スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Thank You Tenhou&All Tenhou User, I Love You Baby for 2012
カテゴリ: 麻雀
多分今月はもう打たないと思うので今月の成績。

tenhou_prof_20121231.png


それと鳳南総合。

無題

来年の目標は鳳南2000戦到達と安定段位8以上維持ですかね。できれば安定8.5行きたいところではあります。

それを維持しながら天鳳位タッチできればそれはとってもうれしいなって。

ということで同卓者した方々やツイッター、配信で絡んでくれた皆さん今年も一年ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
編集 / 2012.12.30 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
バランス調整
カテゴリ: 麻雀
コロ助1

ああー (´・ω・`)

ただこちらの受けが両方リーチ者の捨牌にあるんでちょっと和了りやすかったりもする。

コロ助2

おっ。これ和了れるんじゃね?

コロ助3

厳しい。まぁ、安牌は発が2枚あるのでひとまずは大丈夫。

コロ助4

からのどーん!!!

前まではこういうの降りてました。ただちょっとくらい押してもいいんじゃないかなと思い始めてます。

・打ってもラスらなそう
・まだ無筋いっぱい残ってる
・情報が少ないのでまだ他家が8s切ってくれる可能性は結構ありそう

とかですかね。

押すべきと思ってるわけではないんですけど安易に降りるのはやめてちょっとくらい押そうかなと思っています。

押そうかなというか押すべきポイントを探して行きたい、という感じ。

これ対面の捨牌にあるのが5sなら普通に押せるような気がするんですけどね。

コロ助5

6mはやめます。6mを通してしまうと他家の降りる牌の選択肢が増え8sが出にくくなるのでこのへんが潮時。上家が押すなら現物が出にくくなるし横移動もあるでしょう。

コロ助6

まぁ、和了るんですけど。
編集 / 2012.12.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
本当にあった怖い牌姿
カテゴリ: 麻雀
世界1

西入サドンデス中。

対面の2sヤバすぎて怖い。おそらく一向聴で最悪聴牌。可能性として超好形の2向聴のパターンもあるにはある。

世界2

9m打ちましたが果たして。

これだと一瞬ヘッドが迷子になるんですよね。

6pを打っておくと索子で二面子、萬子で一面子でピンズの1234の部分で一面子とヘッド、という感じで四面子一雀頭をイメージしやすい。

打9mのメリットとしてはタンヤオが残る可能性があるという感じですが索子ターツも不確定だしメリットは薄いかもしれないですね。

世界3

うっかりツモ5p。ありです。

世界4

対面怖い対面怖いと思いながらもダラダラと押しながらの聴牌。リーチしたあとに対面がツモる可能性も十分あるのでリーチ棒は出せない。4-7pを鳴いてタンヤオ移行もするよ。

世界5

((´・ω・`))ひっ

世界6

しぶしぶ。リー棒を出して対面がツモってもラスらないというのもあるが上家のリーチには誰も押さないもで僕が降りればこの局で最悪ラス終了。よくてもラス落ちで次局になる。ここを凌いで次局まくることを狙うくらいならここでギャンブルした方が幾分か勝ち目は高いと思う。

世界7

強すぎる。

ところで今日のブログ。とても奇妙な点があったことに気付いた方はおられただろうか?


では問題のシーンをもう一度ごらんいただこう。


世界5

おわかりいただけただろうか?

では最後に

も う い ち ど   

世界8





出、出た~wwタンヤオに夢中になって三色見落と奴~wwww
編集 / 2012.12.28 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
点棒が増えるということがいかに幸せなことを僕らは忘れかけている
カテゴリ: 麻雀
びびり1

はやい (´・ω・`)

びびり2

さすがにポンはしない。これを鳴いても聴牌までが速くなるだけで和了りまでが速くなってる気がしない。

びびり3

あー。

びびり4

せっかく東が通ったことだし東切りましょう。東が通って無ければ1m切るんですけどね。

筋くらいで打1m→字牌くらいで打白→聴牌で勝負の打2pと一応聴牌までのルートは見えるんですけど索子の2度受けの部分が重くすんなりとは入らなさそう。字牌は通る確率は高いだろうけど放銃した時のダメージは大きいし白の後には2pも待ってる、となるとまぁ、東通るなら東の方が安定でしょう。

何より最後に2pが待ってるってのが厳しい。ここにあと一個無筋引いたら大体終わりです。それだったらここで1mの危険を背負うのも無駄な気がしませんか?

