FC2ブログ
映画「ジョーカー」を見た話と岡田紗佳
カテゴリ: 雑記
あらすじ

80年代のゴッサムシティを舞台に、落ちぶれたコメディアンの男が、徐々に狂気の道化“ジョーカー“へと変わっていく様を描く。




今話題になっている映画「ジョーカー」を見てきました。


評判では犯罪者を英雄的に描いており模倣犯が出るのではないか?みたいな感想もあるようですがまぁ分かるっちゃ分かるんですが僕はこの映画ってそういう物じゃないよなと思うんですよね。


そもそもこれは何の映画なのか?と言われると僕は「バットマンに出てくる「ジョーカー」と言うキャラの誕生を描いた映画」だと思うんですよね。


別に貧困の話や他者とのあり方に問題提起した映画ではないんですよね。ジョーカーと言うキャラにその問題がついてきてはいるんだけど「貧困」や「人間関係」を軸にした映画という訳ではない。


つまり貧困を描きたいからジョーカーを利用した訳ではないということです。あくまで主役はジョーカーであり彼を取り巻く環境は舞台装置であると。


舞台装置が主役であり主人公は実は狂言回しでしかないといった映画もあると思うのですが「ジョーカー」に関しては素直にジョーカーが主役でいいんじゃないかなぁと思います。


だから「扇動的な映画である」という感想にはあまり賛成ではないんですよね。映画の中でジョーカーが肯定的に描かれているわけでもないですし。


結局事実としてあるのは「ジョーカー」という映画がそこにあるということだけでそこからどういうドラマを読み取るかは受け手次第なんですよね。


麻雀牌がドラマを作るために並んでいるのではないのと一緒です。麻雀牌はランダムに並んでいるだけです。並んでいる麻雀牌にドラマが詰まっているのではなくその並びに人が勝手にドラマを見出すのです。


先日賞金5000万の麻雀のリーグ戦で降り切ればトップであった岡田紗佳がラス目のリーチに振り込んでしまい2着に落ちるという出来事がありました。ツイッターやコメント欄では色々批判的な意見もありましたが僕はシンプルに「おもしれぇなぁ」って思ったんですよね。


麻雀は組み合わせのゲームなので数理的な答えはあるんですが現実はそうもいかずその場に座ってる重圧だったり他のプレイヤーの幻影だったり過去の経験だったりでなかなか数理通りには打てないものです。


むしろ数理通りに打つことが難しい、しかも難しいくせに成否に関わらないことも多いからこそ打ち手の持っているストーリー性(成功体験や失敗体験、個性による打ち方の差)が出せるが麻雀のおもしろさの一つでもあると思います。


だからここからあの放銃をした岡田紗佳選手がどうなっていくのかは結構楽しみではあります。あの舞台、状況でプロになって間もない選手にとっての7p放銃は打ち手を成長させることも出来るし打ち手を壊すことも出来る放銃だと思います。 (2019/10/7 第2試合 南4局 アベマTVの麻雀タブのMリーグからアーカイブが見れます)


ジョーカーも同じです。ジョーカーになってしまった男、アーサーに起きた出来事はただ起きただけでそこに「狂気に落ちなさい」と言うメッセージ性や意味があったわけでない。


狂気に落ちたのはアーサー自身の問題であり貧困や家族間の問題を「これは狂気引き起こす事象である」と受け取るのはちょっと思考が跳ねてるかなぁと感じます。

まぁとりあえず話題になってる物は旬のうちに見ておくとみんなでワイワイできますし早く見ればその分ネタバレも食らわないので気になってる人は是非見に行ってみるといいと思います




ユーチューブでちょこちょこ配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。

タクミルホームページ








スポンサーサイト



編集 / 2019.10.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メカゼットン放銃コレクション九月編その6
カテゴリ: 麻雀
本日の更新が九月最終分になります。


1戦目

放銃なしの2着。


2戦目

東2-4

20191011.jpg

二件立直で手詰まって字牌で放銃。他にないのでしゃーなし。

このあと盛り返してトップ。


3回戦目

東3-2

20191012.jpg

ただの押しすぎ。多分直前の7mがすでに結構ダメで6mまでいくのは下手。


東4-0

20191013.jpg

これは・・・よく分からない。安牌がないので筋で押せるような押し方にしてみた。安全度が一定以上あるような牌もないし浮き牌のどれかを切りそうではあるけれど・・・。


南4-0

20191014.jpg

ピンフつけようとしてたけど13002600ツモでダメなんだから7pあたりを切って三色を目指さないとダメだった。

相手も僕の手牌も粘った。僕だけが粘れなかった。ラス。


4回戦

東1-0

20191015.jpg

めくりあい負け。


南3-0

20191016.jpg

これは相当悪い振り込み。先切り自体は分からなくないが9sが重なりも見えるためシャボ受けは用意しておきたい。そしてなにより残した中が生牌で対面の仕掛けに危なく見えて安全牌としてまったく機能しておらずむしろ早く切るべき牌であるためすべてにおいて悪い打牌と言えてしまう。

全部俺が悪い。 ラス。


5回戦

無放銃3着。和了りもなく存在しておらず。


6回戦

17局にも及ぶ長丁場の末に無放銃3着。俺を混ぜろ。


7回戦

18000横移動で一瞬で終わり。2着。


8回戦

東3-1

20191017.jpg

4mか7mか。7m付近の愚形と1-4mのどちらをケアするか?と言う問題。まぁ両面ケアかな。

3着。

ということで

21443323で9月はおしまい。

今月も対戦していただいてありがとうございました。


ユーチューブで全体の牌譜検討配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。

タクミルホームページ








編集 / 2019.10.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析