スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
最善を尽くすのがプレイヤーの役目
カテゴリ: 麻雀
モチベ

ラス前僅差の3着目。ドラドラということもあり和了りへのモチベーションはかなり高いのだが手牌がついてきていない。しかしだからといって傍観しているわけにはいかない。

愚形は鳴く

どうせ副露手なんで愚形は処理。2sありがとうございます。チーして打8p。

シャボ

8000になったら2着が見えるけどそれはわがまま。当然ポンして打4m。

普通

どちらかというと打中。発は生牌なので残すとして中と南では直前に切られている方を残すのが道理。
(直前に切られている方が相手が重ねる猶予が短いため。)

ここまで来るとたまには和了れそうじゃね?

少なくとも役牌が重なってからとかもうちょっとまとまってからとか悠長なことをするよりはよっぽどいいと思います。

ところでこの手の二向聴時の

無題

という形の美しさはヤバいね。
スポンサーサイト
編集 / 2012.03.31 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
雀荘戦、ラス前、一向聴にて。
カテゴリ: 麻雀
バランス


4mだけは鳴いてあげてもいいかな?と思う。それでもすぐ鳴くのはねぇ?2枚目の4mとか1m3枚切れたらチーしようかな、くらいの感じ。

上がれば2着はほぼ拾えそうなんだけどこの巡目この点差で2000点で終わらせるとわりとトップを逃しちゃいそう。10回やったら3回くらいは捲くられるんじゃないだろうか。

それらなここで決めるくらいの気持ちでリーチを打ちに行った方がいい。ここでガッツリ決めてオーラスを対面と二人で流す方が分がいいと思います。

と思ってたんだけど某ダンサーに
4m.png


と言われた。

そういうもんなのか?収支制をメインに打ってる人はわりとスルーしたいという気持ちが大きいと思ってた。

nanasi.png

一緒


ほえー。


4m鳴いて500・1000の一枚をもらいながらオーラストップ目で迎えられるのは確かに相当ハァハァ出来ると思うんだけどどーなんでしょうね。

編集 / 2012.03.30 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
和了れそうな3900のありがたさは異常
カテゴリ: 麻雀
大体3900
大体3900ですかね。まぁ、それでも十分。東風戦で3900和了れる喜びを噛みしめて和了りたい。

それ
5pをチーして打4s。1pは薄いしこれで満貫が確定するし。


和了り率引く

自然な形で満貫聴牌うおおおおおと思ったけどどうなんだろうか?

実際この形というのは結構和了りにくいように思う。一副露と二副露では和了りやすさは結構差があるだろうし。

そうなると警戒度を大幅に上げてまで向聴数の変わらない鳴きをする必要があるのかな?とね。いや、鳴くんだけどさ。鳴くんだけどこれ結構和了りにくくなってるよなぁ。

知ってる (2)

知ってる (1)

ワイルド

上家親なんだから4-7p打って聴牌とってよ!!3sで回さないでよ!!
編集 / 2012.03.29 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
俺は何にも悪くない
カテゴリ: 麻雀
2012032601gm-00a9-0000-b66ab542tw=0ts=12.jpg


プッシュ!!降りれられっかい!!

と思うんだけどさすがに押しすぎか。打ったらラスだし親に頑張ってもらって降りるべきかもしれない。

オーラスの一撃死する状況ではさすがに慎重にいくべきだろう。

なんて思考で今までずっとやってたんだけどこれ実は押してもいいんじゃね?

この時点で通ってない無筋はそこそこあるし通って無い筋がたくさんあるということは現物筋の1-4-7pは比較的打たれやすいということ。とは言え7sの安全度が低すぎるとも思う。少しでも通りそうな感じがあれば押すんだけど。

数年ほど前から18分の1理論というものが提唱されている。
(参考URL:麻雀荘メンバー語録 version2.0)

18分の1とは麻雀における無筋は各色に1-4、2-5、3-6、4-7、5-8、6-9と6本ある。それが3色あるので何も切られていない河に無筋を切ったところで当たる可能性は18分の1しかない、というもの。

