困った時の精神論
カテゴリ: 麻雀
意味なし1

うひょおおおおおお気持ちいいいいいいいいい。

しかし今月は激負けしてます。

3-17-9-12で平均順位2.73のトップ率.073。

つまんねぇえええええええええええ。

そりゃブログも書く気無くなるわ。

内容で書くことが無い時は精神論に走るのがこのブログのパターンなので今回はそういう内容です。

最近すごくつまらないんですよ。

単純に勝てないからつまんないんですけど基本的に鳳凰卓で打ってれば勝てることってのは少ない。やや勝てる人だって大きめの不調を引けばすげー負けるわけです。

ネット麻雀の世界においては「2000試合くらい打たないと信憑性のあるデータとは言えない」みたいな話はありますが打ってる側としては直近100試合くらいの不調でも相当なストレスを感じます。別にマウス投げたりはしないですけど部屋に置いてあるしょぼんクッションに八つ当たりするくらいには悔しい。

そうなんですよ。負けると悔しいんですよね。そう思えないといけない。でも最近の僕は負けると不愉快になってた。

それは多分麻雀がしたくて天鳳をしてたんじゃないからだと思います。ただptが欲しくて天鳳をしてた。ptが欲しいだけだから天鳳をやってても別に楽しくないし負けるとつまんない。

やってて楽しくないものをやって勝って普通、負けたら不愉快とかヤバいですよ。ptだけを求めて作業的に天鳳を打つ。これは何の意味もない。松岡修造もびっくりの意味のなさ。

天鳳のシステムと麻雀のゲーム性を加えて考えるとホントに不毛な行為だと思います。ptだけを突き詰めて天鳳位にたどり着けるならそれでもいいんですが今の僕にそれだけの力はない。

まぁ、なれないからこそptに意識が強く向かってた、というのはあったと思うのですが今の僕に必要なのは「麻雀を強くなってptを増やすために天鳳をやる」という意識ですかね。ptを前面に出した意識で天鳳をやることから少し離れようと思います。麻雀をやってるうちに問題点や改善点が見つかってそれを修正しているうちに気付いたらそこには天鳳位がすぐ隣に、というのが理想的。

ptうんぬんというレベルじゃなくて天鳳自体が不毛だろ、とかは気付いちゃいけない部分なんで触れないようにお願いします。
スポンサーサイト
編集 / 2013.02.19 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析