スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
距離感
カテゴリ: 麻雀
ほう1

そういう聴牌の仕方ね。


ほう2

こうしてみましょうか。まだ慌てるような巡目じゃない。


ほう3

はい聴牌。この数巡の間相手を自由に打たせることによるリスクの増加というのも分かってるんですよ。相手が一手、二手進むことの危うさってのは大きい。


ほう4

追いつかれてリーチかけられました。

数巡遅れるとこうなるケースは確かに増える。ただこうなってもそんなに負けないでしょ?ドラ付近のカン2pで追いつかれた時はヤバいけど2-5mなら追いつかれても別に怖くない。追いつかれにくい状況でリーチするのもいいけど追いつかれても大丈夫なリーチをしていくのも大事。

基本的にこのゲームって一手先にリーチ打つだけでいいんですよ。一向聴から一枚押すのは十分不利な勝負なんだから。理想としては相手が二向聴くらいに先手を取れればいいんだけど一向聴時でも十分。

相手と空いた距離があるならその距離は使えばいい。最初の聴牌からの好形聴牌率、巡目による猶予を考えると焦ってリーチする必要はそれほどないと思います。

でも最初の時点で打3mの方がいいかな。うっかり2pツモってかなり偉いよね。それでも変化も十分あるし2着目でオーラス迎えられるし。


2012041906gm-00e1-0000-6a9b7a8ctw=1ts=3.jpg

(*´ω`*)!!
スポンサーサイト
編集 / 2012.04.19 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。