他家を警戒させる
カテゴリ: 麻雀
そっと1

親リーが入ってこちらも追いつく。現状ラス目で3着目の親に和了られるとキツイのでかなり押します。現張りだしわりと和了れそう。

そっと2

カン。どうせ降りないしな!!!

という意見にはかなり否定的。仮に降りないとしても放銃して2000点のこともあるし2000オールでギリギリなんとか追いつける範囲で留まることもある。それを和了られたらほぼ終わりの打点に引き上げる必要性は感じられない。こちらの手牌の都合としても4-7sを引いた時の打2mが出来なくなるしね。

じゃあなぜカンなのか?というと脇二人5-8pを打ってほしかったんですよね。カンの入った親リーとなるとそこに放銃するのは非常に危険だしツモもなかなか面倒くさい。となると僕に放銃する可能性があっても親に和了られるよりはマシ、としぶしぶ打5-8pを選ぶ、という選択をしやすくなるんじゃないかと。

ただし自分が和了りやすくなる代わりに親に和了られるとラスがかなり濃厚になるというリスクはあります。

そっと3

あ、乗った。

そっと4

上手くいきました。手中にドラ3だったのはツイてました。2mや8sがドラだと3mを選ばれてたかもしれないですね。
スポンサーサイト
編集 / 2014.01.13 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

実況動画もやっています

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析