これを参考にするならば現状マンズが6-9、4-7で2本。筒子が1-4、4-7で2本。索子が1-4、2-5、6-9で3本。合計すると7本。通りそうな無筋なんかもあるんだけど単純に通ってない筋だけで考えるとこの時点で7sは大体10回に1回当たる感じ。

問題は対面がどうかということですよね?この局面で親に上がられるのは別に問題はない。対面が親を交わして和了る確率が10%を越えているならほぼ10%のこの無筋勝負はしてもいい。

対面がどれくらい上がりそうかと言われると、、、よーわからんw他人の向聴数なんてわからないしw

でも二副露で下家のアシストも結構スルーとなると一向聴か聴牌くらいな気もする。

そうなると対面の和了り率もそこそこありそうなのでここはまだ押してもいいんじゃないかな?

という感じなんだが実践でこんなの考えてるわけない。

実際考えてたことは

「あーバカバカバカ。リーチとかマジかよ。うわーしかも7s超危ないじゃなん。降りた方がいいのかな?でもめんどくせー。4p現物だし1-4-7pとかすぐ和了れんだろ。あーでも打ったらアレだよなー。いいやいいや、こんくらい押さんと。まだ通ってない筋いっぱいあるし通るだろ。刺さったらあのブログのせいだわ。俺悪くね―わ。」

でした。理論なんて欠片もない。
編集 / 2012.03.28 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
九段昇段
カテゴリ: 麻雀
鳳東
鳳東8連ラス

鳳南
鳳南5連ラス

諦め

景色 


 九

臨界点突破
編集 / 2012.03.27 / コメント: 21 / トラックバック: 0 / PageTop↑
経営理念
カテゴリ: 麻雀
やりすぎ

一発目に5s勝負とか正気かよ。

5s通してそのあと赤5p通すプランとかどう考えても経営破綻。

唯一6pツモからの打8pリーチのパターンのみリターン十分かと思うがいかんせん9pがよさそうなのでピンズが埋まるにしても9pだろう。マンズが先に埋まってもどうせ5p切るし。

つまりこれはやりすぎなんですよ。言われるまでもないと思いますけど。

うまく行った時のことを想定して行動するんじゃなくて最低ラインのリターンがどれだけ保証されてるか?という観点から優劣を判断するのが安定的な手法です。

もちろん最低ラインのリターンといっても生起率が低すぎるパターンを考慮しすぎる必要はないんですがこの手では赤5p切ってのメンピンが最頻出パターンであり危険度に対してのリターンが少ないわけで。


うまく

しかし今回はうまくいった!!これ和了れるだろ!!


はい

完全に人災。



2442142421
3311313114
3232313

459/3000
編集 / 2012.03.26 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
枚数は正義
カテゴリ: 麻雀
聴牌

和了れそうにねーw

満貫聴牌だし役はあるしで恵まれてはいるんですが感触はかなり良くない。

あくまで僕の感覚の話なんですがこれは相当に和了れない。うっかり出ないかなー。


うむ

ツモ6pだと、、、


決意

こっちだぁ!

満貫止まりのダマ5-8sよりツモって跳満の可能性の残る3-6pリーチの方がいいだろう。
この両者の和了り率は実はそんなに変わらないんじゃないかとさえ思う。
5-8sリーチならツモッた時点で跳満なんだが感触がよくねーんだからしょうがねーだろ!!



2012032501gm-00a9-0000-e8729b8ctw=2ts=3.jpg

(*˘◡˘*)フフン

まぁ、実際単純枚数でこっちだよねって話。2600以上の打点が確保出来ているなら和了りやすい受けにしていく方がいいと思います。
編集 / 2012.03.25 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
進化キャンセル
カテゴリ: 麻雀
倍満とか

満貫両面は何物にも変えがたい安定感を誇るので打9s。

別にこの待ちもそこそこ和了りにくいんですけど単騎まわしをする巡目的余裕もあまりなさそう。

ここから単騎の跳満を経てさらに進化して役役ホンロウトイトイドラ3ってのはちょっと無理がある。もっと早ければそれでもいいと思うんですけどいかんせん巡目が遅い。よってBBBBBBと進化キャンセルをせざるを得ない。

しかも上家がチャンタ気配なだけにうまく倍満聴牌をしたとしても字牌単騎が和了りやすいとも言い難い。

まぁ、9s切って上家の単騎や片和了りに刺さったら泣きそう、という点では9sは抑えたい気持ちもあるんですが自分が和了りたいときは自分の手牌最優先でいいでしょう。


2012032403gm-00a9-0000-f2fef4fatw=1ts=4.jpg

麻雀とポケモンは攻撃力より命中率
編集 / 2012.03.24 / コメント: 2 / トラックバック: 40 / PageTop↑
第三話『まさかの三色聴牌』
カテゴリ: 麻雀
何?