びびり5

手中で一番安全度が高そうな牌切ったり和了りが近づくにつれ背負う価値のある危険度が上がって多少押したりで結局最初の段階でもってた余剰牌全部切りましたw

びびり6

最近こういう和了り逃しの多さがやべぇ。

まぁ、張り返すだけツイてるのかもしれないけどさ。
編集 / 2012.12.27 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
多少は自分を信じる
カテゴリ: 麻雀
選択の時1

ドラも鳴けて上々の手牌進行。ただ2-5mが入った場合に選択が残ってしまうのが気がかり。

残り枚数は一緒。シャボの場合は期待の出来る1sが1枚切れてるのでカン2sの方が和了りやすそうかな。

選択の時2

下家に3sが切りにくいのでこの段階ではさっきよりもカン2sが優位だと思う。3sチーされて脇の打牌での親の和了りのパターンも避けたい。

選択の時3

あー。下家打2sだってー。

こうなると2sが2枚見えたので萬子が埋まった場合枚数差で打3sのシャボに取りたい。

でも3sヤバいよね。下家にこの段階まで2sがぽっつり浮いているとは考えにくい。おそらく2sの周辺の牌はもっているはず。オーソドックスなパターンで言うと24sにツモ5sで打2sの3-6s待ちとかすごくありそうじゃないですか?

もちろん24sにツモ4sで4sとなにかのシャボのケースだってあるので3sが放銃になると決まったわけではないんだけど3sはすげー打ちにくい。

ここは萬子入ってもしぶしぶカン2sにするのは大人の麻雀ですかね?

選択の時4


全然違いました。こういうケースもあるのでスパッと3s切るべき、と思ってたんですが最近は結構迷ってます。

外れるケースもあるとはいえそれなりのケースで放銃になりうる牌を切ることは果たして得なのか?と。

放銃すればそこで終わりなわけだし1s&7pのシャボがそこまで和了りやすいわけでもない。

それならカン2だって和了れる可能性はあるわけだしツモ4sや5sの変化もある。

シャボが和了りやすそうなら気合いの打3sでこれくらいのシャボなら歯を食いしばって打1sなのかなと思います。
編集 / 2012.12.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
最速への道は険しい
カテゴリ: 麻雀
鳴くように1

最近は鳴くようにしています。

えっ。鳴くでしょ?と思う人も多いと思うんですがこれ結構鳴かなかったんですよ。

こんな字牌シャボとかリーチしたら大体和了れるんだからもったいないじゃん、とか言って。

なんなら東と発一枚ずつスルーしてましたからね。「これリーチでもどっちも止まらないじゃんwwサイキョww」みたいな。

今でも一枚くらいはスルーしてもいいかなーとは思ってます。ただ2枚スルーするのは無理。怖い。

昔と比べてスピードに価値を見出してはいるんですよね。それでも他の人に比べて仕掛けは遅めな方だと思うけど自分なりに急いではいる。僕にとってこの鳴きを記事にしちゃうくらいにはこれを鳴けるのは進歩なんですよ。

鳴くように2

最速のつもりだったけどこの巡目で三人聴牌とか何事だよ。
編集 / 2012.12.25 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メリークリスマス(*´ω`*)ノ
カテゴリ: 麻雀
少しでも1

ほんのちょっとでも受けを広げるならチーしで打南。4pの分受け入れが増える。

ただ親のリーチには究極的に振り込みたくないのであまり手牌は短くしたくないですよね。

それに自力で聴牌した場合とこれを鳴いて数巡内に聴牌した場合ではピンズの打たれやすさは全然違う。

もちろん3副露してたって打たれる時は打たれるしツモることだってあるけど打たれにくくなるのは紛れもない事実なわけで。

それらの不利な要素を補うほどここでの4p受けは重要かと言われればそうは思えない。

麻雀では速度が大事なの副露のいい部分に目が向きがちですがその裏で失ってるものも色々あると思うんです。

実際この形がそれほど悪いわけではないしね。聴牌逃しと言えばそうだけど安定感で言えばこっちの方に分があるでしょう。

少しもで6

安定をもとめてwww結局大したもの得られないwwww俺と一緒wwwww一人ぼっちのメリークリスマスwwww
編集 / 2012.12.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
和了り逃しのあとはリスクが待っている
カテゴリ: 麻雀
トイトイ見1

聴牌しました。リー棒3本の2本場なんで2000は5600。超和了りたい。

トイトイ見2

いやー。どうだろう。トイトイが欲しいのは間違いない。満貫和了れば10000点以上の収入になるので連帯も大きく近づきラスの可能性もだいぶ低くなる。

とは言え和了り自体が偉い状況なのは事実。上下も攻めて来ておりモタついての放銃は避けたいところ。

トイトイ見3

となるとこちらですか。誰も仕掛けてなければトイトイにする手もあったと思う。和了り逃しも痛いししそれをした場合にはおまけに放銃チャンスまでついてくるとなると今回は和了り優先で。

トイトイ見4

お、俺の打牌が変われば対面が5s打ったかどうかはわかんないし!!

