赤5sじゃないからくやしくないもん
カテゴリ: 麻雀
そのの1

78sはドラ含みなんで残すとして残った両面選択はどちらが優秀なんだろうか。

赤5sがある2-5s受けなのか端っこ含みの6-9m受けか。

裏目の赤5s引いても6s引いたら使えるからマンズ残したらいいんじゃねーの?というのは多分正解。

今回の形的にはそうなんですけど単純にね。単純に2-5受けと6-9受けの優劣はどうなのかなと。

一応一向聴の時は和了りやすさで6-9mにするようにしてるんですよね。

打点がどうこうより和了らなきゃ意味がないので和了りやすい方にしてる。

でも二向聴の時点でターツ選択を迫られた時は6-9mを払うことが多い。二向聴だと聴牌するまでに時間がかかるのでそれまでに9mが2枚くらい切られてしまうと (´・ω・`)としちゃうので聴牌時に残り枚数の多いであろう2-5受けを残すことが多い。

ということで今回はとりあえず2-5sを外しました。

別に大した差ではないんですけど自分の中で決まりがあれば裏目ってもまぁ、納得出来るじゃないですか。


そのの2

仮に索子の下を残しておけば一発ツモだったとしてもね。
スポンサーサイト
編集 / 2012.04.21 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析