スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
アシスティング
カテゴリ: 麻雀
エビ1

こちらは和了れない。対面には和了られたくない、となればここは下家のアシストに行く一手。

エビ2

からぶりー (´・ω・`)

エビ3

カン。でも僕のアシストへの強い思いはこれくらいでは揺るがないよ。

エビ4

パス!!

エビ6

その後の6sや2mには反応なし。そして出てくる2s。大体ここで0.5シャンテンくらいと見て降り始める。合わせられる牌があれば合わせていくけど刺さりにはいかない感じ。ドラが一個少なければ刺さりに行ってもいい気もする。

エビ7

いい局消化になりました。

エビ8

続いてオーラス。大体楽勝に見えるけど親に一回ツモられると不穏な空気が流れ始める。気を引き締めていればさすがに大丈夫ではありそうだけど。

エビ11

時は進んで9巡目。下家の手出し6sはかなり濃い気はする。自分が好形×2の一向聴だとしても索子をばら撒いたほうがいいのだろうか?索子とピンズをばら撒いてれば下家に刺さって終われそう。

エビ12

あ、張った。

エビ13

強すぎワロタ。
スポンサーサイト
編集 / 2013.06.30 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
特南出張記
カテゴリ: 麻雀
エイ1

7sチーはする。5800確定なら十分でしょう。2900でもした方がいいかもしれない。でも2900だと迷うなー。

エイ2

そうくるか。いや、わりと来るけど。

エイ3


曲げてもいいんだけどどうなんでしょうね。赤々が確定してるので出来れば和了りやすい待ちまで待ちたいところ。それなりの打点が確定しているならそこからの上乗せのために苦しい待ちにする必要はないと思います。赤1なら打点上昇のドラ単騎で曲げちゃうんだけどね。

エイ4

((´・ω・`))ひっ

エイ5

8s切りたくないし上家も和了り牌じゃなければ8s切るわけだしまぁリーチ。でもなんとなく気持ち悪いよねーこういう追いかけリーチ。感触はよくない。

エイ6

ウルトララッキー☆٩(๑>◡<๑)۶

エイ7

その後の一本場。8p(ドラ)を縦に引いた時の5-8sがあるんだけど下家もまだ聴牌してなさそうだし混一でいいわけだし先に8p切ったんだけど副露者が下家だとあんまり関係ないかもね。8pがロンじゃなくてチーだったとしてそれは果たして間に合ってるというのか?という気はするし。

エイ8

和了りたいなら1-4-7sの方がよさそう。ただしその際に切りだす2sは下家に危険。打1sならひとまずは大丈夫そう。

エイ9

優劣はわからない。慎重にいくかまっすぐ和了りにいくか。でも打1sにしても手牌は全て危険牌につきゼンツするんだからここで和了りやすさ最優先にしたらいいんじゃないの。

エイ10

2sで放銃することもあるわけだしわかんないけどね。受けるだけが守備じゃなくて和了ってしまうことで放銃をしない、という考え方も結構大事。
編集 / 2013.06.27 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
俺の手順がこんなに打点厨なわけがない
カテゴリ: 麻雀
パエリア1

超大物手の予感(*´ω`*)!!

パエリア2

一応ターツ足りてるんで索子からにしてみました。他が赤いからとかじゃなくて混一にする気なので僕なりの気遣いのつもりで5sを切ったけどどうせ異常な捨牌にはなりそうw

パエリア3

混一は崩れそうだけど盤石な形にはなりました。すぐ和了れるまであるね。

パエリア4

ドラを鳴けたなら何を切りましょうか。9s切って両面×2に構えてもいいしマンズ払って一気に索子に染めてもいい。3-6m残しの方が安定感はあるけど89s残しには瞬間的な速度がある。こちらの警戒度が高い状態でこの3-6mは両面とはいえ強いターツとは思えないので、、、

パエリア5

せっかくなので打点重視にしてみました。4mから切った方が待ちが絞りにくくてこの瞬間は若干鳴きやすくなるんじゃねーの、とか思って4mから切りましたが意味があるかどうかは知りません。自己満足打牌。

パエリア6

7sチーのしたくなさは異常。鳴くけども。

パエリア7

フルMAX倍満ットンうおおおおおおお

パエリア8

7sツモ切り。跳満6枚待ちと倍満4枚待ちのどちらがいいかと言われれば跳満側なんだけどここで手出しの8sは索子の上の警戒度が限界値まで上昇するのであまりしたくない。8s対面に危ないしね。

