2月成績
カテゴリ: 麻雀

tenhou_prof_20150228.png


終盤までは調子がかなり良かったのですが最後に一日でマイナス900ptを喰らう大失速。

それでもなんとか踏みとどまった感じはあります。来月もがんばりましょー!

そして新しい実況も上げています。みてねー(*´ω`*)ノ





こちらは比嘉さんとのダブル実況を行った特別編

スポンサーサイト
編集 / 2015.02.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
倍増するとはいっても
カテゴリ: 麻雀
20152271.jpg

いつまでも過ぎたことを引きずっていてはいけない、、、藤宮さんはもういないんだ、、、僕も前に進まないと、、、で卓画を変えたら直後に900pt溶けました。やはり大天使藤宮さんの加護は偉大であったのだ、、、

オーラス和了りトップ聴牌。ここで立直すると振り込んでも降着のない下家と行くしかない対面は押してくれるでしょう。ただ下家は親以外の和了りでもいいのであまり遠いとこないかな?なので実質2.3人分くらいですかね。ツモが通常の2.3倍ほどあると考えるとリーチしてもよさそうではあるが、、、

2015227272.jpg

ダマー(っ´ω`c)
平面的には確かにツモが2.3倍程度あるとは思いますがじゃあ序盤に他家から7mが余ることがどれだけあるか?7mと発の出る割合はどちらが高いか?となるとやはり発でしょうね。ならば発をポンして役をつけながら好形変化を求めるのがいいと思います。

もっと巡目が深ければ余り頃と見てリーチでいいと思いますがまだあわてる時間ではないように思います。好形を求めるなら打9mもあるんですが今回はうっかりツモるのが相当偉いのでちょっと外しにくいですね。東1なら打9mでしょう。個人的にはドラが7pでなくとも9mと行きたいくらい。

20152273.jpg

ウッカリ(*´ω`*)
編集 / 2015.02.27 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
イーペークラッシュ
カテゴリ: 麻雀
※今回の局は上家が天鳳のシステムダウンで回線切れから戻れなくなっていますがそれは打牌選択に考慮せずのお話でお願いします(*´ω`*)

20152251.jpg

最強すぎて形が悪いところから埋まってしまう。ただ今回はそこが埋まってもあまりうれしくない、、、

20152252.jpg

こうしてやる!3-6m、2-5p、3-6pの一向聴の形にとりました。赤5mをほぼ切ることになる仮聴の5800よりは5800確定両面×2の一向聴の方がいいでしょう。一応三色もあるし。ただ面前であればリーチでの打点上昇で赤5m使用以上の打点を見込めるので単騎の仮聴を取っていいと思います。

20152253.jpg

安定感のある動き。6mなら三色受けにしますが3mチーだと2-5受けが妥当か。

20152254.jpg

強すぎて申し訳ない(*´ω`*)
編集 / 2015.02.25 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
愚形5200処理
カテゴリ: 麻雀
鳳凰卓実況は新章突入しました。(サムネ追加とタイトル変更しただけ)





20152241.jpg

早い!高い!待ちは、、、微妙。

愚形5200は基本ダマスタイルなのですが最近のデータによると足止めで失点期待値を下げることで曲げた方が局収支がよくなる、ということらしいですね。僕はリスクを負ってでも和了り率を下げたくないので基本はダマにしています。

ただこれだけ待ちが中に寄っていると序盤の出和了りがかなり期待しにくいのでリーチした方がいいかなという気もします。上家が完全に自由にうてちゃうし。

20152242.jpg

ツモ4pで打7p。瞬間待ちは悪くなるけど好形への変化を求めます。

20152243.jpg

これだああああああって思ったけど実はこれ4枚しかないんですよね。カン6pと枚数変わっていないw
もちろんカン6pより待ちの強さ(浮きやすさや筋や種類の多さ)はあるんですがそこまで強くはなってない感じ。一盃口も高確率で消えちゃうしね。ゆうてここでリーチするんですけどね。

20152244.jpg

最速和了!個人的にはオーソドックス手順だと思うんですが立直がオーソドックスになっていく気もしますね。
編集 / 2015.02.24 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
三面張選択
カテゴリ: 麻雀
20152232.jpg

親番混一模様。これ東か西引いたら7s切っちゃっていいですかね?混一のみは味気ないしいいんじゃね?特にツモ西とかいいんじゃね?

