗刻あったんで曲げます。ここまで書いて気付きました本当です。」

バルタン「そうですねwそうなると打点あるしリーチでよさそうですねw」
編集 / 2011.06.19 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メカゼットンの正直おりたい②
カテゴリ: 麻雀
俺ゼ 


ゼットン「うおおおおおおおおおお。」

バルタン「勝負に行きましたね。降りてれば大体2着ですけど。」

ゼットン「下家が追いつくケースもあるだろうけどなんかそんなに早くなさそうだし降りてりゃ2着だろうな。」

バルタン「確実に45pt貰おうとは思わないですか?」

ゼットン「これも上がればトップとか確定してるわけじゃないしなぁ。降りてもいいよね。」

バルタン「2着のptが大きいですからねぇ。」

ゼットン「とは言うものの降り切れんのかって話もあんだよな。切れそうなの筋の4pだけだしそれもも別に当たるというか477pからのカン4p待ちも全然あるし。」

バルタン「あー。安牌ないならリーチって感じはありますね。言ってもトップも見えてはいますしね。」

ゼットン「降りた方がいい気もするけどな。なんかこれ刺さると萎えるし。長期的効率とかはあるだろうけど実際一ゲーム30分とかかかるわけだしその時間をかけて最終的に何も得られないって結構ショボンとなるじゃん。pt増えればまぁ、時間かけた意味があったと思えるしさ。」

バルタン「ましてや最後の最後で確定寸前のptがなくなったと思うと胸が痛いですね。」

ゼットン「泣けるな。実際最終的に下家にツモられてちょっとホッとしたしなw」

バルタン「なんか情けないですけどちょっとわかる気がしますw」
編集 / 2011.06.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メカゼットンの正直おりたい
カテゴリ: 麻雀
この2枚 


ゼットン「6sプッシュ!!7mもプッシュ!!全部プッシュ!!」

バルタン「曲げないんですか?」

ゼットン「対面が7s通してるからな。一応現物だし満貫だしダマでいいよ。」

バルタン「これだけ押してれば現物も警戒されると思いますけどw」

ゼットン「俺が聴牌であるかどうかは不確定だし一向聴とかなら押す人もいるでしょっ。なんかこれ何回も言ってる気がするけどw」

バルタン「でもラス前ですしここで打つとラス目になっちゃいますよ?」

ゼットン「そうなんだよ。押すならダマ押しってのは俺の中では確定なんだけどそもそも押すのかって言うね。ここでリーチに打ってオーラスラス目で迎えるのってどうなのよ、というさ。」

バルタン「和了っておけばだいぶ楽になるってのはまぁ、間違いですけどリスクは大きいですよね。」

ゼットン「オーラスラス目はダルイし2pくらいは全然押すけど6s、7mはやめてもいいのかもな。」

バルタン「オーラス親番とは言え一瞬で流されるケースも多々あるでしょうしね。」

ゼットン「迷ったけど俺がドラいっぱい持ってるし打ってもそんなひどいことにはならないかなというのもあって押してみた。」

バルタン「持ってるって言っても7分の3で全体の半分以下じゃないですかw」
編集 / 2011.06.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
最高段位更新手法
カテゴリ: 麻雀
強引 


ゼットン「リーチ!!リー棒出すと満貫ツモられたら死亡とか知るか!!」

バルタン「1300・2600もダメなりますね。そうなると微妙じゃないですか?」

ゼットン「失うことを恐れていては何も手にはいらないんだよ。序盤過ぎて降り切れる保証もないし待ちも勝算がある。リスクを負ってもリーチだろ。」

バルタン「ラスのダメージが大きすぎるんじゃないですか?」

ゼットン「ゆうてツモ裏でトップだからな。たまにトップになるしいいんじゃね?」

バルタン「そんなに満たせないんじゃないですか?それなりに満たせるかもしれないですけど分のいい勝負だとは思えないんですけど。」

ゼットン「俺はそんなにわりが悪いと思わないけど。長期に見れば降りなのかなぁ。」

バルタン「やっぱりラスの可能性を極力減らす方がいいんじゃないですかね?さすがに跳ツモはそうはないでしょうし。」

ゼットン「まぁ、でもさ、そういう安定っているの?っていう思いもあるよね。別に俺は自分が8段を安定して維持できると思ってるわけじゃないからこういうpt的なリスクを負ってでもリターンを取りにいってそれがいい方に連続した時に9段にタッチすることが出来るんじゃないかと思うんだけど。」