パエリア11

麻雀たのしいいいいいいいいいいいいい良ゲーえええええええええええ(*´ω`*)

パエリア10

そうでもなかったわ(´・ω・`)
編集 / 2013.06.26 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ヒガールVSゼットンレディー結果&いつものやつ
カテゴリ: 麻雀
ヒガールVSメカゼットンレディー対決はメカゼットンの敗北でした。

ゼットンレディーは頑張ってくれたのですが残念ながらメカゼットンがボロボロでメカゼットンのみの敗北という感じになりました。

ということで罰ゲームの比嘉さんのリーグ戦の観戦記を書くことになりました。書き終わりしたいアップします。


そしていつもの段位戦。

下駄箱1

4巡目にしてはなかなかいい形。打点もあるしわりと和了れそう。

下駄箱2

あっ、そうですか。あなたもお早い方でしたか。

下駄箱3

まぁこれくらいは行きます。行きますも何も他に切るものがない。

下駄箱4

ふむ。自分の形だけ見ればすごいいいんですけどね。リーチが入ってることも加味して何を切りましょうか。

下駄箱5

リーチが入ってることを加味しませんでした。自分の和了りやすさだけで打5p。

8pや7pを切ってしまいたい弱い気持ちもあるんだけどこの巡目でこれだけの打点があればまぁMAXでいいんじゃないかな。放銃したらその時に考えよう。この手の最悪は5pで刺さることじゃなくて和了りを逃すことでしょう。

下駄箱6

タンヤオ(*´ω`*)!?

下駄箱7

きたああああああ結構和了れそううううううう

下駄箱8

一回もチャンスなかった(´・ω・`)
編集 / 2013.06.25 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
VSヒガール
カテゴリ: 配信
メカゼットン探検隊~幻の存在『ヒガール』を追え!!~


X月X日

私はついに幻の存在と言われていた「ヒガール」の存在確認することが出来るかもしれない。

『ヒガール』とはプロ麻雀協会所属の比嘉秀仁を信望する女性たちのことだ。

比嘉秀仁と言えば協会で初の天鳳九段になろうと奮闘するも当時協会所属だったakinariさんに先を越されたもののそれでもなんとか十段に到達する実力の持ち主。それでいて日本オープン決勝に出た時は観戦記で初っ端のひどい片和了り副露を記事にされるユーモアも持ち合わせている。この二面性をもちあわせた秀仁に女性があつまるのは当然のこと。

しかし秀仁はヒガールの存在をかたくなに認めなかった。おそらく秀仁は数名のヒガールを表に出すことで他のヒガールの嫉妬を買うことを恐れていたのだろう。

だが今回我々の熱心な説得により秀仁は2名のヒガールを表舞台に出すことを承認してくれた。おそらくは高水準のヒガールを表にだすことで他のヒガールをより成長させようという魂胆だろう。しかし我々にとって理由などどうでもいい。我々は幻の存在と言われていたヒガールを確認出来るのであればそれでいいのだ。

ただしその際に秀仁からの我々に一つの提案がなされた。

『ヒガールを紹介してもいい。ただしそちらもそれ相応のものを出してくれるんだろうな?』

これは困った。こちらは秀仁と違いただの天鳳プレイヤーだ。しかしだからと行って引きさがるわけにはいかない。

だが苦労の末、なんとかヒガールに対抗出来るであろうゼットンレディーを2名の都合をつけることが出来た。

準備は整った。6/24日、この日我々は伝説のヒガールを目撃することになる。


日時6/24日 23時~

内容

比嘉秀仁&ヒガールVSメカゼットン&ゼットンレディーで半荘二回戦。勝敗はラスを出した方の負け。

一勝一敗だった場合はヒガール二名VSゼットンレディー二名による最終半荘を行う。

比嘉陣営が負けた場合はメカゼットンのお店で比嘉さんが一日タダ働き。

ゼットン陣営が負けた場合はゼットンが比嘉さんのリーグ戦を観戦に行って観戦記を書く。

対戦メンバー

ヒガール

米崎 奈棋
日本プロ麻雀協会関西の人気女流プロ。たびたび東京へゲスト遠征し、精力的に活動している。天鳳では雀荘戦の大会によく出ており、今度小林剛プロとともにいちかわさん主催の天鳳のリアル大会にゲストで参加することも決まっている。今最も勢いのある女流プロだろう。

