鉄ファジーの麒麟児
カテゴリ: 麻雀
えのき

ダマで十分だと思います。

自分の形で言えば打点上昇の効率がいいのでリーチでもいいんですがラス目の親、ドラポンとかわしたい相手が二人いる。それに自分の打点も2600とはいえどリーチ棒と積み棒と合わせてなんだかんだで出和了り4500ある。

曲げない理由の方が多いんじゃないかな。

えのき2

あとはそれを実践の中で判断出来るようにするだけ。



どうでもいいけどこういうのに関して「あーこれ鉄ダマだったわー。ダマだわー」みたいな表現が全然馴染まない。

例えば『45対55』程度の差の選択があったとしてどっちが有利かと言われればそりゃ55が有利なんですよ(上記の画像が45対55の選択だと思ってるわけではありません)。でもその55の方を鉄板だったわーと言うのがすごく違和感がある。鉄板ってのは「80:20」みたいな選択の時に使うもので微差の時に使うもんじゃないんじゃないのかなーと。

個人的には微差で鉄板とかいっちゃうのはなんか『わかってますよアピール』みたいな感じがしてすごくイヤ。

みんなそんな深く考えてないし流行ってる表現方法なだけでしょwと言われればそうなんでしょうけどね。

流行り言葉に乗れないとかもしかして俺はもう若くないのだろうか、、、
スポンサーサイト
編集 / 2013.04.04 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析