状況から打点を予測する
カテゴリ: 未分類
20144131.jpg

ラス目の親リーをどうにかかわしたい3着目が8mプッシュ。親ケアが最優先として可能な範囲で対面もケア。まぁ、とはいっても数牌から切って字牌を貯めておくくらいですが。

20144132.jpg

対面に頑張ってほしいねぇ。

20144133.jpg

対面ケアということで南を切ったんですがもしかして3pの方がいいのか?もちろん対面が高打点のケースもあるのですがラス目のリーチをかわしたい3着目なので必死なだけの可能性も十分ある。振り込まないように慎重に打つことが実は親を助けているだけになってはいないだろうか?点数的に多少の失点が合っても局を流すことを優先したいところではあるし。

20144134.jpg

と思って次巡3pを切ったがスル―。まぁ、そんなに当たらんよね。でも当たったら赤5pもってそうだけど。

20144135.jpg

はい。ラス争いをしているところの仕掛け、特に後手側の仕掛けはかわし手であることが多いと思います。それを考慮して少し差し込み気味な牌を切るのもトップ目の選択権としてもっておいてもいいかもしれません。ここでダラダラ長引いて親にツモられると面倒なことになりますしね。

ちなみに8mを押したり南を鳴いたのが下家だった場合はしっかり降りた方がいいと思います。ラス目の親に2着目が勝負する、ということはそれなりのリターンが見込める手であることが多いはずなのでそういうところへの放銃は避けるべきだと思います。
スポンサーサイト
編集 / 2014.04.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

Enty「エンティ」クリエイター支援サイトに登録しています。よろしくお願いします。

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析