FC2ブログ
打点の恩恵を受けられる展開を作る
カテゴリ: 麻雀
今回は最近感じていることまとめようとしたものであり僕もまだ体系化出来ておらず普段よりわかりにくかったり納得しにくい部分もあるとは思いますがご了承ください。あまり鵜呑みにせずに発想の1つとしてこういうのもあるんだなと思って読むくらいがちょうどいいと思います。


20189271.jpg

下家からリーチ。ラス目になってしまうのは避けたいのでとりあえず8sを切って4pワンチャンスの3pを切る手もあるにはあると思います。ヒントが少ないのは他の二人も同じなので粘っていれば横移動も十分考えられます。


2018972.jpg

今回は5s勝負でロンされました。裏ものって8000。

ただこれ降りたとしましょう。降りて下家にツモられたとして1300・2600。細かい端数は面倒なのでその場合の点差をある程度ざっくり並べると

南2局
トップ目  北家34000
2着目   西家24500
3着目 (南)自分23000
4着目   東家20000

となるわけです。

最近思うのがこうなると手牌を最大限生かしてあげにくくなるんですよね。

どういうことか説明するために別の局面を見てください。


20189273.jpg

説明の為に局は変更してあります。元は親だったので第一ツモになってますがまぁ北家と考えてください。

配牌としてはかなりよいのですがこの状況だと2000点でラス回避がどうしてもメインになってしまいます。接戦になると打点より和了りが優先されるので打点の価値が暴落しがちなのです。だってこれ4mチーしますよね?

ここで最初の画像に戻りましょう。

20189271.jpg
8sを切ると自分の和了りが薄く

トップ目  北家34000
2着目   西家24500
3着目 (南)自分23000
4着目   東家20000

この点差に非常になりやすいわけです。すると次局からは偶然満貫の手がサッと入るケース以外は接戦であるがゆえに可能な限り速攻をチョイスするようになります。しかしここで押して和了ると状況的には一人沈んでいてある程度余裕があり満貫を和了るとトップが見える、そして振り込んだ場合でも一回満貫を和了るとすぐにラス抜けも出来る状況です。つまり押した場合は和了りにせよ振り込みにせよ「打点のある手が来た場合にその恩恵を十分に受けることが出来る点差」になっているということです。

もちろん振り込むことがよくないのは当然であって振り込んだ後に軽い手が来たらそれは無駄になってしまいます。1000点和了ってもしょうがない場合に1000点の手が来たらそれは速度の恩恵を受けられない点差」になっているわけですし。そうなると「打点」か「速度」のいずれかの恩恵を受けるかであって優劣がないような気もしますが最近は打点の恩恵の方が大きいのかなと。

5sを打たずに耐える戦略にした場合はどうしてもラス回避を主眼におくので順位は2~4に固まります。しかし5sを打って上がった場合1も十分見えますし仮に刺さっても3浮上はそこまで難しい条件ではありません。

となると着順上昇のある選択を選んだ方がいいのかな?と。
皆さんも経験があると思いますが自分の渾身のリーチが1000点ゼンツに潰されて苦しい状況になったことやまたは和了って安心したものの放銃者が満貫やハネマンをツモりすぐにまた順位争いに舞い戻らされたことが。

瞬間瞬間でラスりにくい選択をすることはもちろん大事なのですがそれを続けるとどうしても速度優先の手組にせざるをえない展開になりがちです。みんな嫌いな着順が和了るケースが少なくただラス回避のために戦わざるを得ない展開ですね。それよりはトップになりえる選択をしてそれが失敗した場合はラス回避を狙っていく、というオーソドックスな戦略の方がいいんじゃないかなと最近思っています。

まとめると

ラスりたくないという気持ちからくる受けの選択をしすぎてラスか3着、たまに2着みたいな展開ばかりを作っていてはなかなか勝てないぞ、という感じですかね。

天鳳だって麻雀なんだからトップ取ったら問題なし!


エンティで有料(500円/月)でブログ記事の追記を書いています。よろしければ是非。




ユーチューブでちょこちょこ牌譜検討配信もやっています。こっちも登録よろしくね(っ´ω`c)こっちは無料だよ(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル

スポンサーサイト



編集 / 2018.09.27 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析