トイトイ見5

(´・ω・`)

トイトイ見6

和了りたかったけどラス目との点差が開いたのでよしとしましょう。

和了り逃しが単純にそれで済めばいいんですけど和了りを逃した場合「他家の和了りのチャンスが増え、自分の放銃機会が増える」という状況が起きるのでその辺も考慮して判断していきたいけどウマぶったらこんなことになりましたw
編集 / 2012.12.23 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
スキル「攻撃力1.5倍」の威圧感
カテゴリ: 麻雀
親と子1

打4sで受け入れMAXの一向聴に受けるかペン7mを払って4-7s受けを残すか。

親と子2

大体こうしてきました。受け入れはちょっと減るけどやはり好形リーチの可能性は捨てがたい、という感じ。

でもこれ違うんじゃないかなーと思ってます。これ打4sかなと。

この形は打4s、ということじゃなく「親」という要素が強いため打4sなんじゃないかなと。

何だかんだいって親の先制リーチの強さはなかなかのもの。その権利を行使するのは早ければ早いほどいい。

ただこれが子だとどうか?ということですよね。

自分が子であれば親が一人はいるわけです。攻撃力1.5倍のスキルを持った相手が押し返してくるかもしれない。そうなった時にそれなりの形にしておきたいものですけど自分が親の時は押し返してくるのは子だけなんですよね。

つまり親のリーチは子のリーチよりリスクが若干低く威圧効果が高い。ならば親の時は極力スピードを求めて打4sでよかったんじゃないかなと思います。

親の時は打4s、子の時は打9mとかがいい感じかな。
編集 / 2012.12.22 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
前方不注意
カテゴリ: 麻雀
ドラ処理1

こういうドラはどうするのがいいんだろうね。すぐ切るか自然に切れるタイミングまで待つかの2択で切ることが多い。

今回は自然に切る形ですかね。

ドラ処理2

切りにくい(´・_・`)

ドラ処理3

いい形にはなったが白が切れない。メンピンで「この手を降りるとでもいうのか」と真っ向勝負するのは吉岡さんだけです。

ドラ処理4

おっ。

ドラ処理5

でも3mだって危ないのでしぶしぶこの形。うっかり白か3mが処理出来ればぶつける価値はある。

ドラ処理6

うおおおおおおうっかり出たああああああ

ドラ処理7

ロンロン!!その8sロンです!!ってあれ?

あー、、、そういえば、、、

ドラ処理8

この形では8sはいらないと思ってた時期もありました。

ドラ処理9

5-8p(´・ω・`)

ドラ処理10

ちょっとした不注意で自分のptはもちろん他の人のptまでも台無しにしてしまうフリテンは実に恐ろしい。

みなさんもフリテン含みの手牌進行には十分お気をつけください。
編集 / 2012.12.21 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
打数は力
カテゴリ: 麻雀
無題

今日で鳳南1000戦打ちました。結果はこんな感じ。

安定8超えてるからまぁ、九段にはそこそこ届く。ということは稀に十段にも慣れる、つまり何回かは天鳳位チャレンジが出来る、ということか!!つまりたくさん打てばいいんじゃね?そういうことでしょ!!

10日振りの休みだし打つぞおおおおおおおおお











4121433144 -400

原点に帰りたい。
編集 / 2012.12.20 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
和了りたいよりも和了らせたくないマジで
カテゴリ: 麻雀
抑えつけ1

よさそうかよくなさそうかで言えばよさそうではあるけどあと一枚しかないんだよねだよね的聴牌。

抑えつけ2

いったらんかーい!!

このリーチを和了る気はあまりない。ここから聴牌を外してうろうろさせてもどうせこの手でフィニッシュするのは難しい。うまく三色にでもなればいいけど下家の捨牌を見る限りあまり猶予もなさそう。

だったらここはリーチかな。和了るためではなく和了らせないためにリーチをするイメージ。全員押しにくい点棒状況で局も終盤に近いので親がリーチすればみな積極的には来ないでしょう。

下家は放銃すると1→4があるので相当押しにくい。対面も大体同じ。上家だけは押したいところだけど終盤に差し掛かってるのであまりまとまっていなければ流局を願って降りることも十分あり得る。押し返される場合は曲げてなくてまっすぐ来られるんだから対して変わりはしない。

抑えつけ3

全く思惑通り行きませんでした (´・ω・`)
編集 / 2012.12.19 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
常時熱血
カテゴリ: 麻雀
もろもろ1

一向聴。上家が国士か七対子か見たいな感じなんで萬子が埋まってリーチするならカン4sか。まぁ、リーチするかどうか微妙ではあるけどさ。

もろもろ2

ふーん。

もろもろ3

まぁ、どちらかと言えば5s&発のシャボより4sがいるとは思ってたよ。うん。わかってた。

もろもろ4

多分ダメだと思う。ここは発を切るべき。現状ラスの可能性があまりないのに失敗するとラスの可能性が十分出てくる。4000オールをツモれば2着というのもあるけどトップはほぼないわけだし何回成功すれば一回分の失敗を補うだけのptがもらえるのかと言えば4回成功してやっと一回の失敗とチャラ。その程度のリターンでオーラスマンツモ条件に入りこむリスクを負うのはのはさすがに損じゃね。