水城 恵利   
日本プロ麻雀協会所属。去年の野口賞の女性棋士部門を制し、モンドにも出演している現在人気鰻上り中の女流プロ。天鳳も現在七段で鳳凰卓で活躍中。また、ネット配信やアンドロイドアプリなどの新メディアの活用にも積極的であり、今後が大きく期待されている女流プロの一人である。

ゼットンレディー

かのん

最速軍団からのレンタル移籍。天鳳八段。オフ会の罰ゲームでプーさんのキグルミを着たのは黒歴史。気づけばなぜかタヌキ扱いをされている今日この頃だが、本当は尻尾があったりなかったり?もしや卓上で実力以上に化けるのか?!

メカアリエッティ
メカ一族の隠し玉。一番得意なルールは東天紅。四麻の実力は不明。










みたいなことをやります。

場所はライブチューブ(http://p.tl/GMrA)でやります。

重くてつながらなかった場合はカベツベでやります.
(http://gae.cavelis.net/)

みんなみてね!!
編集 / 2013.06.21 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
半荘反省会
カテゴリ: 麻雀
ブログ書こう書こうと思ってはいるんですけどあんまり書くことが見つからないんですよね。失敗してることは多々あるんですが明確に失敗と認識していることをただ羅列してもしょうがないし上手くいったのだって上手くいったけどゆうてみんなこうするんじゃね?とか思うと書くことがあまりないです。毎日書いていた頃はどうやっていたのか、、、、

今日は幸いにも疑問の多い半荘があったのでそれを見返します。

優待1

おらあああああああ。1-4mよさそうなのだけど1300で親リーに一発で勝負は果たしてどうなのか?でも和了れそうな手牌で降りるのはなかなか心苦しい。

優待2

通れば大体勝てそうな感じはあると思ってたけどあんまりなかったw

優待3

ポン?ポンして4m勝負でもいいんだけどノーリスクで門前聴牌を入れられる可能性もあって個人的には微妙。絶対に和了らないといけないor和了りに価値が高い場合はリスク覚悟で突っ込んでもいいと思うんだけどそこまで固執する状況でもないのでまぁ、安全に行きたいところ。

優待4

追いついたものの。

東場だし押しまくりでもよかったかな。フラットなら行きそう、、、な鳴かないようなw

優待5

両面チーして対子落とし。だいたいヤバいやつなんじゃないの.とはいえ切るものがあまりない。

優待6

ドラ3とかズルイ!!ということは全くなくて僕が甘い。高打点の兆候はあったしね。自分の和了り優先、と思って4p切ったけどよく考えたら白暗刻になったら白安全なんだからここから降り始める選択肢は十分あった。

優待7

カン7pも枚数が少ないとはいえそんなに悪くなさそうなので打7mで良かった気がする。中盤以降は急所のダイレクト引きを想定してそこが埋まったときだけスッと和了りにいく、という方向性で手牌を進めた方が得する場面が多いと思います。マンズもよさそうなのでちょっと萬子に寄せてしまったけどそんな余裕のある巡目ではないよね

優待8

だが俺の選ぶ打牌が正着になる!!

優待9

4pでいいかな。ドラ引きあるし。ドラを引いても三面張を崩すかどうかは悩みどころだけどトップを取りにいくなら6sは残すべきでした。フラットな状況であれば打6sを推奨します。リーチ+1翻が確定してる場合は基本的に最速リーチを目指すべき。

優待10

だが俺の選ぶ打牌が(ry

優待11

大体足りない。5m引いての直ツモ条件。まぁ、赤引くかもしれないし何が起こるかは分からない。

優待12

やりすぎな気もする。トップ取りなら全然いいのだけどこれでラス目のリーチがきたら目も当てられない。上家に12000放銃するとラスになるのだけどドラが真ん中のいいところだけにカンしてから上家からのリーチに放銃すれば12000というのは十分現実的な話になる。

優待13

いそげいそげいそげー(っ´ω`c)

で、これどうなるの?