バルタン「確かに一回タッチしてしまえば最高段位の更新にはなりますからね。」

ゼットン「その手法がいいかどうかはわかんないけど段位を上げるという目的のためにはそういう手法もあるかなと思うよね。」

バルタン「まぁ、あるでしょうね。でもそれってくやしくないですか?やっぱり実力で行きたいじゃないですか。」

ゼットン「目的のために最善の手段を見つけたり実行したりするのもそいつの実力だろ。」

バルタン「なんかストイックですね。」

ゼットン「いつまでも8段じゃいられないからな。」

バルタン「でも安定段位は8段以下だから今8段になってること自体が運ですよね。数字的には。」

ゼットン「 (´・ω・`)」
編集 / 2011.06.16 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
自称立体的
カテゴリ: 麻雀
両面界


ゼットン「とりあえずリーチ!!」

バルタン「へー。2-5sに受けないんですか?」

ゼットン「枚数一緒だしなぁ。」

バルタン「なんとなく2-5sの方が3-6sよりいいイメージがありますけどね。赤もありますし。」

ゼットン「まぁ、3-6、4-7ってのは両面界でもかなり下位の位置にランクされるよね。1-4待ちさんとかはあいつらと一緒にされたくない、みたいなオーラだしてるし。」

バルタン「そこまで言いますかwでもあえて3-6sに受けたわけじゃないですか?」

ゼットン「うーん。まぁ、とりあえず枚数は変わんないじゃん。で、2-5に受けても2はあと一枚で5も一枚は赤で切られにくいから2-5sは思ってるほどよくないと思うんだよね。」

バルタン「なるほど。」

ゼットン「で対面にどっちがイヤかなーって思うと6s切る方がイヤじゃね?2sはなんかまぁいいかなって感じがしてさ。」

バルタン「一副露でそこまで警戒した方がいいんですかね?さすがにまだ大丈夫そうな捨牌だと思うんですけど。」

ゼットン「今はあれでも後々もあるからなぁ。俺が切った牌は下家も切れるから下家が切った6sを対面に鳴かれたりもあるじゃん。なんかこうそういうこと考えたらこっちでいいかなって。立体的!!ゼットン麻雀マジ立体的!!」

バルタン「まぁ、6sもう一枚しか残ってないですけどねw」

ゼットン「だからこそ鳴かれたらダルいじゃん。この薄めの3-6s処理されるって結構イヤだと思うよ。」

バルタン「ってことはこの待ちは薄いってことではw」

ゼットン「まぁ、どうせどっちに受けても和了りにくいからさ。それなら対面道連れっていうね。」

バルタン「なんか親で先制聴牌のわりに思考が後ろ向きすぎる気がするんですけどw」

ゼットン「いやいや、天鳳は守備力を競うゲームみたいなところあるからね。」

バルタン「つ放銃率.128」

ゼットン「別にそんなに高くねーだろw」

編集 / 2011.06.15 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
出和了り重視
カテゴリ: 麻雀
オシャレ 

ゼットン「これでリーチしてみます、はい。」

バルタン「なんかwあれですねw」

ゼットン「でも出そうじゃない?1p切ってるし結構いい単騎だと思うんだけど。」

バルタン「まぁ、4p通りそうな牌ではありますねw」

ゼットン「降りの選択肢が選ばれることが多い天鳳では出和了りしやすそうな牌で待つってのは大事だと思うんだよね。」

バルタン「相手が降りるというか受けてくれるなら出和了りも期待できそうですけど押されると弱そうですからねぇ。」


台無し 


ゼットン「うわあああああああああ台無しだああああああああああ (´・ω・`)」

バルタン「でもこういうのってこのパターンが最悪ですよねw」
編集 / 2011.06.14 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
押さえつけ国士リー
カテゴリ: 麻雀
抑えつけ 

ゼットン「うおおおお国士だぁぁぁぁ。人の牌譜だけど。」

バルタン「1p待ちですね。山にはあと一枚かぁ。」

ゼットン「これいっそリーチなのかな?」

バルタン「リーチするんですか?捨牌がちょっと異質な感じがするんで曲げたところで1pもそう簡単に出るとは思えないですけど。」

ゼットン「まぁ、和了りやすくするっつーか他家を止める的な意味でさ。みんな鳴きまくって放っておくと和了られそうじゃん?なのでみんなの打牌を制限させつつ和了りを逃させるみたいな。」

バルタン「でも、ダマならあがれてた者がリーチで止まるとかはさすがに損かなと思うんですけど。」

ゼットン「そんなに止まらねーよ。大体人ってのは都合のいいように考える生き物だから『リーチするなら国士じゃ無くて七対子!!とか』『一枚切れの1pより生牌の字牌にするだろ!!』とかで切ってくれるよ。手牌短いし。」

バルタン「それこそ都合のいい考えじゃないですかw」

ゼットン「でも好きに打たれての横移動もダルくね?」

あぁ、、、

バルタン「確かにこれはダルいですねw」
編集 / 2011.06.13 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
トップ目見逃し
カテゴリ: 麻雀
和了る? 


