スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
さらば2013年
カテゴリ: 麻雀
tenhou_prof_20131229.png

今年は八段でフィニッシュでした。来年は鳳凰累計打数5000越えを目標に行こうと思います。

2013年、僕に関わってくれた全ての方々に感謝。そして来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
編集 / 2013.12.31 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ラス目の勝負手は慎重に
カテゴリ: 麻雀
ddd1.jpg

フラットな状況であればペン3mを外したい。ただこの状況でこの手が2600で終わるのはいただけないので打点を取りにいく。

ddd2.jpg

3mが入った勢いで一気に点差を縮めるために曲げたくもあるがダマでもツモれば跳満、上家と下家は4-7mを切りそう、となるとダマの方がいいでしょう。フラットなら曲げてもいいと思いますがこの状況でこの手を逃すのは致命傷になってしまう。

ddd3.jpg

上家のリーチに追いかけてみたけどダマ続行でよかった気がする。リーチ者に4-7mは通りそうに見える捨牌だしね。リーチするにしてもしばらく待ってみた方がいいかな。

ddd4.jpg

上家がドラ4に進化。リーチで自分の打点を高めるのはいいけど勝負が長引くとこういうリスクが生まれる。二件リーチになると脇の二人が撤退になりがちなので相手と自分の和了りが遅れ結果的にツモられや自分の放銃率も和了ってしまう。

ddd5.jpg

なんとかなりました。新ドラが乗ったおかげで逆に和了れた感じ。
編集 / 2013.12.29 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
先をイメージする
カテゴリ: 麻雀
チーズ1

一巡目にして終了の予感。9mポンの親に役牌全種類一枚ずつとかオワタw

親は混一の可能性が高そうな捨牌でありこちらの持っている字牌を全部切ると最低一つ、悪ければ二つ鳴かれるところは簡単に想像できる。

こちらの手牌もいいのだが字牌を全部切り終えた盤面ではかなりリスクが高くなっていると思われる。

和了りたいのはやまやまなんだけど先の盤面をイメージすると字牌の切り出しはかなりリスキーなんじゃないかな。

この捨牌で9mと役牌を鳴いた親と闘うとか考えただけでも恐ろしい。

チーズ2

まぁ、一個鳴かれるまで切ってみよう。うまくすり抜けていくかもしれん、と当時は思ってたけどやっぱ降りた方がいいかな。改めて見るとかなりハイリスクに見える。

チーズ3

結果論だけど一つも鳴かれないワロタ。

チーズ4

(*´ω`*)

でも多分降りたほうがいいよね?
編集 / 2013.12.27 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メリークリスマス!!(*´ω`*)
カテゴリ: 未分類
当ブログはクリスマスも相変わらず麻雀の話をします。 (´・ω・`)

こんこん1

開局親リーチ!!ドラなのでとりあえず鳴いておきます。鳴いて2m切ります。

こんこん2

4m引きからの打6sで12000でした。6s出るパターン少ないのに (´・ω・`)

結果はさておき押すのはどうなのか?というところ。片和了りでなく普通の両面であれば割と押していいかな?と思うんだけど片和了りだと微妙な感じ。成功時のリターンはそこそこあるがトータルだとやや損、という感じですかね。無理矢理でも降りた方がよかったかな?

ここから精一杯降りる選択も有力なのですが序盤から降りすぎていると中盤以降の後が無くなった局面で不利な勝負をせざるを得なくなるケースが出て来ます。天鳳の評価方法が特殊であるがゆえに打牌選択をする際にデメリットの方を重要視しがちですがだからと言ってリターンを軽視していいわけではないんですよね。

こんこん4

それに点棒なんて減ったら増やせばいいんでしょ?
編集 / 2013.12.24 / コメント: 10 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ピンフドラ1をダマる罪悪感は異常
カテゴリ: 麻雀
スワン1

頑張ってダマにしてみました。索子の場の高さも気にいらないし天鳳においてここの2900は十分な価値はありそう。

スワン2

2900で十分と思っていたものが3900になって不満なんてあるわけないけどリーチしてれば一発ツモでしたけどここの1300オールは相当大きいけどリーチしてたら4000オールで決定打でした。

でもダマの方が安定するっぽいよねー。
編集 / 2013.12.23 / コメント: 11 / トラックバック: 0 / PageTop↑
相手の手から自分の和了りを考える
カテゴリ: 麻雀
小鳥1

