スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
形より巡目
カテゴリ: 麻雀
意味なし聴牌1

打5sだってさ。これは違うと思いますねー。これは打5pですねー。

形だけ見れば打5sでもいいと個人的には思います。でも巡目も考えるとどうですかね。これがキレイな聴牌になるとしてもそれって何巡後ですか?間に合うんですか?という感じがします。

親とはいえ役なし愚形聴牌は極力避けたいので一向聴を維持しつつドラ受けを大事にする打5pでいいですかね。ツモ6pはロスになるんですがどうせ筒子が残ればカン8pに受けるので先に6pを引いた時だけロスになるけど先に6pを引いた役なしカン6sにどれだけ意味があるのかと言われればあんまり意味無さそうですし。

前も書いたのですが単純に聴牌を目指すのではなく意味のある聴牌を目指す、というのがあります。

リーチをかける前提で進めるのであれば最低でも両面か愚形+1翻の聴牌くらいを目指したい。

そして巡目ですね。巡目。これは大事。そりゃ三色やイッツーもあるし5s切っても6sがダイレクトのロスになるわけじゃないんですけどもうこれは巡目が結構深い。あんまりきれいな形を目指してもおそらく間に合わないでしょう。

この手が和了りになるのはサクッと聴牌して数巡後にうっかりツモったり勝負してきた他家が放銃してくれたりのパターンじゃないでしょうか。

ここで二向聴に戻してうまくまとまるのはレアケースなので8巡目くらいであれば極力向聴数は悪くすべきではないと思います。

その手がまとまる前に先手をとられてこの向聴数じゃ押せないよ、となるのがおおよそのパターンなんでね。

麻雀はキレイごとで出来てるわけじゃないんです。麻雀は泥臭いものなんです。



意味なし聴牌2

だからこそ決まった時は美しいわけですが。
スポンサーサイト
編集 / 2012.09.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。