親の役はなんでしょうか?

残っている役牌を調べると中しかない。となると上家って中じゃないですか。

2枚VS10枚とかさすがに勝つだろ!!枚数は正義!!

と思って曲げたんですけどちょっとやりすぎかな。

別に暗刻かもしれないので絶対に当たるとかではないけれど中は相当危ない。

こういう「掴んだら発狂」という牌がある場合ってのはリーチはちょっとやりすぎかなと思いました。

待ちがいいのでリーチしたい気持ちはあるが『親のドラポンVSメンピン』という構図を見ればダマでもいい。

最悪なのは曲げてりゃ一発ツモだったとかじゃなくて中を掴むこと、あるいは誰かが中を切ったあと(メンタンピン赤々レベルの人が中切りリーチをするかもしれない)に降りられないことだし。

もうちょっと役牌が残ってれば曲げやすいんですけどね。



三色

まぁ、違ったけど。
編集 / 2012.03.23 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
テクニカ、、、なんでもないです
カテゴリ: 麻雀
リャンカン


両面じゃなくてリャンカンに受けたらいいやつだ!!

2pないし三色あるし!!やった!!俺がMr.テクニカルだ!!

と思ったけどどうなんだろうか?一応一向聴時の受け入れはこっちの方が多いのだが索子が埋まった場合の受け入れ枚数は減ってしまう。

一向聴時の強さより聴牌時の強さを大事にしたいと言うのもあってその観点から見ると微妙だよね。

7s先埋まりのダマテンをとれないってのもあるし。

思ったほどテクニカルじゃなかった。



2p受け

俺の2p受けと現張りダマどこー (´・ω・`)




2111233141
1121331414
4134121132
1324113413
1122331


432/3000


編集 / 2012.03.22 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
セブンのカリカリダブルコンソメうま
カテゴリ: 麻雀
ヌルイ


(´・ω・`)

僕がヌルいにしてもちょっと高くないですか?

そうは言っても早いのは早いだろう、とは思ってたんですよね。

混一の気配もなくこれだけ中張牌をバラ切りしていればそりゃ早い。

唯一トイトイ系なら若干余裕はあるかもしれないけどそれでもそれなりの形にはなってるだろう。

一方その頃メカゼットンさんはと言えばまぁ、悪い手ですよね。

流局まで自由に打ったとしても和了れるかどうか怪しいレベル。

だったら降りとけばいいんじゃなかなーとは思います。

打点も向聴数も不明瞭な相手に早い段階から降りるというのはどうなんだろう?というのもあるが和了れない手牌から失点する必要はないよなー。

でも9sくらいよくね!!


結果
俺の一打で対面を乗せてしまった結果がこれだよ。
別に僕がラス目から復活したことをいいたいんじゃなくて対面さんさすがですって意味ですよ。僕がラス回避したとかそういうことじゃないんですよ。対面さんのことを言いたいんです。僕が『最終的に2着なら9s打たなくても一緒だったっぽいからまぁいいや』とか甘えたことを思ってるとかじゃないです。+45ptありですとかじゃないです。
編集 / 2012.03.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ちょっとだけ
カテゴリ: 麻雀
2012031904gm-00a9-0000-53f86018tw=1ts=1.jpg

開局2900放銃の後の親リー (´・ω・`)ツマンナイ

そうは言ってもところがどっこいこれが現実なので対処はしなければならない。

とりあえず7m8mと打って降りれば大事には至らなそうだし降りるんですけど微妙に行きたいですね。和了ればリーチ棒がもらえたり流局まで時間が相当あることを考えるとちょっとくらいは押したい。ほんのちょっとですけど。フルMAXゼンツじゃなくてここから数巡だけ押す感じ。