20152233.jpg

あっ。はい。そこ引いたらさすがに。聴牌選択は枚数より出やすさにしてみました。

20152234.jpg

2-5-8sだった所にツモ1s。これどっちがいいんでしょうね?3900確定かつ赤受けの2-5-8か2900もあるものの出やすい9sで5800かつ赤5sツモで12000まである3-6-9受け。単純な平均だけでなく9sという端牌のでやすさ、2-5-8受けの2と8の出やすさ、要因はいろいろあり単純な平均打点の差だけで判断するものではないと思います。あ、ちなみに打点平均だけで考えると、、、すいませんわかりませんwデータ分かってないくせにデータでは測れないとか言っちゃうのカッコ悪いよね!!

20152235.jpg

まぁなんにせよ今回はこっち。北切りだと索子が余らないのでまだ9s狙えるかな、というのと裏目のツモ赤5sでもマンガンチャンスが残るから、という理由です。
ただ索子が余らないとは言っても相手が集中してるとこちらは手出しの東→西→北の順であり親が東で生牌なのに場1の字牌を後から切ってきた、ということなります。となると好形確定の形で安牌候補としての西や北を切っているかそれとも今回のように単騎聴牌から索子が伸びてノベタンや亜両面になっている、と読まれいずれにせよ聴牌がバレそうな気もする。ちなみに偉そうに書いていますが僕はやられても気づけない可能性が高いw

20152236.jpg

和了ることは和了れました。正着だったかどうかは微妙ですね。
編集 / 2015.02.23 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ヘッド重視?メンツ重視?
カテゴリ: 麻雀
20152211.jpg

メンツ固定か頭固定か。2mツモだと三色があるので打4mに打点的魅力があるんだけど1-4sがよさそうでもある。打4mからのツモ1sはかなり盛り上がりに欠ける。

20152212.jpg

好形優先ということでこっち。三色の破壊力より好形リーチを求める場面と見ました。索子が34678とかでどう張ってもタンヤオがなくならないなら三色を見て打4mでもいいかなと思うんだけど。

20152213.jpg

モタついているうちに4sが出たのでチー。今回は4sしか鳴ける形ではないけどヘッド固定の両面×2は鳴きやすい形であるというメリットも。

20152214.jpg

無事和了れました。打点を安定感に変換して和了っていく感じ。

20152215.jpg

正しい手順で和了れば次局手が入るのは必然なんだよなぁ。
編集 / 2015.02.21 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
オーラス攻防
カテゴリ: 麻雀

無事20回までこれました。これからもよろしくお願いします(*´ω`*)ノ


20152181.jpg

オーラス3900条件。

もう間に合わなそうなので鳴いて打1p。こういう鳴きは和了り率を一時的に上げるイメージ。
門前で進めると和了り率は15%だけど鳴くと一時的に20%に上がる。ただし状況の変化(4pポンとか)によっては一瞬で5%とかに下がりかねない、といった感じ。今回は安定感を求めている状況ではないのでガツガツいきましょう。

20152182.jpg

フリテン片上がりだけど一応聴牌。まだ変化するしね。

20152183.jpg

はい変化したー!この選択は適当に枚数で選びました。どっちでもいい。

20152184.jpg

8p全員切るじゃん!勝った!2p失敗してるのは内緒です。

20152185.jpg

ここはちょっと難しい。枚数ならば4-7sだけどドラマタギで和了れそうな気もあまりしないが全員前にくる状況と考えるとそこまで悪くないのかも。ただ8pのよそさそうな感じもかなり捨てがたい。それと自分の待ちだけでなく切りだした時の危険度として7sはかなり危ないので打8pの方が安定感があるかな?

20152186.jpg

という考えもあるけどねー。当たるならあたれや!!でこっちにしました。でも全員前にくる状況下なら打8pの方がいいかな。このときはそこまで考えが回らず和了りをみるなら覚悟の打7sだろ!という感じでした。

20152187.jpg

間に合った!対面と上家はノーテンが許されないので下家に絞るのと楽をさせないという意味で打8pからの3人聴牌狙いも打牌選択要素としてあったかも。

和了った時は超気持ちよかったけど実際打8pの方がいい気はするね。
編集 / 2015.02.18 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
トンパツラス回避戦
カテゴリ: 麻雀
20152171.jpg

東1局からクライマックスだぜ!!ツモか上家からの直撃以外は見逃す手はかなりありそう。

20152172.jpg

不届きなこと考えてたらお仕置きされた(´;ω;`)

20152173.jpg

想いは繰り返す。今度はちょっとの放銃でラスになるのでさっきよりも見逃しがかなり優位になると思います。ただ下家からのロンは2600+1200で3800。直撃で7600詰まるのでロンする手もある気はするけど終盤条件かな。詰めるよりなによりラス回避の方が大事。

20152174.jpg

ということで対面からはスルー。

20152175.jpg

ついカンしちゃったけどたぶん損。自分の和了りに打点はあまり関係ないし上家が和了った時に打点がつくのは避けたいところ。

20152176.jpg

なんとか3着でした。セーフの気持ちはもちろんだけどいざ終わると45pt惜しかったなぁというぜいたくな気持ちもあり。
編集 / 2015.02.17 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
おびえる九段は払いが多い
カテゴリ: 麻雀
20152151.jpg

とりあえず5pを切れば何も起きない。7pは下家に危ないのだけど今切らないともう切れなくなりそう。といってももうダメかもしれない。捨牌的にはまだ間に合いそうな感じがあるがさぁどうしよう?

