急がば回れ
カテゴリ: 麻雀
くるくるりん

まぁ別に押しても悪くはないと思いますよ。打点はそこそこあるし加点したいところですし。打ちだす6sの危険度とかは知りません。そんなに当たらないんじゃないかとは思うけど当たるパターンもいっぱいある。

ただ一発目だしこちらの待ちがそれほどよくないということも考慮すると打8mでもいい気はします。8mを打っておいて現物筋の4-7sとマンズの三面待ちで勝負する、というのも一つの手。8mが現物で5sも一応中筋になってるし。毎度毎度そうするべきというわけでもないんですけどこういう回りやすそうな時は迂回してもいいのかなとは思います。

今回のように危険牌を打たないで無理なく聴牌するルートが明確に見える時はでそっちの方がいいかもしれないですね。待ちがマンズの三面待ちになっても4-7sになってもカン7mよりは勝算が高く見えますし。

くるくるりん2

まぁ、勝算が低いからって勝てないわけではないのだけど。ちなみに手中のワンチャンスは他家には見えないので脇からは7mは打たれにくく5mの壁があるとはいってもカン7mはそれほどいい待ちではないと思うんですがどーでしょうね。リーチがなくて全員がある程度前にくる状況ならそこそこいい待ちだとは思います。
スポンサーサイト
編集 / 2013.06.02 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

Enty「エンティ」クリエイター支援サイトに登録しています。よろしくお願いします。

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析