楽をしようとしない
カテゴリ: 麻雀
楽1

南打ってもいいかな。でもまぁ、一応ね。和了るだけでも結構偉いんだけど南が組み込めれば決定打になるし打7pで。

楽2

大体こうなる。そりゃ単騎と三面張なら大体3面張が入るわ。

楽3

やりすぎた。さすがに聴牌を取った方がいい。そりゃ8000点和了れると超絶偉いんだけど1000点(1000は2200)でも十分偉い。オーラスだれにマンツモされてもラスらず終了出来るここでの1000点は非常に価値がある。

なんというかこの聴牌取らずって楽しようとしてるよね。上家の親をさっと流してオーラスを迎えてラス回避、あわよくば連帯とか考えていたのにラス目の親に粘られて4本場。そしてここで1000点和了ればそれなりに有利な状況でオーラスを迎えられるけどそれでも次の一局はジリジリした一局になる。それがしんどくて8000点を欲しがってしまった。

まぁ、逆もあると思うんですよ。楽をしたくて意味のない聴牌を取ってしまう、というようなこともあると思う。

でも今回は逆だよなー。ここで混一にいくのは力強いとかではなくむしろ楽をしようとしてる心の弱さが出てる気がしますねー。

頑張ってるフリして実は楽しようとしてるとかダサすぎるだろ。
スポンサーサイト
編集 / 2012.10.29 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析