スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
タンヤオチートイの安牌のなさは異常
カテゴリ: 麻雀
コマンド―1

西入時の緊張感は異常。放銃すれば即終了になりかねないだけに慎重に行きたい時に上家がドラ切り。状況的にはもはや降り気味でいいと思います。上家のダマ2000点に放銃すればそれだけでラス終了だし自分はあまり和了れそうにないし。ここで西とかポンして和了りにいくのはただの無謀。

コマンド―2

親も参加。もう完全に降りですね。上家が和了るのを祈るだけ。あわよくば下家から和了ってくれれば45ptのおこぼれもある。

コマンド―3

降り降りしてたらひどい状況に。はよ誰か和了れや!!お前らそれでも鳳凰民か!!

ということでどうしましょう。七対子の聴牌ではあるんですが聴牌打牌の7p。全員にロンまでありかなり危険。かと言って現物の6mもかなりきわどい。実際この場面でもっとも放銃してないのは放銃即ラス終了になりうる上家であって聴牌を崩す上に上家に危険な6mというのは選択から除外される気もする。

コマンド―4

おらぁ!!知るか!!どうせ全部死ぬ可能性があるなら前のめりに死ぬわ!!

ところでこの場面、打8mという選択肢はないのか?とお考えの方もおられるであろう。リーチの現物であり他家にワンチャンス、6mよりも考察するべきは8mではないのか?と。

もちろんそうである。だが問題はこの時僕が8mを見落としていたという事実があるということ。

気付いていたらどうだろうか?それだと8mを切りそうな気もするのだがワンチャンスではあるものの5-8mを否定する材料がなく(むしろ捨牌的には危ない)次巡の保証もないなら7pで命を削った方がいい気もする。

コマンド―5

地獄の砂は魔法の砂、、、、、まぁ、ただのゼンツですけど。結果的にはよかったのだけど7pで刺さってたら「やっぱ8mだよなー。ラス6mを持ってないといけないしかつそいつが聴牌で5-8mが入ってない確率なんて~」とうだうだ後悔するわけで。

コマンド―6

仕掛けどっちも張ってねぇwwwwwwwwwww
スポンサーサイト
編集 / 2013.10.28 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
愚形聴牌VS好形シャンテン
カテゴリ: 麻雀
グランド1

下家とのラス争いをここで終結させたい。俺はラス争いじゃなくてトップ争いがしたいんだよ!!

ちなみに打3pだとツモ8pの時にドラを切ることになるけど打9pにしておけばツモ4pでドラを使い切れるんですけど待ちとして選択が残った場合のカン4pとカン8pの強さと枚数で打3pにしてみました。5pが両方黒なら打9pにしそう。

グランド2

シャンテン数の変わらないポンだけどこれはさすがに鳴きます。

グランド3

はい。発を鳴くのと鳴かないのでは聴牌率が雲泥の差だからね。

グランド4

とでもいうと思ったか!!こんな序盤の苦しいカン6pよりこの一向聴の方が和了りやすいはず。ピンズ回りが切られてなくて両面変化が残ってれば取ってもいいんだけどね。

グランド5

はい。一瞬で聴牌復活しました。取ってもいいケースも多々あると思うんだけど取らない方が圧倒的に好きです。この5-8pが和了りやすいということもないんだけどカン6pよりはいいんじゃなかな。枚数的にはツモりやすいし。

グランド6

メカゼットン先生の次回作にご期待ください。
編集 / 2013.10.25 / コメント: 10 / トラックバック: 0 / PageTop↑
小さな読みを積み重ねる
カテゴリ: 麻雀
qqq1

安牌がまるでない。しいていうならという牌すらないがこれもクイタンの宿命、、、、
ちなみに2mは9mと南の間です。宣言牌の一個前ね。

qqq2

聴牌したので押しました。聴牌とかわいいは正義!!にゃんぱす!!

qqq3

7m押します。赤5mツモがあるので455や556から5の先切りというのは比較的やりにくい。むしろやらないでください。

ただ今回は黒5mが三枚見えているのでリーチ者の5m切りは赤含みの556(455)からの黒5先切りだったことになるのでこれは十分ある。好形を固定して愚形を厚く持つパターン。まぁ、今回はセーフでした。

qqq4

この4mは微妙。ここらへんで降りていいかもしれない。3sも通りそうになったことだしね。

安牌が無い時に危険度30%の牌を切るのはいいけど安牌がある(降り切れそうな)時に危険度15%の牌を切るのはよくない、といった感じの思考は持っておいた方がいいと思います(数字は適当)。状況によって切ってもいい牌の危険度は大幅に変わり得ます。

