スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
わけがわからないならわかりやすく
カテゴリ: 麻雀
どうするか1

愚形含み一向聴です。

ここから何を打つか色んな考え方があると思うんですよね。

・好形聴牌する枚数が一番多いから6s打ちます(8pが場に一枚で7sは0枚)。

・3-6pが入ればシャボで曲げそう。でもシャボの枚数が少なくなっていればカンチャンにすることもあるでしょう。その際に曲げやすいのはカン7sよりカン8pなんでその選択が残せるように打6sとします。

・最終形がにシャボになる可能性は十分ある。そして場には9pが一枚なので出来れば枚数的に8sを狙いやすいようにしておきたい。なので6sを宣言牌ではなく早めに切ることによって8sでの出和了り率を上げたいので先に打6s。

・打7pだとダイレクト聴牌以外に5sという嬉しい受け入れがあるので有効牌が一種待ちと考えられるので打7p。


とかそんな感じ。でもこんなのいちいち全部考慮してられないんですよね。

色んな要素を考慮してその中でもっともバランスが取れているのは、、、みたいなのは難しい。

これは2択だからまだいいですけどこれが3択とかになるともうわけがわからないよ。人間は本当に愚かだね。僕と契約すれば4麻、3麻のダブル天鳳位にだってなれるのに。

僕はこういう時は「自分が一番大事だと思う要素」を最大限考慮してあげればいいと思います。

例題の画像で僕がもっとも大事だと思うのは「3-6pリーチになりやすさ」だと思います。

先に両面が埋まった時に少しでも和了りやすいようにしておく、というのも大事だとは思うんですが先に愚形を処理してしまえば問題ないわけで。なので受け入れ枚数が最大であり、5s引きで両面への変化も見込める打7pがいいんじゃないかと思います。

その場面で自分が一番大事だと思うことは何か、そしてその考えに一番沿った一打はなにか?という考え方、どうでしょうか?
スポンサーサイト
編集 / 2012.08.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。