スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
両面ダマの我慢できなさは異常
カテゴリ: 麻雀
大樹1
追いつきました。

かなり和了りたい局面ではある。まぁ、言うていつでも和了りたいんですけど。

大樹2

ダマ。下家が直前に5p切ってるのでこの数巡内にもう一回5pを切る可能性は十分ある。なんなら次に切るかも。

大樹3

ちっ。

大樹4

もう切らないっぽいかな。5pもってるなら並べる気もするし。

大樹5

じゃあ曲げますか。

麻雀漫画では「ツモ切りリーチだと現物待ちにしていたことがばれちまう」みたいなことを言うキャラも出て来ます。

まぁ、そういう思考もありますが他家からしたらそれを断定出来るわけでもない。
手代わりが無くなった、見返したらいい待ちだった、などのパターンもあるわけでツモ切りリーチだと対面の現物以外を通されるわけではない。

多少そういう意識は持たれるかもしれませんがそれよりは「周りが降りていて現物なのに打たれないということはわりと山に残ってるんじゃないの」説を推して行きたいですね。

大樹6

全然ねぇよ。
スポンサーサイト
編集 / 2013.03.05 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。