無理押しは後がなくなってから
カテゴリ: 麻雀
44と来てのこの日3戦目。

三戦目も7700放銃5200放銃とほんとおもんない。

しょうゆ1

そこで迎えたこの配牌。無限門前ゼンツ!!改めて見るとそこまでよくないけど当時の俺には輝いて見えた!!

しょうゆ2

6m引けたらさすがに輝く。これなら俺だけではなく誰が見てもさすがに輝いてるはず。

しょうゆ3

もう許してよ (´・ω・`)

しょうゆ4

8m、7mくらいは押します。

しょうゆ5

粘るなら7mですか。

しょうゆ6

どーん!!

一応こちらは一向聴でこのまま降り主体で7mを切ってもおそらくは和了れないしこれだけの手がそうくるわけでもない。2mも危険だしこれから切りだす牌も危険だけどリターン重視で押してみました。

という感じの思考をしてたけどそんなに和了れないよねー (´・ω・`)こっちの都合はどうあれ親番の2回ある東3局でそこまで無理することもないんじゃないかな。和了ればでかいけどそう和了れない。愚形の残りの一向聴押しはさすがに不利な気がします。連ラスで熱くなってた模様。点数のビハインドがあるからってやみくもに無理してもいいことないよね。両面×2なら行ってもよかったかな。

ということで実質この局で終戦。戦犯は麻雀ではなく僕。

しょうゆ8

クソゲーわろた。この6000オールのおかげで結局3着でした。ゆうて要反省ですね。
スポンサーサイト
編集 / 2013.08.11 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析