まず6-9pを引いた場合の聴牌。一応9mが現物なんで6-9m待ちになればまぁ、多少は和了れそう。まだ通ってない無筋はたくさんあるので7p一枚押したところでそうそう当たらないでしょう。親リーの現物ということで9mは持ってれば打ってくれそうだし。6-9pチーも7p8pがリーチに対して安全ではないので晒して聴牌を取ってもいいんじゃないかな。

次に1sか7pのシャボを埋める場合の聴牌。ツモの場合はいいんですよ。ツモ7p(1s)で打8p。これはいい。でもポンして聴牌を取る場合は安牌を2枚消費するんですよね。特に7pポンからの打8pは6-9pツモ(チー)からの打7pで安全に聴牌を取れる道を放棄してさらに安牌を消費して聴牌を取るわけです。これはかなりアグレッシブ。つまりシャボ埋まりの聴牌はツモの場合は取るがポン聴はスルーがいいんじゃないかと。

次に6-9mツモ。これもまぁ、7p打ってもいいかな、と思います。でも6-9mチー。これは微妙。これだとチーして打7pとしたあとの瞬間の安牌が7pしかないんですよね。安牌の7mと通りそうな8mを消費してしまう。どこかで降りようとしても安牌が無くて手詰まりになりそうだからもうちょっと押すかで結局かなり押すことになりそう。それはしたくないので6-9mツモによる聴牌とるけど6-9mチーによる聴牌は取りたくない。



とーなーるーとーここでの聴牌の取り方は

・6-9mツモ→打7p→6-9p聴牌
・6-9pツモか6-9pチー→打7p→6-9m聴牌
・7mか1sツモ→打8p→6-9m聴牌

この三種。この三種の聴牌が数巡内で取れるようなら取ってもいいかなと思います。後々手詰まりしにくい形での聴牌到達。

今回の局面はなんだかんだで素直に降りればいいと思うんですけど微妙な局面ではこういう後々手詰まりしにくい押し方というのをしてみてはいかがでしょうか、という小話でした。

明日もまた見てねー(*´ω`*)ノ
編集 / 2012.03.20 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
一瞬のきらめき
カテゴリ: 麻雀
一発

昔はこういうの絶対消してたんですけど消さなくなりました。

一応現状の現物としては1mと1sがあってなんとなく鳴いても降り切れそう。
これで現物が一枚しかない、とかであれば鳴かない(安牌をツモる可能性を破棄しない)んですが安牌が足りてるなら鳴いてきた。

でも最近は微妙。この手牌はまだ和了りはあるし手牌が短くなればどうしても脇のケアが甘くなってしまう。

それだったら一瞬のきらめきである一発ツモくらい放っておいてもいいかなと。

親のリーチやラス目のリーチ,あるいは自分が親の時なんかは積極的に消してもいいかなと思うんですけどいつでもどこでも何時何分何秒地球が何回回った時でも無節操に消すのはそんなに得してないんじゃないかと思います。

まぁ、ゆうて一発ツモとかそんなにないんでね。


ツモ

はい。
編集 / 2012.03.19 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
禍々しさ
カテゴリ: 麻雀
先切り

回ってるうちに聴牌復活!!俺うま!!と思ったらぐへぇとなりました。

4p早いじゃん!!迷彩とかずるい!!

ということでこの4pの先切り。これをどう考えるか。

この4という数字の禍々しさですよね。例えば223.png。こうあるとするじゃないですか。これってまぁ、迷彩や危険牌処理の意味で先に切ることもあるでしょう。でもそれだけ。

それに比べて4です。イメージしてください445.pngとあるところを。この形って結構早めに4p切りたくないですか?迷彩、危険牌処理はもちろんそこの赤5の使い切りという要素が加わってくる。

つまり4及び6の先切りからのそのまたぎの待ちは他の数牌の先切りよりも危険度が高い、ということです。

高い授業料でした。
編集 / 2012.03.18 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
未来は僕らの手の中
カテゴリ: 麻雀
未来1

ダマですかね。三色、ドラ受け、両面化。これだけ変化があればさすがにダマ有利でしょう。未来は僕らの手の中!!

