俺は放銃なんて恐れちゃいない
カテゴリ: 麻雀
仕掛け2

上家がトイトイ風味から8sチーして打5m。さーて上家の役はなんでしょうか?なんでしょうもなにも中か発しかねーよ、という話。

でもこれ発も中も止めませんよね。

こんなもん当たってもいいじゃないですか。どうせ2000点だしさ。見え見えの牌を打つのは別に恥ずかしいことじゃない。

大事なのはリスクとリターンのバランスがとれているかどうか、です。

現状2着目で和了りトップの手が入っているオーラス。親に打っても恐らく2000点で着順は下がらない。

そうなると和了った時のリターンがバリバリ最強にあるので押してもいいでしょう。

仮に切ったって二分の一で2000点放銃するだけでしょ?

胸張って切ればいいんですよ。ロンって言われたら堂々と2000点払えばいい。

「これはさすがに当たりそう、、」とここで止めてもあんまり意味が無いでしょう。刺さっても次局の条件は大して変わんないしね。

そして自分の手はリターンが十分にある。それなら切るでしょう。張って無い可能性があると読んだなら2種類ともと押しちゃえまであります。

待ちが限定されたものに打つのは悪いことではありません。索子と萬子で123と仕掛けられたところに筒子の123のどれかを打ったりチンイツの裸単騎にその色を切ったっていいんです。大事なのはそのリスクを上回るリターンがあるかどうか。恥ずかしいとかそういう勝負に関係ない感情で押すべき牌を押せないようになっちゃうのはもったいないことです。





7700だったら泣きます。
スポンサーサイト
編集 / 2012.08.19 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

Enty「エンティ」クリエイター支援サイトに登録しています。よろしくお願いします。

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析