他家視点で考える
カテゴリ: 麻雀
2014411.jpg

下家の最終手出し7sに対し危険な6sを重ねて七対子聴牌。どちらにしようかな?

2014412.jpg

こっちにしました。恐らくどちらも比較的優秀な待ちだと思います。

ノーチャンスであまりやすい8mか下家が使えない9sか?という選択になるんですがノーチャンスというのは自分しかわからないんですよね。ということは他家から見れば下家の手は

二筒三筒四筒五索赤五索六萬七萬

かもしれない。そうなると仮に対面の手にポツンと8mがあっても自分の手が形になってなければ切らないこともあるでしょう。下家はせいぜい3900くらいではあると思いますがそれでも和了れない手から3900を打つのはバカらしい。

対して9sであれば下家には通るので多少手が悪くてもスッと切ってくれることもあるでしょう。和了りが遠くても当たらない牌を止める必要はないですしね。

ということでこっちにしてみました。あまりやすい8mよりも打たれやすい9s。

2014413.jpg

無事和了れたけど下家の手牌が思ってたのと違いすぎワロタw
スポンサーサイト
編集 / 2014.04.01 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析