これでも即リー有利とかだとさすがにゲームバランスおかしい。リーチゲーかよ。

最近は『役あり愚形1翻』はダマ有利の場面も結構ある、と思っています。曲げた際の打点上昇の偉さもわかるんですが待ちのよさや手代わりなどの状況に応じてダマも使えるようにならないといけないかなと。

未来2

はい簡単!!十分形!!

未来3

手代わりの意味無し!!

未来4

意味あったー(*´ω`*)
編集 / 2012.03.17 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
世界はそんなに厳しくない
カテゴリ: 麻雀
ダマ


ダマ。上家の染めもイヤだし2900でも十分じゃない?待ちもいいわけでもないし手代わりもあるし。

65%くらいのトップを80%にするためにリスクを負う必要はないかな(体感)。

フリールールみたいなトップ重視のルールを打ってるとトップ率を上げる行為ってのに結構惹かれるんですよね。

『これ決めるとこでしょ?まだ捲くられる可能性は十分あるんだしこの手で決定打にしよう。』と言った感じ。

でもこれって天鳳だからさ。基本的にはそんなに満貫を作りにはこないと思うんですよね。『満貫が勝手に出来た』という事象は起きると思いますが『意思を持って満貫を作った』という事象はあまりなさそう。

もちろん連続マンツモとかで捲くられることもあると思うんだけどそれはもうしょうがない。麻雀だからそういうこともある。

全員がラス回避に比重をおいた打ち方をするならここはもう2900でも決定打。

オーラス3900条件でも鳴いて1000点の聴牌をとって2着や3着を確保する局面と言うのは天鳳においてはかなりよく出くわします。

このゲームはオーラストップ目というのが非常に偉いゲームというか評価方法になってるんですよねー。
それを考えるとここはわざわざ曲げて隙を見せる必要はないかなと思います。




やっぱり


でも我慢できねえええええええええええええええ
編集 / 2012.03.16 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
持たざる者は強き刃を心に秘める
カテゴリ: 麻雀
ヤバ

さすがに対面のこのポンはヤバい。3sが早いことも加味するとおそらく2sが3枚。最低でも2枚。

そんな感じですね。普段なら2mをポンされたくらいでは無視することが多いんですが状況的に打点が伴ってないわけがないのでさすがに怖い。

沈んでいるラス目の仕掛けは打点が伴っていることが多いので気をつけるべきだと思います。

これが東3だったらどうか?それでも多少ケアの濃度は濃くしておきべきじゃないかと思います。これだけ沈んでいる状況で1000点や2000点を和了りにバタバタ仕掛けてくるかというと微妙。

点棒が少ない人ほど仕掛けの打点が高くなる、というのは覚えておいて損はないと思います。

この状況下でダメなのは対面の高打点に打ってオーラス脇に軽い和了りで捲くられることです。ここでしっかり受けてオーラスマンツモで捲くられるのはもうしょうがない。それほどここでの対面のポンはケアすべきものだと思います。





2012031501gm-00a9-0000-94723033tw=2ts=8.jpg

なんか知らんけど和了れた。対面はドラシャボでした。大体合ってた。
編集 / 2012.03.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
形にとらわれない
カテゴリ: 麻雀
ポン!?

ポンして打1s。

本当ですか?

現状でも七対子の一向聴でもあるが七対子は一向聴からが長いので仕掛けの出来る副露系面子手の一向聴とチートイの一向聴なら面子手に分がある。七対子にする場合暗刻のドラを切りだすことになるのも気持ち悪い。

門前で面子手にいくにしても一向聴とは言え愚形ターツしかないので遅そう。5sをポンしておけば2mと3sでポン聴が取れるし悪くないように思う。

5sをポンした5-8sというのは見た目はあまり良くないけどカン8sと考えれば別に悪い待ちではない。

もろもろ考えると仕掛けてもいいんじゃないかなーと思いますね。

仮に門前聴牌をしてもリーチすると脇はかなり降り気味になると思うんで和了りにくそうってのもあります。それに対し副露なら門前勢がリーチに色気をだして前に出てくれることも十分考えられるので和了り率は高まりそう。そのぶんリスクは高まってしまうんですがこの手なら真っ向勝負でいいでしょう。

門前時MAXの12000オールくらいを捨てるのはあれだけど鳴いてもあとから6sや7sが重なればトイトイもついて24000になるかもしれない。


とここまで書いて気付いたんですけどこれ5sポンの時点で6sと7s払ってトイトイにした方がよかったんじゃね?