20152152.jpg

打5pにしました。7pを抑えた、というよりは6-9mが少し薄く上家と下家の争い一向聴から割り込むに気があまりしない、というのが理由。逆にいえばここでツモ5mでなくツモ6mなら打7pで行ってもいいかな。

20152153.jpg

聴牌なら全然行きます。ドラの1pもないのでそこまで高いケースもあまりないだろうし

20152154.jpg

わりと高い(´;ω;`)

20152155.jpg

今回はいわゆる切り遅れという結果になりました。こういうことになるので不要な危険牌は早く切った方がいいんですが和了り目の薄い手で危険牌を切るのも気が引けるとあってバランスが難しい。特に対象者が下家だとチーも絡んでくるからなおのことね、、、、
編集 / 2015.02.15 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
どの要素を考慮して選択するか
カテゴリ: 麻雀
20152111.jpg

打3s。この索子の形の柔軟性の高さたるや。

20152112.jpg

チー。手が進むのはいいんですけどちょっと迷いの出る方が入ってしまった。4sのブロックとドラ受けで打4sでの2-5sがいいんですが下家の親に4sは切りたくない。

20152113.jpg

ということでこっちにしました。さっき3s通したからね。数巡前の3sが無ければ4s切って2-5sにしていたと思います。親が下家でなくても打4sにしてると思います。

20152114.jpg

4sを止めて5mの壁の3mで和了る理想的な動き。
基本的に和了りたい時は和了り効率MAXがいいと思うのですがそこにあまり差が感じられない選択の時は守備的な要素を考慮してもいいと思います。
編集 / 2015.02.11 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
攻めて守る
カテゴリ: 麻雀

新しい実況を上げてます(*´ω`*)ノ

20152101.jpg

親に2役2副露されてドラも見えていないので2mがちょっと打ちにくい。トップ目だし中も非常に出にくい場なのであまり無理はしない感じか。

20152102.jpg

5mが通り2-5mが否定される。1mが早いので付近の愚形もなさそうなので2mが押せる状況に変化。

20152103.jpg

ポンして聴牌にはなるけども、、、出にくい中のバックな上聴牌打牌が危険とあっては行く気にならない。

20152104.jpg

と思ったらツモ中で喜々として打7p。7pも危ないですがこうなれば相当押します。

20152105.jpg

たっかw相手の打点が不明、かつターツ落しも入っておりトップ目としては降りもあるかなーとは思ってました。実際中が入るまでは引き気味に打っていたのですがトップ目でも和了りが見える時はしっかり押した方がいいいと思います。ラス回避と守備的に打つ、というのは直接イコールでつながるものではないと思います。
編集 / 2015.02.10 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
先打ち
カテゴリ: 麻雀
tenhou_prof_20150131.png

一月はこんな感じでした。2000ptから600ptまでノンストップのアトラクションを堪能してましたが終盤の28連続ラス回避が効いてかなり戻りました。むしろ楽しめたからプラス!!ということで今月もがんばりましょう。

2015231.jpg

おそらくダウト。切れそうなうちに不要な3mは切って9pを持っておくべきでした。最悪なのは今3mで放銃することじゃなくて「今なら通った3mが手に置いたことであたりになってしまうこと」だと思います。
ドラが全然見えてないからちょとひよったね (´・ω・`)

2015232.jpg

一個前の中も抱えられずもたもたしているうちに親が二枚手出し。3mが完全に危険牌になってしまった。やばいけど聴牌したら押しちゃうよ!

2015233.jpg

と思っていたけどツモ4sで止め。どっちか一つなら押すけど自分が上がるために二枚通すことが最低条件になっているのはちょっと厳しい。ドラも全然見えてないしね。3mを切ってあって手の中に中か9pがある状態で自分が和了る気持ちが強いなら4sもここで切ります。ただここまで煮詰まってると先打ちが正しいかは疑問。でも和了りたいからね。仕方ないね。

2015234.jpg

とめたわー。完全にとめたわー。

放銃は逃れたけどすごく自分らしくないと思ったよね。

あと動画も新しいのあげてます。よろしくどーぞ。



編集 / 2015.02.03 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析