5待ちは大事
カテゴリ: 麻雀
境1

はい。

境2

微妙。チャンタがつくなら打点的に勝負にいってもいいと思う。もちろんこれでもいってもいいと思うのだけど現状トップ目、低打点、ということを考えると無理をしないという選択肢もある。

境3

行ってみました。ピンズ待ちが強そうというのが決め手。ラス率を極限まで下げる、という手法の方がいいのかもしれないけど多少のラスの可能性があっても連帯を重ねることでそれを補っていくスタイルでありたいとは思ってる。

待ちとりとしては5pと3pの比較。3pの方が一枚少ないけど4pを場に打つことでピンズ回りを安くする、というのは結構いい要素だと思います。手中でワンチャンスというのはあまり意味をなさないと思うけど見えているワンチャンスというのは意外と有効。ノーチャンスになったりすればなおいい。

境4

策に溺れた。完全に溺れた。

境5

2000・4000になってる人も結構いそう。ちなみに捲くられました。
スポンサーサイト
編集 / 2013.01.14 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析