発連打して安全に聴牌取れたとしてもダマの選択があるレベルかなと今では思います。

じゃあなんで勝負したのかと言われると「この形で4s入ったら勝負しかないだろうが!!」とかいう熱血魂が燃え上がったとしか言えない。

こうところで押すということはこれよりも微差の場面でもptバランスではなく熱血バランスで押してる可能性が高い。

形よりもまず状況ですね。多くの場合は「形が優先される状況」であるだけで形が状況より優先されてるわけじゃない。
編集 / 2012.12.18 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
R1499の5級が秋刀魚を語る
カテゴリ: 未分類
秋刀魚

聴牌。なぜか序盤に7p切ってあって四暗刻を逃してるけど四暗刻だと純カラなんでまぁいいや。

終盤だし残り2枚だしダマです。

秋刀魚2

リーチか~ (´・ω・`)

秋刀魚3

抜きドラ、、、

秋刀魚4

切りました。基本めくりあいはツモ番が少ない方が有利とされてるてどこかで読んだ気がする(放銃リスクが少ない方がいいので)。和了れそうならまだしもこの待ちだと変な牌を引かされる北抜きよりは切った方がいい、、、よね?多分。秋刀魚知らんけどあってるよね?

秋刀魚の1

もったいないとは思わない。むしろ和了れてラッキーじゃね?2600にしてあっても対して変らないでしょ。

秋刀魚5

ウマぶって北とか切ってるから勝てない。
編集 / 2012.12.17 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
素直手順最強説
カテゴリ: 麻雀
北暗刻1

あーそうですか。僕もちょっと押したい手牌なんですよね。

北暗刻2

一発目、というのは絶妙。一発じゃなきゃ押すし端牌じゃなければやめてる気もする。二つ合わさると実に微妙。

ただこちらもそれなりに好形も見込めるし供託もあるしなのでノータイムで降り優勢、とはあんまり思わない。降り有利という結論である可能性は全然あるだろうけど圧倒的降り有利とはいかないと思う。

北暗刻3

聴牌なんだけどこのシャボでいくか?と言われると厳しい。危険牌を打って親にシャボで追っかけというのは2600ではやりにくい。かといって出和了りの効かない聴牌のために打3sを打つのもためらわれる。打3sダマはピンズが横に伸びたら追いかけるわけだから打3sは潜在的に打6pの分の危険も抱えていることになるし。


北暗刻4

なのでやめました。一向聴で押したのに聴牌で降りんのかよ、という感じもするが「一向聴から一枚押したけど次で聴牌しなかったので降りました」に近い感覚。

北暗刻5

ぐぬぬ。3s通ってれば。たられば。

北暗刻6

うひょおおおおお。まぁ、和了り逃ししてるんですけどね。とは言えソウズが通ってる保証はないわけだしこれはこれでいいでしょ。

北暗刻7

通ってました (´・ω・`)

もしかして下手?
編集 / 2012.12.16 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
麻雀で「逆に~」って言う時の別に逆じゃなさ
カテゴリ: 麻雀
混一の1
ポン。

打1sか5sになるわけですが2sが2枚切れてるので、、、

混一の2

逆にこっち!!

本線がシャボなわけなので聴牌までのおまけとして2s受けと4s受けがある。

枚数的にはカン4sなわけですがここで打5sとしとくと2sってすごくよさそうじゃないですか?

2枚切れてるからシャボはないわけだし仮に他家がこれを聴牌だと見たら「さすがに2枚切れのカン2sよりカン4sにするでしょ」ということで2sは結構通りそうにみえるはず。2枚しかないのがネックではあるけどどうせそこの部分が残ればシャボにするわけだし上家からの切られやすさ、守備力を考慮すると意外と打5sの方がいいんじゃないかな。

混一の3

逆に山にいる理論うおおおお

混一の4

染め手がいる時は他の色のダマテン和了りやすい理論使われた (´・ω・`)
編集 / 2012.12.15 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
モテ発想
カテゴリ: 麻雀
見え方1

2件リーチ怖いよう(´;ω;`)

見え方3

ぐぼあぁ。

まぁ、2sですね。。対面の現物かつ先制リーチ者から見れば先行リーチで2枚切れのカン2sになってるわけでそれなら取らずと来るでしょう。いや、取ってもいいけど曲げる人はあんまりいなさそう。

