あの素晴らしい日々をもう一度
カテゴリ: 麻雀
襟1

親リーチ。ドラ3とはいえ和了りまでは遠く降りもある。

でもとりあえず字牌は対面がもってるんじゃないの。仕掛け完全0ならオリかもしれないけど対面の仕掛けを見るに役牌を親がもってる可能性は通常より低そうだよね。なので字牌を切ってみてそれから考えることにしましょう。

襟2

結構和了れそう。ただ余剰牌がニ枚あってそれがどちらも危険なのでまだオリはある。無筋引いたらとりあえず南とか切るかな。それでもガン降りはまだしません。

襟3

8s引いたんで押します。3sか5mとかはどっちでもいいんじゃないの。一応当たった時のダメージを考慮して5mにしました。ここからの南ポンはしてもいいよね?シャンテン数が変わらなくとも和了りやすさが大幅にあがる。それを放棄するのは愚かだ、とデジタルクルーズの方も行っていました。

襟4

万全!!3sは許してください。

襟5

もう何も怖くない。

襟6

嘘です。3m超怖いです。

襟7

昔はこういう和了りを当たり前のようにしてたのにいつの日からか天鳳に染まり放銃を恐れる心が芽生えこういう和了りが出来なくなっているような気がする。

あの頃の攻撃力をもう一度。
スポンサーサイト
編集 / 2013.07.10 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析