スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
小さな不幸が心をえぐる
カテゴリ: 麻雀
俺が1

7p引くとか俺つよ。

俺が2

はいはい楽勝楽勝。こんなもん12000か18000かの抽選でしかないわ。どっちかなー(*´ω`*)ワクワク

俺が3

えっ。

俺が4

うわあああああ不愉快だああああああうわあああああ。


俺が5

続いて次局。和了りを潰されたこと自体は大ダメージだったけど失点自体は大したことはない。ここで軽く2000点を和了って減った分くらいは返してもらいたいところ。

俺が6

いやいやいや。もういいじゃないですか。東一局の親リー蹴りましたよね?それで十分じゃないですか?あれかわした上に親で加点しようとするんですか?さすがに強欲じゃないですか?

俺が7

ということでゼンツしたら刺さりました。ええ。

俺が8

これをね。押していいかを議論する気はありません。(ダメな気はしてる)

大事なのはここで冷静だったかどうかなんですよ。

ちなみに僕は結構冷静じゃなかったです。理由はご存じの通り東一局のあの超実力リーチを潰されたからです(まぁ、それ以前の対局の結果によるメンタルブレイクもあったりするんですが)

打ってる最中はすげー萎えるというかぐはぁってなったけどこれってちょっとした不幸が一回起きただけなんです。

結果に非常に影響を与える場面で不幸が起きたからすごいやられた感があるけどよく考えたら早いリーチが潰されただけのお話。

勝負所での不幸ってのはもう不幸の極みみたいな印象を受けるけど実際は不幸の訪れるタイミングが悪いだけで不幸自体は大したことではないんですよね。

なんでそんなもんは割り切って普通に打てばいい。これが2000点のリーチが潰されただけだったら「うーん、、、」くらいで対して何も思わないだろうし。

という自分への戒め日記でした。

生産性はほぼ無い。
スポンサーサイト
編集 / 2012.12.11 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。