だったら二人に通りそうで2巡凌げる打2sの方が安全だったと思います。

言うて一枚切れの字牌とか大体通るんですけど相手から見ればそういうのって待ち頃だったりするんですよね。
自分の目からみて安全そうか?ではなく相手から見てどうなのか?というのは大事だと思います。

例えば「自分が8s暗刻で使ってるから9sは使いにくいから出るだろう」とはならないわけですよね。

その状況で9sは浮きやすくはありますがだからと言ってリーチに対して9sが打ちやすいか?というとそれはまた別の話なわけです。

相手の立場に立って考えてみる、ということですね。そうすれば「2枚切れのカン2sだと先制リーチはかけにくいはず」という発想にたどり着き2sを切ることが出来たかもしれません。

つまり相手の立場に立って物を考えることが出来ないからモテない。
編集 / 2012.12.14 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
その日ツイてるやつが最強
カテゴリ: 麻雀
うんうん1

上家さん素敵―!!がんばってー!!

うんうん2

あ、俺もなんか張った。

うんうん3

この瞬間は打白で問題はないけどそうすると後が続かない。3p単騎で押しまくれるわけもないしどうせすぐ端っこ!の1m連打、6m早い!の7m連打、筋!の2p連打のどれかをすることになると思われる。

そうなるとここで3pを切ってもよかったかな。この瞬間は結構な危険を冒すことになるがここで白を切ってもどうせ数巡内に危険牌を切ることになりそうなんでここで和了りをみた方が長い目で見れば安全な気がする。

うんうん4

たまたまと言えばもちろんそうなんだけどこうなることは十分予測できた。対面が混一なのは明白だし鳴かなかった以上白は対子ではない可能性が非常に高い。一枚だけ持っている場合はこの数巡内に高確率で切られるし持ってない場合は山に2枚ありしばらくは誰もがツモ切るのでそれなりに和了り率は高いと思われる。

良く言われる何度も低危険度の牌を切るよりも数回高危険度の牌を切る代わりに和了りを取りに行く方が長期的に見れば安全、というパターンの場面でした。

うんうん5

でも一番いいのは危険牌を切らないで和了ること。
編集 / 2012.12.13 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ラス目でも我慢出来る奴は強い
カテゴリ: 麻雀
我慢1

ピンフ系の和了りたい手牌。いや、和了りたいじゃない。和了らなくちゃいけないんだ。

我慢2

おいやめろ。


我慢3


ラス目で押したい形の南3局。多少不利な押しをしても無理しても誰も怒らないとは思う。

というか多くの人がもう少し押すんじゃないだろうか。

我慢4

少なくとも僕は押しました。

でも怒られないだけで押すのは明らかに損。所詮打7pの時点では二向聴だしどのターツを払っても危険牌をはらうことになる。

なら我慢でもいいよね。自分の都合がどうであれ無理なものは無理。

ここで我慢してもオーラスそれなりの条件は残る。それに上家が打たないとは限らない。

放銃ってのは自分が失点してしまいそれで局が終わってしまうすごく損な現象なんですよね。

和了りのリターンが大きいからと言って失点のリスクが小さくなるわけじゃない。

そう考えるとどうなんですかね。今まで当たり前に押してたし今でも押すんですが最近ちょっと疑問に思ってます。

状況を理由にゼンツするのは本当に正しいのか?と。

我慢5

多分正しい。
編集 / 2012.12.12 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
小さな不幸が心をえぐる
カテゴリ: 麻雀
俺が1

7p引くとか俺つよ。

俺が2

はいはい楽勝楽勝。こんなもん12000か18000かの抽選でしかないわ。どっちかなー(*´ω`*)ワクワク

俺が3

えっ。

俺が4

うわあああああ不愉快だああああああうわあああああ。


俺が5

続いて次局。和了りを潰されたこと自体は大ダメージだったけど失点自体は大したことはない。ここで軽く2000点を和了って減った分くらいは返してもらいたいところ。

俺が6

いやいやいや。もういいじゃないですか。東一局の親リー蹴りましたよね?それで十分じゃないですか?あれかわした上に親で加点しようとするんですか?さすがに強欲じゃないですか?

俺が7

ということでゼンツしたら刺さりました。ええ。

俺が8

これをね。押していいかを議論する気はありません。(ダメな気はしてる)

大事なのはここで冷静だったかどうかなんですよ。

ちなみに僕は結構冷静じゃなかったです。理由はご存じの通り東一局のあの超実力リーチを潰されたからです(まぁ、それ以前の対局の結果によるメンタルブレイクもあったりするんですが)