えーと9sカンが32で西が4のあと2で38で出和了りだと60だから直撃条件で、、、

優待14

あ、ツモった。ツモだと一個上がるからえーとえーっと、、、、わからんけど届け!!計算めんどくさい!!微妙なラインな気はする!!

優待15

計算通り。
編集 / 2013.06.15 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
まもってかせご
カテゴリ: 麻雀
竜巻1

オーラス。対面までたかだか2100点差ではあるが上家とは700点差しかないことを考えるとここは1000点でも十分なところ。45ptは決して少ないptではない。

竜巻2

ところがどっこいこれが現実です。もうこれ和了れんくね?上家と発が持ち持ちの可能性もあるしこうなると降りた方が利口だと思います。自分が和了るのも対面が和了るのも2着で終われる点から見れば一緒。だったら自分の薄い可能性のために放銃リスクを追う必要はないでしょう。こちらが放銃さえしなければ2着終了出来るパターンはそれなりにたくさんあります。

竜巻4

なのでこの発は鳴きません。鳴いても和了りに向かっているというよりは自爆をしに行ってる感じしかない。

竜巻5

そしてここは対面に8sを合わせる。点棒状況によっては親に鳴かせない牌を選んでガチ絞りベタオリ丸をするんですがここで親に和了られても対して問題はない。むしろ上家や対面から和了ってくれれば次局を今より有利な点棒状況で迎えられるので親の和了りは歓迎するまであります。2着で十分とは言えトップが取れるのならそれに越したことは無いでしょう。なので当たらない範囲で親へのアシストは積極的にしていきたい。

竜巻6

はい。これで次局2000点出和了りOKになって仕切り直し。

竜巻7

まぁ、現実なんてこんなもんですが一応最善は尽くせたなかなと思います。

そもそもその前にヒドイ打牌をしてこういう状況になったことは隠しておきます。
編集 / 2013.06.12 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
数字は嘘をつかないが嘘をつくものは数字を使う
カテゴリ: 麻雀
小鳥1

7s残してもいいけど打点の低下、後々の危険度を考慮するとそんなにはいらない気はする。

でも「成績上位者は和了り率で打点をカバーしており和了り率が高く平均打点が低くなりがち」というデータもあるのでそれを参考にすると7sを残してもいいのかもしれない。

と は い え、ですよ。とはいえ。それを鵜呑みにするのは危険。

大事なのはあくまで「そうすべきことが多い」のであって常にそれが正解なわけではないということ。

7s残しでも和了り率は上昇はするもののそれほど高くなるわけではないし2000点と8000点の差ははやり大きい。それにこんな暗刻筋の7sは早く切ってしまいたいというのも心理的にある。となるとねー。7s切っちゃいたいよねー。

ただ単純に「2000点と8000点なら遅くなってもさすがに8000点の方がいいでしょ」ということではなく「速度は正義」であることを踏まえながらも8000を取りにいくイメージはもっておいた方がいいと思う。いや、まぁ、8000点確定してないんですけどね。

小鳥2

4sは残してもよかったかもしれない。3-6sチーはしなくともツモの場合は聴牌をとってもよさそうだしそれを含めると和了り率は結構上がりそう。終盤にかけて発が鳴けた場合に3-6sの選択が持てるのも偉い気がする。ちなみにここでカンはする必要はないと思います。カンする時はトイトイにする時なわけだしトイトイの場合はもう打点そこそこあるしリスクを増やす必要もないでしょう。

小鳥4

ふむ。7sや4sを先に切っておくことでこうなった時の5sの出やすさ、とかも多少あるようなないような。あんまりないか。

小鳥5

カンとな。あんまりいい待ちじゃないしリーチ者とのゼンツ対決になったら怖いなぁ、、、

小鳥6

上家ドラ4かよ。じゃあ3-6sにするわ。麻雀は和了り率。データは嘘をつかない。

小鳥7

ゆうて普通。
編集 / 2013.06.09 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
リーチかダマかによって手順を合わせる
カテゴリ: 麻雀
懸賞1

どうしましょうか。

懸賞2

今回はマンズが連続系なのでさすがにこっちが有利かな、とは思います。

ただマンズが連続系でなかった場合はどうなのか?