ドラの発バックの仕掛け中に対面がチー。

これをどう考えるか?おそらくは対面も発バックが濃厚。9sが全部見えているのでイッツーは無く他の役牌は全部見えている。一応123の三色もあるが関連牌が切れすぎていて可能性が低そう。

となると自分はあまり和了れない、ということを意識しなければいけない。もちろん対面が持ってなかったりまだ発一枚で粘ろうとしているケースもあるので和了れないとは言い切れないんだけどまぁ、ほぼ無理。なのでここでは脇の動向に注意する。特に脇からリーチが来た場合それに立ち向かうのはかなり不利だと言えます。

小鳥2

聴牌。あんまり意味はないですね。流局で聴牌料をとれればいいかな。

追加23


一応候補ではあったチャンタと三色が消えました。これで自分と対面の和了り目はゼロ。なので脇に注意しながら聴牌を維持することを考える。

小鳥4

な、なんだってー!!

小鳥5

対面は早めのケイテン狙いでした。わからんてw
編集 / 2013.12.20 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
押しすぎず降りすぎず
カテゴリ: 麻雀
素地1

三色含みの一向聴。鳴いてもいいような気もするが鳴くのは好みでは無い。まだ門前で間に合うでしょう。

素地2

間に合いませんでした。この捨牌で早いとかわかるわけねーだろ!!

素地3

追いつきましたがどうしましょう?とりあえず対面が切った6mをダマで合わせて無筋を引いたら降りるのが天鳳っぽくはあるが。

素地4

だがここはプッシュをチョイス。まだ通ってない筋も多く1牌通すリスクはそれほど高くなさそうだし安牌も多くはない。ここで7mを押しておけば次巡危険牌を引いたとしても6m、7m、と落とし復活も見込め8pとあわせせるとそこそこの数の安牌も出来る。一瞬だけ歯を食いしばって聴牌を取ってその後無理はしない。無理しないと言いながら1、9牌くらいは切っちゃいそうだけどw

素地5

危険牌を引く前に和了れました。一発目とか親リーだったりしたら降りてたと思います。
編集 / 2013.12.18 / コメント: 11 / トラックバック: 0 / PageTop↑
強めの2枚とほどほど4枚
カテゴリ: 麻雀
大佐1

迷いが残る方がはいっちゃった (´・ω・`)

大佐2

こっちですかね。こういう選択でリーチする際はカン2pの方がいいと思います。狙いやすい1pが2枚とそこそこの2pが4枚では2pの4枚の方が強いと思います。

ただ副露をしていると話は別。この状況では1pの余りやすさと6pの両面変化を見てこっちにしました。中盤~終盤に差し掛かるくらいになったら瞬間の強さ優先でカン2pの方がいいと思います。

大佐3

あっ。

大佐4

和了り逃しからの他家リーチだ!!これ知ってる!!ヤバいやつだ!!物事にはすべからく道理というものがあるやつだ!!

大佐5

道理とかなかった。

ここ数ヵ月は700pt付近をフラフラしながら何度か残り300pt台まで落ち込んだのですがなんとか原点まで戻れました。原点越えで年を越せるように頑張ります。
編集 / 2013.12.17 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
決定打になる点数を考える
カテゴリ: 麻雀
ザザ1

和了れそう。門前で行って大体リーチですね。30000点超えているのでダマや鳴きで上がりながら局を進めていくのもいいと思いますが僕はそういう育てられ方はしていないので。

ザザ2

ここまでわずか10秒。

ザザ3

ダマにしましたが割とリーチしてもいいと思います。

これが東一局ならそりゃダマるんですがもう南2局。これを曲げてツモって跳満にするともう大体勝ちだと思いませんか?四暗刻は確かに勝ち確なんですけど跳満でも十分勝ちなんですよ。

そもそも四暗刻とか跳満ツモの前に満貫の和了りでもトップがかなり近づく状況なのでダマにするのですが実際ここに6pを引いたとして単騎にするのか?というのも疑問。

トップを60%確定させるダマ両面(からのトップを100%確定させる単騎待ち)とトップを80%確定させる両面リーチ、一概にダマが有利とも言えないでしょう。

「絶対にトップをとってやるんだ!!」と思っているならむしろリーチした方がいいと思います。下手にシャボとかになるより両面をツモって跳満のアドバンテージを加算する方が現実的な道ではある。

