スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ちゃんと数える
カテゴリ: 麻雀
実質ペン4p

そりゃあ鳴きたくないですよ。鳴きたくないんですが。

これって1-4pの中でもかなり下級の1-4pなんですよね。

最高の1-4pは純粋に23pだけ持っている1-4p。続いて2344pで1pが4枚残っている1-4p。

そして最後が今回の形1123pの1-4p。これは狙いやすい1pを2枚使っているちょっと弱い形。

この上家から打たれた1pを見逃してしまうと1pが残り1枚、4pが残り4枚と実質ペン4pになってしまいます。

両面二つの一向聴というと聞こえはいいけど実際この手牌はそれほどいい形とは言えません。

それなら鳴いて和了って2着でオーラスを迎えた方がいいと思います。この巡目でこの待ちなら6,7割和了れるんじゃないでしょうか。

次巡5sを引いて4-7s待ちに出来るかもしれませんし8sを引いても1-4pで即リーしなければならないわけではありません。ここで決めたいという強い意志があるのであれば鳴かないのも手だと思います。

ただ鳴かない選択をするとしてもこの1-4p受けはかなり弱いものだという認識はしておいた方がいいと思います。

1-4(6-9)、2-5(5-8)待ちで外側を2枚使っている両面は外側がもう一枚でも切れたら待ちとしては極端に弱くなります。簡単に形(待ち)を変えることが出来るので巡目に余裕がある場合はそれほど気にしなくてもいいと思うのですが巡目が深くなりフィニッシュの形を求めるときは少し意識してみてください。見た目は両面中身はペン4pでは少し心もとないですよね。
スポンサーサイト
編集 / 2012.07.28 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。