今回の場面で言うとドラの6sを一発で切る部分に関しては刺さっても構わないが4mで刺さるのは微妙、ということ。個人的には押しかな。

まぁ、実際4mも結構通るよね。安牌の南を切ってリーチということは223から2を先切りして安牌の南を持っていたということ。危険度との兼ね合いでその選択をしてもおかしくはないけど現代では安牌を持つより受けを広くする方が主流ではある。巡目が早いけば早いほど「安全牌の字牌を切ってのリーチだとそれ以前に切られた牌のマタギは安全」理論の信憑性は増して行く。聴牌なら押してもいいんじゃないかな。


そして宣言牌は安全牌の南でした。

ということは「安全牌の南を手に止めた」んです。

となるとですよ。手の中は割と万全に近い状況になっていると思いませんか?

七筒八筒一索一索三索

というような一向聴のところに南をもってきて1sや3sを切って愚形を固定することは巡目的にもあまりないでしょう。

つまりこのリーチは一向聴時に愚形ターツはなかった可能性が高い。両面×2の一向聴であれば先切りからの安全牌確保はあり得ますが愚形固定の安全牌確保はなかなかない。なので今回は「愚形ケアはそこまでしなくていい」ということになり筋はかなり通しやすいと思います。まぁ、今回はあまりそういう牌がこなかったので関係はありませんでしたが。

ここでわかるのは待ち候補がどこかということではなくて(待ちなんてさっぱりわからんし)「字牌切りリーチなので愚形のケースは少ないんじゃないの」という話です。

qqq5

和了れました。このリーチは色々推測出来るいいリーチだったと思います。相手の構成や手牌進行のパターンを考えるのは勉強になるのでゼンツする時でも一応考えることをお勧めします。一つ一つの情報は些細なものでも総合するとそれなりの情報になりますし情報を合わせることで新たに新しい情報を得ることも出来たりします。

qqq6

元十段「このリーチは高確率で好形ですね(キリッ」wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
編集 / 2013.10.23 / コメント: 10 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ピンチは凌げずチャンスは逃す
カテゴリ: 麻雀
サザン1

44で迎えた三回戦も18000放銃スタートと言う面白くなさ。いや、僕が悪いんですけどね。

そこにとどめをさすかのように入る親リー。大体死亡。

サザン2

一応4000オールを引かれてもリーチ棒は残るしこっちも満貫をツモれば3着は十分見えてくる。冷静に見ればそれほど絶望的な状況でもないことが判明。

サザン3

ということで平常心で打8pにしたのだが、、、、これ本当?

これ1pくらい押してもよかったように思う。1pで放銃すればゲームセットだけどどのみち不利な状況ではあるしこちらの手もそれなりにリターンも見込めそうな手ではある。キレ押しもダメだが「はいはい後手後手。降りりゃいいんでしょ降りりゃ」のようなキレ降りも十分に悪。

サザン4

3-6mで聴牌していたかもしれない。かも。

サザン5

一発ツモだったかもしれない。かも。

まぁ、どれもこれも1pと4sが通ってたらの話ですからね。

サザン6

通ってるwwwwwwww
編集 / 2013.10.19 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
仮聴基準
カテゴリ: 麻雀
うわあああああああカープ頑張れええええええええええと思いながら正直なところ7割方負けるんじゃないかなと思っています。

まぁ、でも野球と麻雀は水物なんでやってみるまで結果はわからないところはありますからね。

米俵1

聴牌。そりゃペン3pが埋まればうれしかったけどまぁこんなもん。

選択肢としてはダマ、リーチ、取らずの3択。

とりあえずリーチはない。上家には自由に打って和了ってほしいので自分の和了りにくいリーチで上家の足を止めるのは愚策と見る。となるとダマか取らずかなのだけれど、、、、

米俵2

この時メカゼットン、ダマを選択。しかしこれは失策と見る。

この盤面で見るとおそらく取らずの方が有利であっただろう。

理由としては

・索子にくっついた場合役がありダマに出来る
・手牌の変化がない

の二つの理由が上げられる。

現状の待ちが46などの両面変化のあるカンチャンであれば取ってもよかったと思う。うっかりツモ和了り1種類に役あり両面変化二種類、これなら仮聴有利、24などの両面変化一種類だと微妙か。これはどちらでもいいように思う。