ゼットン「聴牌なんだけど下家からでも和了る?」

バルタン「そこからだと西入ですねぇ。」

ゼットン「下手に西入すると面倒だしなぁ、、見逃すのかな?ツモなら3着で終われるし。」

バルタン「でも一応次局に対面に満貫を上がられても終了はしないですよ。ラス目には落ちるけど一発終了はないという。」

ゼットン「一発終了がないだけで追い詰められることに違いはないからな。それに俺自身も1000点和了っても状況が対して変わらないし終わらせるチャンスはしっかり終わらせた方がいいかな。よって上家からはスルー!!今回は譲ろう!!特別だぞ!!」

バルタン「点数無いのに上から目線とかw」
編集 / 2011.06.12 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
終盤は慎重に
カテゴリ: 麻雀
索子の上 



ゼットン「うわぁ、、、やっちゃったかなぁ、、、」

バルタン「あーラス争いになっちゃう放銃ですね、、、」

ゼットン「対面に当たるとはあんまり思って無かったんだよなぁ。下家はタンヤオだろうし上家の1-4sにあたるかどうかって思ってた。」

バルタン「下家タンヤオじゃないですけどねw」

ゼットン「打ってるとタンヤオに見えんだよ!!でも実際どうなんかなぁ。親に1sで2344sの形に打つとマジで吐きそうだしやめた方がよかったかな。」

バルタン「こっちも苦しい形ですしねぇ。満貫とはいうものの白ももうなさそうな気もしますし。」

ゼットン「あー。白は上家とモチモチかもって思ってた。でも対面が一枚抱えて降りてもう一枚は山にあるとかいうパターンもあるし何よりペン3sがよくない待ちだしこっちの方がまだマシかなぁってさ。」

バルタン「どっちもそんなに和了れなさそうですけどねw」

ゼットン「おかげでラスったよね。オーラス自体にも問題があったけどそもそもこの局の甘さがきっかけだなー。索子の上切って降りだな。」

バルタン「これで打たなかったらラスじゃないって確定してるわけでもないですからね。」

ゼットン「でもこの4着を機に気持ちを切り替えてここから3131でptが30pt増えたから無駄な放銃じゃなかったよ。むしろここでこれが通ってダラダラ打ってたらトータルマイナスになってたかもしれんし。」

バルタン「ってことは最初っから集中出来てたら+200くらいいけてたかもしれませんね。。」

ゼットン「 (´・ω・`)」
編集 / 2011.06.11 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
戦争なう
カテゴリ: 麻雀
戦争なう 


ゼットン「うおおおおおおおおお生涯で降りたこと無しリーチ!!」

バルタン「最初っからクライマックスですね!!ところでダマテンの選択肢もあると思うですけど。」

ゼットン「ダマテンww東一局の3面張でダマテンwwマジッすかwww」

バルタン「いや、でもダマならすごい和了れそうじゃないですか。これ最悪なのは曲げて周囲を止めて対面に12000刺さることじゃないですか?」

ゼットン「まぁ、そうかもしれんけどこれ3900とかそれも残念だろ。春の残念祭り開催中かよ。こんなの完全に跳満だし。」

バルタン「そうなんですけどダマで1mとか狙えないですかね?なんなら対子落としとかもありそうというか。」

ゼットン「守備型かよ。そういうの東風でやってもらっていいですか?東風なら一回の放銃が致命傷になりえるからダマって選択肢もわかるけど東南でこれ黙るとかやる気あんのかよって思うよね。」

バルタン「でもあなた東風でも曲げてますよね?」

ゼットン「ダマの選択肢もあるってだけでダマ優位(キリッって思ってるわけじゃないからね。どっちでもよさそうな時は全部リーチするのが俺スタイルだから。」

バルタン「それただめんどくさがってるだけですよね。」
編集 / 2011.06.10 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ウマぶらない
カテゴリ: 麻雀
思考経路 

