立体麻雀
カテゴリ: 麻雀
聴牌1

聴牌。
この時点ではまだ中ポンはするつもり。2600→12000はでかい。ドラ単騎の和了りにくさもどんとこい。
中切ってもらえるかどうか知らんけど。


聴牌2

カン。
これ嘘だよねw
新ドラが乗らなければ打点は一緒だし形的にも乗りにくい。カンして得するケースは少なそう。
好意的かつ立体的に考えればドラを増やすことにより相手の手を高くして浮いてる中を切りたい心情にさせる、と考えられなくもないがさすがに自分に甘すぎる発想ではないだろうか。

でもこれカンしたらもう中ポンって出来ないよね。ここに中を押してくる奴の手牌は相当なものだろうから中が打たれたらそれはもう安牌ありがとうございます状態。

そうなるとこのカンは打点上昇につながっていない。自力で索子を重ねてトイトイ変化させたあとに中を掴ませてドラいっぱいの魅力に負けて打たれた中であがると自然な感じで8000とか12000になるけどそれってあんまりなくね?


聴牌4

ありましたー(*´ω`*)

スポンサーサイト
編集 / 2012.04.12 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析