それはとっても危ないなって
カテゴリ: 麻雀
どうしよっかな


2sポンしようかどうかと思ってたらロンでした。選択権がありませんでした。

実際これポンするんだろうか?ポンして打9pでとりあえずは安全に両面聴牌は組める。

ただその後の安牌に窮する可能性が高い。和了れればそれはとっても嬉しいなって、というのはあるけど手詰まりになる可能性を高めてまで和了りにいくのかどうかというと微妙。

ポンのあとは3pくらいは通りそうで7pもしぶしぶ通る寄りの判定をしてもいいかな、というくらいの感じ。ただし完全安牌は無い。

そうはいっても2-5pも全然和了りが見込めるし2件リーチなら安牌の増える可能性も結構ありそうなのでポンの方がいいですかね。待ちがいいだけにちょっとは押してみたいところ。これが愚形や聴牌打牌が危険牌なら降りがいいかなと思います。

2件リーチに対してのポン聴を取るかどうかは
『和了りたい時は共通安牌が一枚、無理したくない時は2枚残る状態なら鳴く、よほど和了りへのモチベーションor自信がない限りは安牌が0になるポンはリスクが高くて避けるべき』、といったところでしょうか。

一応これはポン寄りですかね。選べませんでしたけど。
スポンサーサイト
編集 / 2012.07.11 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析