手牌進行イメージと押し引き
カテゴリ: 麻雀
201511231.jpg

配牌ドラ暗刻の実力配牌3巡目。ここからツモ4mだと打8pですかね。ツモ7pは痛いけど筒子の縦引きの萬子三面張、あるいは打8p後に1-4-7mを引いてマンズで二メンツのヘッドレスのカンチャン両面の一向聴もそれなりに速度がありそう。単純にリャンカンが埋まるのを祈るよりはそっちの方が早く聴牌しそうな気がします。

201511232.jpg

ツモ1mなら素直に打6m。ここから打8pの後にピンズが重なっても4-7mはそこまで強くないのでリャンカンを残してダイレクト好形聴牌チャンスを優先します。

201511233.jpg

ツモ7pで大体勝ち。ここはもうダマで十分な局面でしょう。

201511234.jpg

と思ってたら数巡で二件同時リーチ攻撃が。上下のリーチにはある程度押し返してもよさそうですが対面のリーチだけはキツい。ここに8000打つとラスがあるので対面に対してはかなり慎重に行きたい。

201511235.jpg

12000の両面聴牌からドラの暗刻落しで降り。これはモテない。

201511236.jpg

天鳳では迷わないんですけどフリーだとうるせぇ!!!って言いながら曲げちゃいそうな気もする。でも降りた方がいいかな。一人に通るなら言ってもいい気もするけど二件に危険牌はさすがにねぇって感じ。
スポンサーサイト
編集 / 2015.11.23 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析