ヘッドのない愚形愚形の一向聴の場合ターツ二つにしておけば聴牌枚数は多くなります。

部分だけ抜粋すると

牌牌牌姿

ここの部分ですね。

聴牌枚数は打3pが多い。ただしその場合は好形聴牌にはならない。

基本的に聴牌時にダマでいいと思える場合は打3pを推奨します。

データによると愚形ダマと好形リーチの和了率はさほどかわらないらしいのでダマでいい時はとにかくテンパっておけ!みたいな感じ。

一番上の画像のやつは役もあるし打点もあるので聴牌したらダマにするであろうことを考えると打3pでよさそうです。形上は一応好形である3-6m聴牌になる可能性もありますしね。3-6mよりカン2mの方がいいんじゃねーの、というくらい和了りにくそうではありますがw

ただリーチしたいな、という時はカン2mかペン7pを払うことを推奨します。やはりリーチをかける時は極力好形で行きたい。無理に好形に寄せていくことはないと思いますが多少の受け入れのロスだけで自然に好形聴牌を目指せるならそちらの方がいいと思います。

ダマの手や副露手の場合は聴牌率優先、リーチ手の時は好形聴牌率を大事にする、という感じ。

懸賞3

これを曲げるとなると和了れるかどうか知らんけどダマとなると結構和了れそうな感じはある。

喧騒3.5

ほら見ろ!!3山だ!!すごい!!勝った!!

懸賞4

和了り牌は一枚あれば十分。

編集 / 2013.06.06 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
急がば回れ
カテゴリ: 麻雀
くるくるりん

まぁ別に押しても悪くはないと思いますよ。打点はそこそこあるし加点したいところですし。打ちだす6sの危険度とかは知りません。そんなに当たらないんじゃないかとは思うけど当たるパターンもいっぱいある。

ただ一発目だしこちらの待ちがそれほどよくないということも考慮すると打8mでもいい気はします。8mを打っておいて現物筋の4-7sとマンズの三面待ちで勝負する、というのも一つの手。8mが現物で5sも一応中筋になってるし。毎度毎度そうするべきというわけでもないんですけどこういう回りやすそうな時は迂回してもいいのかなとは思います。

今回のように危険牌を打たないで無理なく聴牌するルートが明確に見える時はでそっちの方がいいかもしれないですね。待ちがマンズの三面待ちになっても4-7sになってもカン7mよりは勝算が高く見えますし。

くるくるりん2

まぁ、勝算が低いからって勝てないわけではないのだけど。ちなみに手中のワンチャンスは他家には見えないので脇からは7mは打たれにくく5mの壁があるとはいってもカン7mはそれほどいい待ちではないと思うんですがどーでしょうね。リーチがなくて全員がある程度前にくる状況ならそこそこいい待ちだとは思います。
編集 / 2013.06.02 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
みんなの和了りが僕の力
カテゴリ: 麻雀
月が変われば流れが変わる、と言う考えもあるので昨日を負けを引きずらず颯爽と予約。

済んだことは済んだことで切り替えることも大事な力。



自動終了1

うわあああトップとりたいよおおお許してよおおお

でチー。まぁ、和了れそうっちゃ和了れそうなのでチーでもいい。

ただこれ和了ろうとすると守備力が崩壊するんですよね。

無理しなくても上家か下家が和了って自動トップ終了のパターンも結構ありそう。となると放銃さえ避けていれば2着は確定のこの状況でそこまで無理をしなくてもいいんじゃないかとも思う。

自動終了2

ここでリーチとか来たら悶絶だよね。親リーとか来たらどうすんだよ。

自動終了3

なんとかなりました。なりましたというか上家の方になんとかしてもらったという方が正しいんですがw

「和了ってくれてうれしい相手が二人or放銃出来ない場所が2か所ある」場合はじっとしててもいいかもしれない。

今回でいうと

対面と上家のリーチには打てない。下家には打っても2着なんでまぁよしで2か所のリーチに打てない。

そして対面が和了るのは一回はまだいい。上家が和了ってくれると嬉しい。下家の和了りは、、、、五分五分ですかね。捲くらないパターンもそれなりにありそうですし。なので和了ってくれてもいいのは1.5人くらいですか。

とーなると自分が上がらなくても結構なんとかなりそうなんで放銃リスクを負いまくりのこの仕掛けは微妙だったかもしれないですね。もうちょっと和了りやすそうなら守備力崩壊してたっていいんですけどこの和了り率でこの守備力はちょっとバランス悪いかもです。
編集 / 2013.06.01 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。