でも6sが危なそうだからやっぱタンヤオでいいかな。セーフ!!
編集 / 2012.03.14 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
安定感マシマシ段位タカメ
カテゴリ: 麻雀
2012031201gm-00a9-0000-ef5d0aactw=3ts=1.jpg

ダマに出来るようになりました!!進歩!!ラス回避対応おめ!!

ヘイ店長!!安定感マシマシ段位高めの打ち筋お願いね!!

せっかくなのでツイッターで自慢しました!!


~5分後~

@mekazettonn リーチしないの?

@mekazettonn ドカンと一発曲げていきましょう

@mekazettonn リーチ(>_<)

@mekazettonn うそやろ

@mekazettonn 曲げましょうよこれは

@mekazettonn 叩きに行く局面なので曲げ

@mekazettonn だっさwデブw





ごめんなさい。
編集 / 2012.03.13 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
世界はそれを幸運と呼ぶんだぜ
カテゴリ: 麻雀
最悪1

こ れ は ひ ど い。

ポンして聴牌だと思うじゃん?そうじゃないんですよねこれ。

親以外の二人が仕掛けをしていて局を消化できそうだし俺も参戦して親を流すぜ!!とはならない。

この時点で親の現物はない。ここに颯爽と出現した親安牌の1m対子。

これは宝物です。完全にお宝。

これを鳴いて聴牌を入れたあとに親からリーチが入ったらどうするの?ヤバくね?

ここは親に安牌でありさらにダブ南ドラ1で3900が確定していて満貫の可能性も十分ある対面にも通る1mをヘッドにしつつ聴牌を目指した方がいい。幸いマンズの形がいいので鳴かなくても聴牌は出来そう。ヤバくなったら1m落とせばいいんですよ。

何も無理して行かなくても二人のうちのどっちかが和了るのをじっと待てばいい。

最悪2

はい、最悪。このパターンが最悪なんですよね。勉強になります。


最悪3

手中の全てが危険牌。渋々7mの壁ちゃんペロペロ。

最悪4

対面が和了ってくれました。ツイてるってのはこういうことを言うんだぜ。



編集 / 2012.03.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
かわいい特上民だと思った?
カテゴリ: 麻雀
144356b2.jpg

             八段



残り300ptで死亡というところまで行ったものの『地獄の砂は魔法の砂理論』により八段に復帰しました。安定段位的には『復帰』という表現はおかしいのですがまぁいいでしょう。


※地獄の砂は魔法の砂理論とは・・・ 地獄の砂に触れてくると強運と破滅がコインの表と裏のようにひっくりかえるという理論
編集 / 2012.03.11 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
点棒は目的じゃない
カテゴリ: 麻雀
どうせ


1mツモ切りした方がいいのかも。

1mで700オールだと和了ってもあまり意味がない。

ドラも見えてるし赤も一枚切れてるのでこの局に満貫以上が出ることはそんなになさそう。

それならこのままスィーっと局を流してオーラスを迎えた方がトップ率は高いかもしれない。次局ダマ満や早いリーチへの手詰まりでの放銃がないとは言い切れないし。

オーラスは親以外の二人がラス回避を狙ってスピード重視でくるだろうし席順的にも親に絞ることも出来る。
この点棒のままオーラスに推移すれば恐らくはトップだろう。

点棒を重ねるだけがトップへの道じゃないってのがわかってない和了りのような気がする。

点棒を集めるのはあくまで勝ちを得るための「手段」であってそれ自体が「目的」じゃないわけだし。

俗に言う「点棒の使い方が下手」ってやつですね。










14211
2221


385/3000

直近約10戦強すぎワロタ
編集 / 2012.03.10 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メンバーさんがそんなひっかけみたいな待ちするとは思わなかったなぁ~
カテゴリ: 麻雀
赤切りリーチ

