スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
スーパーファミコンのコントローラーのYボタンの潰れやすさとXボタンの潰れにくさ
カテゴリ: 麻雀
魔

ドラポンしてゼンツしているところに持ってきた東。

まぁ、東を切るんだけどどう切る?一応手出しした方がいいかな、と思った。

手出しをしておけばもしかしたら僕が回ったんじゃないかと思われて6sとか打たれるかも。些細な可能性だけどどっちかというとね。

でもその時にふと思った。

「これ長考して東切ったら聴牌から対子落としで回ったように見えるんじゃね?そしたら俺への警戒度が多少下がるんじゃね?」

と。

こういうのはどうなんだろうね?

なんとなーくアンフェアな気がしてしまう。

でも東を手出しにして降りてるかも感を出すのはセーフなのにそこで若干の間をとって降りてるかも感を強調するのはアウトっていうのはなんか違和感がある。

ただなんとなく僕の倫理観ではアウトなんだよなー。

ピンズの混一で3副露聴牌してる時に関係ないマンズの7mとか持ってきて7秒くらい使ってツモ切りされてそのあとピンズでロンされたら

「イヤイヤイヤwさすがにwお前それはさすがにいかんわwさすがにそれはすぐ切ろうww」と思っちゃう。

持ち時間は「思考をするための道具」でしかなくて「ゲームの結果に影響を与える道具」ではない、とかそんな感じに捕えてるのかな?今考えたんだけどさ。

「相手を勘違いさせるために時間を使うのだって立派な使い方」というのはスーパーファミコンで友達と対戦してる時に相手のコントローラー急に抜いたら勝てるんじゃね?とかそういうベクトルと同じに見えてしまう。
スポンサーサイト
編集 / 2012.04.02 / コメント: 13 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。