ゼットン「和了ればラス回避だぁぁぁぁ。」

バルタン「なんとかなりそうですね。」

ゼットン「これさぁ、西のポン聴ってとるの?メッチャ守備力が下がりそうなんだけど。」

バルタン「西ポンすると中張牌だらけになっちゃいますねw」

ゼットン「そこで親リーとか来たらひぃ!!ってなっちゃうよね。」

バルタン「鳴かないのもありですかねー。」

ゼットン「だったら3m切らずに7s切ったりしてみる?別に索子ターツはあせって埋めなくてもペン7mをフォローする意味で3m残して~みたいな手順も結構好きなんだけど。」

バルタン「西のポン聴を取らないっていうのならいいのかもしれないですけどそれでもシャボ受けを消すと聴牌に対して4枚のロスですよ?それって大きくないですか?7sのポンはしたいわけですし。」

ゼットン「3mにくっついてもドラ付近だしやっぱ打3mか。」

バルタン「それが素直じゃないですかねぇ。下家の満貫ツモでラスになるわけですしあんまり悠長にもしてられないでしょう。」

ゼットン「はーい (´・ω・`)」

バルタン「それ完全にその顔文字使いたいだけですよね。」
編集 / 2011.06.09 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
不完全燃焼聴牌
カテゴリ: 麻雀
これさぁ、、、 


ゼットン「7700聴牌ですよ。そりゃ取るでしょう。取るの?」

バルタン「うーんw下家にドラを打ってのカン4mですかw」

ゼットン「まま、悪くはないんだけどさ。悪くはないんだけどどうなんwみたいな感じはするよなw」

バルタン「そうですねwなんかこう、、、すぐ変わりそうというかなんかこの聴牌を組まなくてももっといい聴牌にすぐなりそうというかw」

ゼットン「でも7700なんだぜ!!役もあるし!!」

バルタン「いや、わかりますよ。全然取るのもあるでしょう。でも、、こう、、なにかw」

ゼットン「なんかなw不完全燃焼というか消化不良というか、、」

バルタン「微妙な感じにはなりますよねwいや、悪いってわけじゃないんですけどw」

ゼットン「うみゃーってなるよなw」

バルタン「うみゃーってなりますねw」

ゼットン「 顔文字含みで表すと『聴牌(´・ω・`)』って感じだよな。」

バルタン「顔文字含みで表す意味ないですよねw」

ゼットン「最近 (´・ω・`)が可愛すぎてヤバいんだが。」

バルタン「その誰も得しない情報書く意味ありますか?」
編集 / 2011.06.08 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
安易に局を進めない
カテゴリ: 麻雀
上がらず 

ゼットン「来たぜ、、、、ヌルリと、、、、」

バルタン「白じゃなくて発待ちですけどw」

ゼットン「似たようなもんだよ。どっちも字牌だし。ところでこれ和了る?上がらない方がいいのかーとか思ってたんだけど。」

バルタン「一人でもノーテンがいれば和了りとほぼ等価ですしね。一人聴牌で3000点か親との二人聴牌で局を進めず加点が理想ですかね。」

ゼットン「打ってる時はとりあえず親は聴牌っぽいなと思ってたんだよな。対面は聴牌?くらいで下家はそうでもなさそう。そんな感じ。大体体感で1.4人くらいの聴牌率に感じてたなぁ、、」

バルタン「親が聴牌模様ってのは今回はいいことですよね。東1局とはいえこのラス目ですし局が進まず点数が詰まるのは割と歓迎ですし。」

ゼットン「和了っても所詮1000点だしな。それならギャンブルしてもよかったなー。」

バルタン「ギャンブルってほどの勝負でもないですけどねw」
編集 / 2011.06.07 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
結果論厨乙
カテゴリ: 麻雀
超不満 


ゼットン「ドラは切りたくないけどこっち残り2枚なんだよなぁ、、、」

バルタン「シャボなりなんなりの変化もあるしとりあえずのカン5mでよさそうですけど。」

ゼットン「でもラス目じゃん?もう一か八かでうおりゃぁ!!って曲げてしまうのはどうだろう?」

バルタン「無駄リーになりそうですけどねぇ、、みんな仕掛けてますしどこかで放銃に回りそうでじゃないですか?」

ゼットン「そういう当たり前の理屈は分かってるけどさ。こう足止めも兼ねてうっかりツモらないかなー的な。」

バルタン「3mとか4m、まぁ2mでも今以上の待ちにはなりますしリーチはあせりすぎじゃないですか?」

ゼットン「まぁ、めんどくせーからリーチしたいってのはあるかもな。和了るにしても放銃するにしても楽になりたいっつーか。」

バルタン「完全に敗者の思考回路ですねw」

ホラー 


ゼットン「うわぁぁぁぁぁもったいねぇぇぇぇ。ラス目からの満貫が500・1000とか、、、」

バルタン「この形&状況で加点出来ただけでラッキーでしょw」
編集 / 2011.06.06 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
8段昇段
カテゴリ: 麻雀
8段3回目 