黒5s切ってのアトミックメンタンピンドラドラリーチも悪くはないと思うけどそれはちょっと暴力的すぎる。

かといってこのダマテンがいいのかと言われると微妙。対面の2フーロに好きに動かれるのことにもなってしまうし。

そうなるとここは出和了りも見込めながら6000オールの可能性も残る赤切りリーチがスタイリッシュだったかな。

捨牌にヒントも少ないし2sや8sも切ってるしそれが一番よさそう。

出やすいっ!!ってほどではないけど比較的安全そうに見える待ちではあるしね。

あとから選択肢を見つけるんじゃなくてとっさに出来るようにならないといかんよなぁ、、、
編集 / 2012.03.09 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なお対面の混一には気付いてないものとする
カテゴリ: 麻雀
和了りに


9s切りかな。

聴牌枚数は打9sの方が多いしタンヤオがつくので仕掛けも効く。9sはドラだけど別に通りそう。

好形聴牌を確定しておこう、と思ったんだけど「好形聴牌したい」というのは「和了りたい」からであって別に好形聴牌自体が目的ではない。10000回好形聴牌したら魔法が解けて元の王子様の姿に戻れるわけでもあるまいし。

他家とぶつかることを想定するなら打点と待ちを伴わせるピンズ払いでもいいとは思うんだけどそういう状況でもない。点棒的にもリスクを回避しながら局を流していくべき局面なのでダマテンカン3pに対して6-9sノベタンリーチの方が有利とは言い切れない。

だったら聴牌チャンスが多い方がよかったんじゃないかなー。打点は欲してないけど一応3色になるかもしれないし好形チャンスもそんなに変わんないしね。


牌理


思ったよりも差があった。複合系があれば頭はそこで出来やすいのでヘッド、あるいはヘッド候補は確保しなくてもいいってパターンですね。

好形確定一向聴を取りたがる悪い癖が出た一局でした。

編集 / 2012.03.08 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
柔軟っとん(*´ω`*)
カテゴリ: 麻雀
これって

ポン聴とるか?でも初っ端から1500和了ってもあんまり意味なくね?いや、意味はあるけどそんな焦る牌姿じゃないよなぁ。MAXのメンタンピン三色一盃口は夢物語にしても5800リーチくらいは軽く打てそうだし。

ここまで明確に打点が見える牌姿を1500点にしてしまうのはさすがにあせりすぎだろう。時は平成スピード戦国時代とは言えこれを鳴いていては勝ちきれない。


ドラ

とか言いながらここで中を打てない心の弱さ。
まぁ、ドラ受けとピンズの一盃口あるんでね。これはセーフ判定。中途半端じゃないよ。ふらふらしてないよ。



一盃口

マンズの一盃口は捨てることになるけど索子の三面張の可能性は残したい。三面張はさすがに偉い。とは言えこれで打点が迷子に。

打点

うおらぁ!!心弱きものの1500を振り切って2000点リーチおらぁ!!
なんか結局時間かけただけで対して打点変わりませんでした。


すいま

局収支損しすぎワロタ。



結論:スピードは大事






1223432432
1243342122
4442143122
22321

376/3000
編集 / 2012.03.07 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メカゼットンのめかまーじゃん
カテゴリ: 麻雀
魔女


しばらくは2sを切るようにしようと思います。

以前までは気取って5sとかを切って索子の上が重なっての1-4s受けへの切り替えを主眼にさらに5sを先切りすることによって8s待ちになった場合の強さが増す、とか考えてたんですけど聴牌枚数を4枚減らすとかご乱心ですか、ということを家臣から言われまして。

確かに愚形と好形が残っている一向聴で愚形の部分の受け入れを減らす、というのはその観点だけ抽出するとかなりおかしい。

僕としては2s残しも索子の受け入れ強化のつもりではあるんですけどダイレクト6sの4枚の代わりになるほど7s&9sの6枚(MAXで6枚だけど今回は5枚)が大事かと言われると微妙。

