FC2ブログ
フィールドによる感覚の違い
カテゴリ: 麻雀
大会に行ってきたんですよ。ウェスタンカップ、というやつに。




大会の自戦記はこちらに書いています。500円/月で動画を作った際の裏話的なものもたまにアップしています。よろしくお願いします。投げ銭もあるよ(っ´ω`c)

ということなんですがその際に思ったことを。

2回戦東1局 親番 ドラどっかの字牌


2018724.png


4巡くらいに出る中。これって大会とかだとスルーなのかなーと。平均収支を競っているわけではなく5回戦の中でトップの回数を競っているようなところもあり上振れの2000オールを狙う方針の方がいいのかなと。無限に試行するようなフィールドだとポンテンがいいかなと思いますね。東1なら失敗しても取り返しが効くしスルー有利なのかなと思いました。
なおスルーしたら先手を取られて放銃。

そして3回戦で2600リーチ打ったんですよ。ドラ3sを一枚使ってるカン6s。

これ大会だと結構押される率あがるような気がするんですよね。まして3回戦とかだと後がない人が押し気味になったりもするでしょうしそれこそ平均値を競う勝負ではないのでラス率上がってもいいからトップ取ろうと思えばリーチには多少押し気味になるでしょうし。

やはり感覚というのはフィールドに依存するな、というのを改めて思いました。

それがいいか悪いかではなく大会を無限に出ているとやはりカンチャンリーチの評価は下がると思うし打点の価値も大きく見るようになると思います。天鳳や収支制ばかり打ってる人と感覚が違うのは当然のこと。

基本的に僕はトップ取りをあんまりやってなくて「マイナスにならない打ち方続けてたらいずれ浮くでしょ」みたいな感じの打ち方なのでこういうルールを打つことで新しい発見はありそうだなと感じました。

とりあえずウェスタンカップ予選は通ったので8/5の本戦がんばります(*´ω`*)
スポンサーサイト



編集 / 2018.07.24 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析