勝負所を見極める
カテゴリ: 麻雀
キムチ1

現張りということも考慮して鳴いてみました。

中を落としているうちに自然に聴牌するケースもあるだろうしとりあえずスルーして中連打という選択肢は十分あると思います、というか今まではそっち寄りの選択をしてたんですが鳴き寄りにしてみようかなと思っています。

これ自体が有利な選択かどうかはわからないのですがリスクはあるもののほぼ五分以上の勝負は出来るとおもうんですよね。

仮に多少不利な勝負だとしても『4:6くらいの勝負が出来て勝てばすごく有利な状況をつくれる』というのはその時点で結構有利。その勝負をするかどうかの選択肢自体もこちらにあるわけだし気が乗らなければ勝負に行かなくてもいい。

ただここで勝負をしないのであれば後々トップをとるために7:3の勝負をしなければいけなくなる可能性はあります。なのでトップを取りたいのであればここで五分くらいの勝負をしてもいいんじゃないか、というのはある。(ラスさえとらなければいい、というのであれば降りを推奨はしますが)

理想を言えば自分に有利な勝負だけ出来ればいいんですが相手もこちらが明確に有利な勝負にはなかなか乗ってこないわけだし相手も有利な状況をつくりたいわけでそうそう都合のいい状況ばかりがくるわけではありません。

そう考えると盤面の期待値が多少マイナスっぽくても着順期待値がそれなりに見込める時はある程度押してもいいのかな、と最近は思います。

その勝負の期待値がマイナスっぽいから勝負しない、というのはそれ単体では間違ってはいないんですがそれを繰り返すことで結局もっと期待値の低い勝負をしなければならないようになるのは避けていきたいですね。
スポンサーサイト
編集 / 2013.04.15 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析