ゼットン「3回目!!次こそは9段!!ということで一週間くらい休憩!!あーでも来週で課金切れるから頑張るのは結構後からだなー」

バルタン「やる気ないw」
編集 / 2011.06.05 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
腰抜けチー
カテゴリ: 麻雀
腰ぬけチー 


ゼットン「チ、チー?」

バルタン「なんかもったいなような気もしますね。」

ゼットン「ね。」

バルタン「ね、ってw」

ゼットン「いやー、唯一ここだけ鳴いてもいいかなと思ってたんだよね。ここすらも鳴かなくてもいいんだけど鳴くとしたらここかなって。」

バルタン「鳴くとすっきりした形ではありますけど巡目も早いし枚数も一枚目だしスルーしてもよさそうじゃないですか。」

ゼットン「まぁ、トップ目だしこうシビアにね。下位にチャンスを与えない感じで厳しく行こうかなと。」

バルタン「まだ東3局ですし持ち点も和了って32000ですよね。残り局数と点棒の両方ともシビアになってないですけど。」

ゼットン「うっせーな!!ああそうさ、あせったよ。あせったさ!!そりゃあせりもするだろう。プレイヤーだって生きてんだよ!!感情を殺して機械的に打つとかそれが出来たら苦労しねーよ!!」

バルタン「でもこれ別にワタワタするような局面でもないですよねwどっちかっていうと落ち着いて打てる局面のような、、、」

ゼットン「いいもん。長引くのイヤだし6p引いて3900になる可能性もあるし俺これでいいもん (´・ω・`)」

バルタン「スネたw」
編集 / 2011.06.04 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
オーラス和了りトップ
カテゴリ: 麻雀
リーチ?

バルタン「リーチします。」

ゼットン「うわぁぁぁぁトップ目が先制愚形リーチのみだぁぁぁぁ。」

バルタン「和了りトップだからいいでしょw」

ゼットン「いいの?親からカウンター食らったらラスるぜ?」

バルタン「それはそれでしょうがないと思いますけど、、、しょうがなくないですか?」

ゼットン「どうせなかなか出ない牌だしダマにしといてピンフの手代わりを待つってのはあると思うよ。どっかに押されて刺さって3着とかもイヤだし。トップを取りたいのはそうだけど2着以上をなるべく死守したいよね。」

バルタン「そうですかぁ、、やりすぎですかねぇ、、、」

ゼットン「まぁ、俺は曲げるけど。」

バルタン「おい。」
編集 / 2011.06.03 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
短時間で判断しよう
カテゴリ: 麻雀
どっち効率 

ゼットン「どっち効率だ?!」

バルタン「そもそもどっちって何と何ですかw」

ゼットン「仕掛けの聞く打6mか門前好形リーチを見た打2pかだよ。分かれよ。」

バルタン「分かるっちゃわかりますけどw巡目が早いうちはリーチを視野に入れた方が打点も上がるしいいんじゃないですか?仮に3-6pが入っても2mと8mのシャボならそれほど悪くないでしょう。」

ゼットン「俺もそう思うわ。」

バルタン「6m切ってますけど。」

ゼットン「切ってすぐ気付いたからセーフだよ(*´ω`*)」

バルタン「時間内に正確な判断をするのも雀力のうちです。」

ゼットン「 (´・ω・`)」
編集 / 2011.06.02 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
努力の割に報われない
カテゴリ: 麻雀
スルー 

ゼットン「うあー。これ2枚目はポンだよなぁ。スルーしちまった。」

バルタン「門前でも行けそうですけどね。」

ゼットン「大体リーチのみだからなぁ。ドラが一個でも確定してればリーチした時の打点に魅力があるけどこれはちょっとパワー不足だしそれなら速度重視でいいかなぁ。」

バルタン「でもきっとすぐリーチかけられますよ。」

ゼットン「でも目の前に聴牌ぶら下がってるからなぁ。曲げたら曲げたで降りられなくなっちゃうしやっぱこれは鳴いた方がいいんじゃないかな。祝儀うんぬんの話があれば門前でいくけどそういうゲームじゃないかならぁ、、、」

バルタン「すぐお金のh話にすりかえるとか、、、、」

ゼットン「別にすり替えてねぇよw」
編集 / 2011.06.01 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析