是非はともかくとしてしばらくはこういうときはこういう風に打ってみようかなと思います。

ということでひっかけリーチが増えると思うんですけど僕が手を開いても「必死ww」「格調ひくっ」とか「僕たちは鳳凰民だからさ。『勝った負けた』だけで敬ってもらえるほど甘くないよ。やっぱり内容を見せないとね」、「内容のある「いい麻雀」。結果は後でついてくるものだからさ。とにかく内容を優先して、見ている人の参考になるような麻雀を打たないとね」、「なんであんな変なカンチャンを残すんですか」とか言わないでくださいね。
編集 / 2012.03.06 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ツモ専門気味3-6sと数巡の時間を生贄にして出和了りの効く聴牌を召喚?
カテゴリ: 麻雀
ツ―


打5sで3-6s待ちなんだけど7sを切ってることもあり戦後最大級の出和了りのしにくさになっている。

ここまでくるといっそスルーも面白いなどという考えも浮かんでくる。でも聴牌は偉いしなー。シャボ受けにでもしてみる?あるいは赤5s打って和了りやさ重視にしてみるか?

まぁ、いくら打たれにくいとはいえツモは皆に等しく平等だし打たれないと決まったわけではないので鳴くし両面にするんですけどわりと他の選択肢もメリットあるんじゃないかなー。


最近は実はスルーって結構ありなのかなと思っています。
スルーして3-6sを打たれたとしても鳴いてれば打たれていない可能性も高いわけだしそんなにグギギギギとはならない。危険牌を処理されたことに関してはグギギギギってなるけど和了り逃しとはまた別の話のような気がするし。

とは言えこれをスルーするのはかなり勇気がいるよなぁ。





こういうこと

こうなることも結構あるからね。


編集 / 2012.03.05 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
みんなの信じる字牌じゃない、自分の信じる中張牌を信じろ
カテゴリ: 麻雀
うわあああああああ

うわああああああああああああああ

あばばばばばばばばばばばばばばば

ダマツモ足りねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ


七対子はちょっとでもいいと思える生牌なら即リー理論に基づきリーチだったのかな?

打ってる時は

「別に悪くはなさそうだけどど真ん中の中張牌はねぇ、、、」

と思ってたけど下家は持ってないだろうし対面もわりともってなさそう、と考えると結構いい待ちだったのかもしれない。

こういうのをスパッと曲げれるようになりたいなーと思います。




おまけ
麻雀は『知識』『発見』『勇気』である、というすごくいい事を書いてあったブログがあったので張っておきます

参考URL
編集 / 2012.03.04 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
真っ向勝負ヨ!!
カテゴリ: 麻雀
中途1

枚数は一枚少ないけど萬子より索子の方が和了れそうなので萬子を切りたい。でも親に萬子危ないしなぁ、、、

中途2

索子を払おう。和了りやすさは『萬子<索子』だろうけどマンズの危険度がヤバいし萬子に比べればいいってだけで索子が和了りやすいわけでもない。



中途3

やっちまった感が強い。ここは打白とすべきだったと思う。
マンズの愚形ターツを抱えたままダブ東をポンした親の上家でアンカンは正直やりすぎだろう。
白なんて一枚切っておけば何の問題もない。
愚形残りの一向聴ではこちらが苦しくなるだけじゃないだろうか。



中途4

天才

編集 / 2012.03.03 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
見た目より内面
カテゴリ: 麻雀
満貫かな


多分両面の方がいいんじゃないかな。

8000点×7枚=56000

12000点×4枚=48000

と持てる学力を余すことなく発揮した計算式によってもそれが見て取れる。

それに和了り枚数が少ないということは自分の和了りの確率が減りその分他家の和了りの可能性が増えるというデメリットもある。

だーけーどー。

だけどですよ。ここで12000を上がると暫定トップになれる。

そういう着順的な意味合いもあるんだけど点棒を持ってると色々選択肢の幅が広がるんですよ。

・ラスが遠いので恐れず押し返せる
・点棒に余裕があるので降りることが出来る
・打点を捨ててスピード重視に出来る
・差し込める
・イライラしない
・ちょっとくらいならツイッター見ながら打っても大丈夫かな

8000点と12000点は見た目では4000点しか差がないけどその4000点の違いは数字以上に大きい。

後に大きなメリットが得られるのなら今多少不利な勝負でもシャボにしてもいいのかなと最近は思います。




でも両面にするよ!!だって点棒持ってても使いこなせないもん!!点棒の使い方ムズイんだよ!!
編集 / 2012.03.02 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。