打ってる最中はすげー萎えるというかぐはぁってなったけどこれってちょっとした不幸が一回起きただけなんです。

結果に非常に影響を与える場面で不幸が起きたからすごいやられた感があるけどよく考えたら早いリーチが潰されただけのお話。

勝負所での不幸ってのはもう不幸の極みみたいな印象を受けるけど実際は不幸の訪れるタイミングが悪いだけで不幸自体は大したことではないんですよね。

なんでそんなもんは割り切って普通に打てばいい。これが2000点のリーチが潰されただけだったら「うーん、、、」くらいで対して何も思わないだろうし。

という自分への戒め日記でした。

生産性はほぼ無い。
編集 / 2012.12.11 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ゲームの途中にツイッターを見るやつはホモ
カテゴリ: 麻雀
一応構想1

役が迷子になるのでポンは出来ない。

となるとこっからの構想としてはペン3sを入れて5pにくっつけてリーチ、というのが本線。シャボ受けはあまりに枚数が少なすぎて期待が出来ないので先に埋まったケース以外では対子落としをすることになるでしょう。

とこのようにツモる前から手牌の構成をイメージしておくことは非常に大事。こうしておくことでいざペン3sが入った時に慌ててリーチを打って「あっ、シャボの枚数全然ないじゃん」というやつを防ぐことができる。

一応構想2

順子手の構成をしっかり考えていたら七対子を見落としました(๑≧♉≦)

順子系で進めた場合はドラが浮いてる、愚形ターツしかない、という現状なので七対子(トイトイ)を見て索子を払っていく方がよかったかな。瞬間二向聴に戻るけどこれ面子手でも二向聴みたいなもんだし。

構成をしっかり考えるのは大事だけどそれに捕らわれて他の形が見えなくなっていてはダメだよね。


一応構想6

ね?対子手だったでしょ?

何が言いたかったのかと言うとまぁ、ツモってから考えるよりツモる前からある程度考えといた方が見落としが少なくなっていいんじゃないの、ってことです。それでも対子系への移行を見落としたけどさw

少なくともある程度形が決まったからってツイッター見てる余裕はないよね、このゲーム。
編集 / 2012.12.10 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
先手の価値の大きさ
カテゴリ: 麻雀
十段になった途端4434で3ラス引いてゲロ吐きそうになってます。

とは言うものの鳳南で3ラス引いたら大ダメージなのは八,九段でも一緒。

真の敵はラスのダメージではなくゴールまでの距離が遠いことなのかもしれません。

2000pt貯めるまで不調を引かないこと、あるいは軽度の不調を耐えきる基礎雀力。大事なのはこのへんですかね。

瞬間風速だけで2000pt貯めるのはちょっと厳しそう。ちなみに余裕で原点ありません。


一枚差1

南入したとこ。混一には行くとしてポンした方がマンズの下が柔軟かなとは思いました。思いましたと言うか柔軟です。

3mでマンズの下2面子出来るしわざわざ鳴く必要なくね?と思ったんですけどちょっと形が固い。

3枚のチーしか出来ない3mとポンの出来る2枚の2mなら2mの方が強そうだしその場合35でもう一ターツ見れるというのもメリット。平面的な受け入れ枚数ではなく後の処理のしやすさなんかを考えるとポンした方がよっぽど和了りが近かったように思う。

一枚差2

今更鳴きにくい。1m鳴いていれば2mもポンでわかりやすかったんだけど。

一枚差4

それなりの形ではあるけど重たすぎる。3-6-9m何枚いるんだよ。1m、2m、南の3対子と見てもその部分は残り2枚しかない。

一枚差5

案の定後手。一応鳴くけどあまり間に合ってない感じはする。序盤の出遅れがそのまま差になってる。

先手を取った瞬間は一歩差であっても後手側はそこから迂回を余儀なくされることが多いのでわずかな差であっても先手を取るというのは非常に大事だと思います。

一枚差6

というのは常人の話。
編集 / 2012.12.09 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
若いうちは何でもできるはガチ
カテゴリ: 麻雀
サバイバル1

スルーした。これを門前で行けると思うほどメンヘラではないんだけど南をポンする前提であれば現状頭はないわけだしせっかくなら3900にしたいというのもあるのでスルー。

基本的に頭は早い段階で作っておきたいというのはある。いつでも出来ると言えばそうなんだけど手牌が短くなれば出来にくくはなる。若いうちは何でも出来るけど年をとって来ると出来なくはないけど何をするのも大変になってくるのと同じ。泣きたい。

サバイバル2

鳴きます。さすがに。さす鳴き。

サバイバル3

ただこれはどうだろうか?最初の選択からここまでを線で捕えるならありには見える。「3900欲しい手順」と言う感じで。打2sに比べこの形であればツモ5mが非常に生きる。打2sの後のツモ5mでもうれしいけれどそこまでテンションが上がる形ではない。

