スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
数字は嘘をつかないが嘘をつくものは数字を使う
カテゴリ: 麻雀
小鳥1

7s残してもいいけど打点の低下、後々の危険度を考慮するとそんなにはいらない気はする。

でも「成績上位者は和了り率で打点をカバーしており和了り率が高く平均打点が低くなりがち」というデータもあるのでそれを参考にすると7sを残してもいいのかもしれない。

と は い え、ですよ。とはいえ。それを鵜呑みにするのは危険。

大事なのはあくまで「そうすべきことが多い」のであって常にそれが正解なわけではないということ。

7s残しでも和了り率は上昇はするもののそれほど高くなるわけではないし2000点と8000点の差ははやり大きい。それにこんな暗刻筋の7sは早く切ってしまいたいというのも心理的にある。となるとねー。7s切っちゃいたいよねー。

ただ単純に「2000点と8000点なら遅くなってもさすがに8000点の方がいいでしょ」ということではなく「速度は正義」であることを踏まえながらも8000を取りにいくイメージはもっておいた方がいいと思う。いや、まぁ、8000点確定してないんですけどね。

小鳥2

4sは残してもよかったかもしれない。3-6sチーはしなくともツモの場合は聴牌をとってもよさそうだしそれを含めると和了り率は結構上がりそう。終盤にかけて発が鳴けた場合に3-6sの選択が持てるのも偉い気がする。ちなみにここでカンはする必要はないと思います。カンする時はトイトイにする時なわけだしトイトイの場合はもう打点そこそこあるしリスクを増やす必要もないでしょう。

小鳥4

ふむ。7sや4sを先に切っておくことでこうなった時の5sの出やすさ、とかも多少あるようなないような。あんまりないか。

小鳥5

カンとな。あんまりいい待ちじゃないしリーチ者とのゼンツ対決になったら怖いなぁ、、、

小鳥6

上家ドラ4かよ。じゃあ3-6sにするわ。麻雀は和了り率。データは嘘をつかない。

小鳥7

ゆうて普通。
スポンサーサイト
編集 / 2013.06.09 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。