ただこの変化のない形、これなら取らずが有利だったのではないだろうか。両面化しても役がない場合はペンチャンでも取ってもいいと思うのだけどこれは取らずがよさそう。巡目も浅いしね。

米俵3

(´・ω・`)

米俵4

(´;ω;`)

米俵6

結果としては十分。でも取らずの方がよかったね。ペンチャンはいつの時代でも価値が低い。
編集 / 2013.10.17 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
休み明け
カテゴリ: 麻雀
全然天鳳をやってません。しばらくの間モチベーションをチャージしていました。おかげで現状は結構打ち気があるのでちょこちょこ打って行こうとは思っています。

その打ち気がいい方に働けばいいんですけどね。

休暇の後は押しすぎになったり引きすぎになったり鳴きすぎ鳴かなすぎになったりしやすいので慎重に行きたいものです。

拳1

対面はそこまで混一ではなさそうだけど6-9p、6-9m共に薄くあまり和了り目がなさそうなので8pにしておいた。シャボも悪くはなさそうだし下家の直前のドラ切りもヤバそうなオーラがあるし対面に白が通りさらに7pを通す価値があるかと言われればおそらくはない。

拳2

1s。下家にあたってもおかしくはない。危険牌ニ枚引かされてはさすがにもう無理ですかね。

拳4

白通りますか。

拳5

かー!!

拳6

完全に和了り逃し。これが響いて結局はラス。そうはいってもしょうがなくね?

基本的に「危険牌を一枚抱えた状態で危険牌を打つ」というのは相当リスキーな行為であると思ってます。

まず一枚通してさらにもう一枚通してさらに自分が和了ってやっとリターン。何段階条件だよ。

今回は自分の和了り目も薄いので押すべきではないような気もするんだけど1sくらいは行ってもよかったようにも思う。
編集 / 2013.10.16 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
曲げ続ける意思力
カテゴリ: 麻雀
カイワレ1

オーラスの大事なところ。ダマでも和了れば3200+供託2600で2着にはなるんだけどリーチしてみた。

この瞬間は「曲げても出る時は出るし対子落としもあるしリーチでもいいだろ」と思ってたけどさすがにダマでよさそう。リーチして出なかった対子or暗刻が出るケースもあるが対面や下家からのポロリがなくなってしまう可能性がある方が痛い。

カイワレ2

あっ。

カイワレ3

ああっ。

カイワレ4

あああっ。

大体マズイやつじゃね。ダマで2着になるのはわかってたのに何かの間違いでトップになれることもあるんじゃねwとか思った天罰か、、、、

カイワレ5

せふせふ。

カイワレ6

おっ。

カイワレ7

間違えキター!!(*´ω`*)







※反省はしています。

編集 / 2013.10.09 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
手代わり3倍デー
カテゴリ: 麻雀
wwwwwwww


供託が2600ありダマでも2600+2600で5200。

どちらかというとダマ寄りかなと思います。

まぁ、ゆうてリーチでもいいですけどねw曲げてツモれば相当ラス回避につながるし南場も残っているのでここでギャンブルしてラス回避を決めてしまうのも悪くないとは思います。

個人的にはアドバンテージを稼ぐ方がいいかなと思います。供託は一人しかもらえないわけですしここでリーチを空振りして他家に供託を持っていかれた場合を考えるとダマで十分かなと思います。ツモに関して言えばダマの13002600でも特に不満はないですし。

とまぁ、これはダマにするんですが問題はこれが東一局だった場合にどうするのかと。

今まではリーチしてたんですよね。

すごく大雑把な基準なんですが僕の中で「シャボリーは残り3枚以上で和了れそうな待ちが2枚ある」というのがあります。

今回は待ちが4枚あり和了れそうな8mがニ枚あるので条件は満たしてる、打点の上昇率も申し分ない、となるとリーチなわけですが本当に?

単純にドラが3mというのがリーチを躊躇させているというのもあります。4m付近を両面化させて曲げたい、と。

でもそうでなくても有効な手代わりが3m、5m、7m、と3種12枚あるんですよね。12枚ですよ12枚。和了り牌は4枚しかないのに。古いデジタル論では和了り牌の2倍の枚数があれば手代わりを待ってもよい(今は知りません)と言われていました。

それがなんと3倍!!しかもドラ含み!!となるとなんか待ってもいいんじゃないの?という気もします。

どっちがいいんでしょうね。

そうは言っても東一局でもドラが2pとかだったら音速で曲げてる気がします。
編集 / 2013.10.02 / コメント: 11 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。