ただ点として場面をみると「普通に受け入れMAXでいいんじゃないの?」という気もする。仮に8mでの聴牌を逃し南を鳴いた(ツモでもいいが)場合、和了れていた手牌がカン6mの聴牌しにかならないというのはなかなか辛い。それでも和了れそう、とか打点的に3900欲しいところ、とかならいいんだけど盤面的に特に打点が必要な感じでもないしカン6mも別によくはないし。

サバイバル5

結果はいいものになった。ただ内容がよかったかと言われると疑問。
編集 / 2012.12.08 / コメント: 9 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ぼくのかんがえるさいきょうりーち
カテゴリ: 麻雀
混一寄せ1

2mは一枚目からチー。2mが一枚も切られないうちは5-8pはスルー。一枚でも切られたら5-8pもチーくらいのバランス。このバランスはしばらく変わってない。

混一寄せ2

ここでもさっきの判断とあまり変わらない。4m受けはオマケみたいなもんなので基本は2mの枚数で判断する。なので4mはスルーしても2mはスルーしないということもある。メインはカン2mリーチのイメージ。

混一寄せ3

ツモ2mなら混一の移行もあったように思う。ツモ4mならさすがにリーチするけどこれだと染めてもよさそう。5m周辺よさそうだし。

混一寄せ4

すぐかよ。

混一寄せ5

はい。

混一寄せ6

染めてたらか鳴かれてる可能性は高いのでダイレクトにこの結果にはなってたとは考えにくいんだけどまぁ、東南戦の一局目ということを考えると染めにいってもいいかもね、と思いながら多分今後も染めません。リーチ+1翻の先制両面は最強リーチの一種だと思うので。
編集 / 2012.12.07 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
一枚切れバックの信頼度はいかに
カテゴリ: 麻雀
バラランサー1

タンヤオなら打西。バックなら打8m。西が2枚残りならバックにするんですけどこういうの一枚残りだとどうなんでしょうか。西は出やすいのはそうなんだけど7mは4枚あるわけで1mVS4枚ではさすがにさすがに、という気がする。まだ変化するしね。


バラランサー2

今回は西期待にしました。若干和了りが遠いので窮屈で守備力のない形にするのはちょっと気が引けた、という感じです。西の方がでやすいだろーとか言いながら萬子切ったんですが本当はビビってただけ。ドラドラ(ドラ6pとか)ならなるべく和了りを見て西切りそう。

バラランサー3

よーわからんかった。受け気味なら6p切ってもよかったとも思う。和了りへの安定感では西切りが勝ると思うけど守備面での安定感が損なわれすぎる。トータルで見るとバランス悪そう。ここで前のめりになるなら最初から西切った方がいいんじゃないの。

バラランサー4

これが最悪のパターンですよね。安全牌がほとんどなくかつ和了りは遠そう。助けてお母さん。

バラランサー5

あなたがお母さんでしたか。
編集 / 2012.12.06 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
思考を放棄しない
カテゴリ: 麻雀
含み1

ツモ7pでより広い一向聴になるんですけど大体関係ないんで打点力を求め9p切り。和了りに価値がある状況なので打5sでもよかった気がする。ところでここで4s引いたらどうすんの?不確定2翻より確定1翻を優先、というのはよく言われる話だし2s切って曲げそう。

含み2

6pを引き今度は残す。やっぱり麻雀は和了ってなんぼですよ。麻雀は受け入れですよ。

9pの時より巡目が立っているので聴牌を急ぎたいというのと9p残しと違ってツモ7pでもタンヤオの可能性が残る、ツモ5pでより広い一向聴に成り得る、とかそんな理由もあるにはあるんですけどね。

含み3

比較的安全指数の高い牌を引いたのでダイレクト聴牌に結び付かない6pとはサヨナラバイバイ。下家以外のリーチには西通します。

含み4

ダイレクトに聴牌に結び付く牌は危険でも残す。西が完全安牌だと微妙なところだけど副露がしやすくなるのでやっぱ残すかな。役あり聴牌が取れる牌は全部鳴きます。

含み5

放銃さえしなければよっぽどのことが無い限りラスらない状況でこの待ち&打点では勝負をかけにくい。、ということでダマ。萬子引いて聴牌したらリーチ。ツモ4sでも曲げないです。

含み6

(*´ω`*)?

