FC2ブログ
メンタルという幻想
カテゴリ: 麻雀
今日朝9時に用事があったんですけど12時に変わったんですよね。
でもまぁ9時のつもりだったんで8時くらいに起きてたんでせっかくなんで天鳳を打ったわけですよ。

まぁラス。なんなんでしょうね。限られた時間しかない時に打つ天鳳のラス率ってなんか高くないですか?
でもまぁそういうこともあるかということでもう1戦。ラス。完全にキレそう。

ただね。2回戦目ってメチャクチャ下手だったんですよね。熱くならないように予約までに5分ほど空けたんですけどダメでした。やっぱ熱くなってるんですかね?

昔アサピンさんの牌譜を調べたら4着の後のゲームはあまり成績が良くない、と言うツイートをみたことがあります。この話があったことは覚えているのですが詳細までは覚えていないので話半分というのが正直なところ。ということで天鳳位である独歩さんの牌譜を調べてみました。ちなみに最初はアサピンさんの二つ天鳳位の牌譜を調べようとしたんですけど綴りが分からなくてそれを調べるのもめんどいのでやめましたw

なおすべての牌譜を検出しそこから手作業で4着の後の牌譜を確認するという平成30年とは思えないパワープレイで調べた模様。

抽出結果

独歩

上が全試合の総合結果で下がラスった後の試合の総合結果になります。

平均順位的にはあまり変わっていないもののトップ率とラス率が伸びています。ここだけ見ると麻雀の質自体は落ちずともトップを取りに行く麻雀になっているようにも見えます。その結果平均順位は変わらないものの安定段位は0.4以上の大幅ダウン。

もちろん確率のブレなだけで何とも言えない、という意見もあると思うのですが人間の心理込みで考えるとラスを引いた後は熱くなってトップラスになっていると考えることも消して無茶な思考ではありません。むしろ1000戦のデータと考えるとある程度信憑性はあるでしょう。


人のことばかり言っていてもあれなので自分の成績も。

ゼットン

こちらのデータも1000戦以上あり妥当性はある程度はありそうです。そして平均順位はあまり変わらずトップ率とラス率が上昇しているという天鳳位のデータとおおよそ同じ傾向。安定段位もおおよそ0.4の低下。

さすがに似てますよね?

ではここでもう一軒と言いたいところなのですがここでメカゼットン選手さすがにダウン。手作業ではさすがに無理がありました。

「統計は嘘をつかないが嘘をつくものは統計を使う」という名言もあったりしますし一概にこの結果を盲信すべきとは言いません。しかし1000戦以上のデータを比べ人間心理としても十分ありうる結果ですし参考にはなると思います。

そしてこれを信用するならラス後に天鳳を打つのは安定段位おおおそ0.4落とすということになります。これは相当なものです。


メンタル強者とは

もちろんラスの後だって冷静に打とうと誰だって思っています。それが何年も麻雀をやってきた人間ですらこういう結果になってしまうわけです。

そう考えると「メンタルが強い」というのはそもそも「メンタルが揺れる状況に陥らない」ことだとも考えられます。

誰だってラスったらムカつくし連ラス後はptを取り返したくなる。メンタル強者とはそこで冷静に打つ人、と考えられていましたがどうやらそうでもないらしい。

強者はふわふわしたメンタルで打つ状態になりにくいがゆえに強者であり、弱者はメンタルがふわふわした状態になりやすいゆえに弱者である、と。メンタルは雀力を上げることで同時に強くなるもので独立したものではないのかもしれません。

つまりラスったら打つのを止めるかあるいはたっぷり時間を空けろと言うことです。それだけで自称メンタル強者と安定段位で0.4ほどの差がつくのです。

あなたはそれでも連予約をしますか?





今回牌譜を調べさせてもらった独歩さんとラジオしてます。
よかったら視聴&登録お願いします。(*´ω`*)
画面を見なくても楽しめる麻雀コンテンツです。


スポンサーサイト
編集 / 2018.04.07 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

Enty「エンティ」クリエイター支援サイトに登録しています。よろしくお願いします。

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析