局が進めば進むほど点数の価値というのは上がって行きます。東一局の8000点は勝負を決定づけるものではないですがここでの8000点はかなりの打撃になりますし12000点ともなれば決定打と言っても過言ではない。

ザザ4

フリーなら曲げちゃってもいいんじゃないかな。
編集 / 2013.12.15 / コメント: 10 / トラックバック: 0 / PageTop↑
だから何なんだ。この聴牌を降りるとでもいうのか?
カテゴリ: 麻雀
戸戸1

受け入れは若干狭まるが打6s。

6sを残してもシャボが入るとカン8p。この状況でカン8pリーチはかなり気が乗らないのでそれを急ぐよりカン8pのフォローとして3pを持っておきたい。

戸戸2

対面が微妙に危険。ダブ南の早い切りだしと中張牌の余りのコンボは手が整ってる予感がする。

戸戸3

こっちが入れば問題ないでしょう。5-8sが先埋まりの場合は打9pが好みです。

戸戸4

予感はしてたけどタイミンがグジャストすぎやしませんか。

戸戸5

危ないって!!

戸戸6

バカじゃないの!!

戸戸7

セーフ。結果論的なものではあるけどラス目がやや早そうという意識があるならダマでもよかったかもしれない。ドラ1あってリーチで和了ればトップ濃厚とかならいいんだろうけどね。
編集 / 2013.12.11 / コメント: 9 / トラックバック: 0 / PageTop↑
時の刻みはあんただけの物じゃない
カテゴリ: 麻雀
せせ1

ポンはするのだけど

せせ2

こっちにしてみました。巡目も浅いということで混一にチャレンジ。。

せせ4

すごくラグがかかってポン。うーむ。

パターンとしては「ポンしたら手は進むけど和了りまでは難しそう。安牌としてもっといた方がいいかなぁ」か「手を進めても打てない牌があるけどどうしよう?」の2パターンですかね。

いずれにせよ対面が字牌を何枚かもってそうではあるので6-9mが処理出来た場合の中単騎と4-7mの選択は4-7mにした方がよさそう。切りにくいからと言ってそのような牌の単騎でゼンツするのはかなり不利な行為だと思うのでリスクを覚悟で和了りやすいほうに受けます。

せせ5

といめんがもいっこポンして打5p。大体これで聴牌でしょう。

となるとここで中はもうだめ。長いラグがかかったことも考えれば単騎までありそう。暗刻ったケースはあるものの恐らくは字牌含みのシャボか単騎のどちらかのトイトイでしょう。

せせ6

うっかり聴牌。上家には危ないけどゼットンシステムには「1000点しか見えてない仕掛けは過剰にケアしない」というのがあるので7m切ります。

せせ7

一応チー。自分の和了り牌はほぼないはずなので対面がシャボだった場合の片割れを掴まされても馬鹿らしいのでチーして打8m。まぁ、対面発シャボで下家が中ニ枚で山に一枚ある、とかもあるんだけどね。

せせ8

1000点和了るより多く点数もらえました(*´ω`*)
編集 / 2013.12.10 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
字牌をちょっとだけ鳴きやすくするゆるふわコーデを捨牌にかけてモテウィンター!!
カテゴリ: 麻雀
マイス1

この盤面で4pをもっててうれしいことはあまりないと思います。

それよりは少しでも字牌を絞りたい。

例えばあなたが発と白を持っています。何も情報が無ければどっちを切るかは指運でしかないですよね?

でもこのメカゼットンという人のような仕掛けが入ってたらどうでしょうか?そういう時に発が出れば発を合わせるのが一般的ではあると思います。

もしかしたらその残した一巡で相手に白が重なるかもしれないし残りの一枚が出るのがすごく遅くなるかもしれない。

字牌を鳴きたい時は別の字牌を絞ることによって目当ての字牌が場に出てくる可能性を少し引き上げることが出来ます。単純に後の安全度の話もありますしね。

牌効率だけでなく他家を絡めての和了りまでの速度をイメージしましょう。

受け入れを多くすることだけが最速ではないと思います。

マイス2

ゆうてこんなん大体和了れるけどさ。
編集 / 2013.12.04 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。