含み7

切った方がよかったかな。親にはあんまり当たらなさそうで親以外には当たってもラスはあんまりなさそうなので下家へのアシストというか局消化的な意味も込めて切るのもありだとは思うけど呼吸をするように自然にカンしてしまった。もともと和了りに自信がないからダマにしていたわけでその状況で場の打点を上げるのは不利なんじゃなかろうか。

麻雀における思考の放棄は重罪です。

含み8

思考の放棄の罪により700・1300ツモの刑に処されました(*´ω`*)
編集 / 2012.12.05 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
十段
カテゴリ: 麻雀
tenhou_prof_20121204.png




ちょー





シュミレート

昇段確率低すぎワロタ
編集 / 2012.12.04 / コメント: 29 / トラックバック: 0 / PageTop↑
油断よくない
カテゴリ: 麻雀
打ち1

頑張れ対面。俺はお前を応援してるぞ。

打ち2

対面応援団なので極力親に鳴かれない牌を選んで降りていく。

打ち3

あ、無くなった。

対面だけを見れば2p。ただそれだと下家に鳴かれるかもだよね。親が聴牌出来なければ終わりなので聴牌は入れさせたくない。

打ち4

なんで現物ではないけどこっちの方がいいんじゃないかな。タンヤオドラ3ツモられたら捲くられちゃうし可能性は全然あるし。

打ち5

あっ。

打ち6

裏乗らずでセーフでしたが。

一言で言えば「雑」。正直対面からリーチかかった時点で大体勝ちだな、と気を緩めてしまった。

実際最後まで最善を尽くそうと画面を凝視していれば下家のリーチ後の6m、7mの手出しに気付けた可能性は十分ある。

5と8を切ってる人が手出しで67を切って来る。これはもう大体5が手の中にありますよね。ということは下家は567から6と7を切ってるんですよ。これはさすがに降りてるんじゃないですかね?だったらこういうケースも想定しての打2pでよかったんじゃないでしょうか。

もちろんたまたまの空切りやスライドの可能性もあるので一概にどちらがいい、というものではないのかもしれないですがそれを考慮したうえで西を切るのとぼへーっと西を切るのでは意味合いが全然違うと思います。

ところで注意深い方は気付いたかもしれませんがこれ最後1pがあるんですよねー。対面が直前に1p切ってるんですよねー。なんとブログ書き終わる直前まで気付きませんでしたw

1p切れてるのに気付かずに

『最後まで最善を尽くそうと画面を凝視していれば下家のリーチ後の6m、7mの手出しに気付けた可能性は十分ある。』(キリッ

だってよwww

もっと気付くべきところあるだろwwww

まぁ、要は麻雀もブログも最後まで気を抜くなということです。
編集 / 2012.12.03 / コメント: 3 / トラックバック: 1 / PageTop↑
枚数VSオシャレ指数
カテゴリ: 麻雀
まずは1

激薄の6-9m聴牌になることを回避出来るツイてるツモ。

まずは2

このへんはテキトー。まぁ、しいていうなら隣の牌がいっぱい切れてる7mの方がわずかながら使いにくいんじゃないの的な感じ。全員の目からノーチャンスにもなってるし。

まずは3

ここからはちょっと独りよがりな考察というか妄想を。

これちょっと他家の立場になってみましょうか。他家からしたらこのメカゼットンってやつはどうですかね?

多分こいつのことはみんな狙ってこないと思うんですよね。トップはこいつに走らせるとしてあとは2着争い&ラス抜けの方が主な狙いになる。

メカゼットンから打ちとればトップは見えてくるものの他の二人から打ちとった場合ほど連帯の可能性は上がらないしラスの可能性も多く残る。

そのうえダブ南とかないて打点もありやがる、となるとこの局面で僕とぶつかることはあまりしたくないと思うんですよね。勝手にしろよ、と。そりゃ手になってれば来るでしょうがたいしたことのない手ならば無理しない公算は高い。

それを踏まえた上で枚数はあるものの他家から見た時に危なそうなこの2-5sとまぁ通りそうな7mとどっちで待つのがいいのか?

枚数で2-5sでしょ、というのはあるんですよ。特に押してくる人が多い状況では枚数というのはかなりの正義になる。でも皆が受けてくる状況では「ベタオリしていない限り出てくる」牌で待つのもなかなか有効だと思います。

だって出てくるんだもん。

まずは4

なのでこっちにしました。一応これ5s切った方がいいですね。対面5s切ってるので対面がトイトイであれば当たらないしこのままでは最終手出しが8mなので打5sとして対面への安全と一回ソウズを手出しして待ちをぼかした方がよかったと思います。

まずは5

やた(*´ω`*)。ここで大事なのは颯爽とと3900を決めていくゼットンさんカッコイイ!!とかいい単騎を探れる男の人って素敵!!とかでは無くどちらの選択もありだということ。

僕としては「押してくる人が多い時は枚数重視。引く人が多そうな時はオシャレ指数重視」がいいんじゃないかと思います。
編集 / 2012.12.02 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
11月まとめ
カテゴリ: 麻雀
20121201_002859.jpg
バル

鳳凰陥落

元々このIDはほぼ特東用として打っていたので関係ないとはいえくやしいものはくやしい。

しかも間違えて鳳南の成績を表示させたまま保存したので今月の成績も分からず。あばばばば。




ゼト (1)

ちなみにこちらは好調です。

これはひょっとしてひょっとするやつなんじゃないの?
編集 / 2012.12.01 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。