FC2ブログ
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」(著ZERO)レビュー
カテゴリ: 麻雀
先日ゼロさん(@zero_0801)の配信にお邪魔した際に本をいただきました。
昔は鬼のように戦術本を読んでいたんですがある段階くらいから「大体同じこと書いてあるよな、、、」となってあまり買わなくなりました。もちろんどの本にも書いてあることはそれだけ大事なことだと認識する、というような効果はあるんですがいまいち新鮮味もないしだんだん手が伸びなくなっていた僕なのですが果たしてこの本は僕にどういう感想を与えてくれるのでしょうか?

・その前に

ゼロさんとはどのような人かと言いますと

天鳳の最上位卓である鳳凰卓の5000戦消化したプレイヤーのみのランキングで1位の成績を出しておられる方です。ストレートに言えば天鳳民のなかで最も安定感があるプレイヤーと言えるでしょう(2018年10/20日時点)。なお僕は5000戦ランキング30位です。これでも相当すごいと思うんですけどねw何十万人もいる全プレイヤーの中で上振れでなく長期でトップ30ですよ?

まぁ僕の話はおいておいて今日はその長期ランキング1位のプレイヤーの書いた戦術本「ゼロ秒思考の麻雀」の紹介を今日はしていこうと思います。

・目新しさ

感想としては「古すぎず難しすぎず」という感じでした。ざっくりいうと古来よりの戦術書の中盤~終盤に書いてあることをキレイにまとめそこにゼロさんの打ち方のエッセンスを混ぜている、という感じ。そこそこ打てるけど伸び悩んでいる人にすごく合いそう。

個人的には

・浮き牌選択について新しく判断材料を増やせた
・ターツ選びの際の判断材料を増やせた
・終盤の聴牌料を踏まえた押し引きで新しい考え方に触れることが出来た

のような新発見がありました。
後は仕掛けに関しての記述が多かったようには思います。その辺を強化したい方や幅を広げる為に色んな考えに触れたい方には特におすすめできそう。仕掛けに関しては僕の考えとは結構違うなーと思いましたが逆にこういうところが差になってるのかなと。本を鵜呑みにするわけではないですがその可能性は重々あるので再度考察したいですね。

・読みやすさ

対話形式になっており読みやすかったです。項目もしっかり分かれてるので一日2,3項目だけしっかり読み込む、というような読むのが苦手な人も読みやすい形式になっていると思います。個人的に大事だと思ってる部分なんですが中休みのコラムもおもしろかったです。戦術本と言うの著書のはファンブック的な部分もあると思っておりこういう著書の人となりが分かるようなコンテンツは挟んだほうがいいと思ってるんですよね。名前の由来や麻雀をやってきた環境、そういうものが紹介されており応援してる人はより深く応援できるようになるかなと思います。

総括

初心者にも分かるように読みやすくかかれているのですがそれゆえにとっつきやすくはあるのですがいかんせん内容のレベルが高めなので参考にしようとすると少し難しいかな、と感じました。その代わり中級者くらいが参考にするには非常にいい戦術書だと思います。ゼロさんはタイトルの「ゼロ秒思考の麻雀」に関して前書きで

「ベースとなる軸を決めておくことで0秒で軸となる大まかな選択が出来る。そして余力で盤面に応じて微調整した打牌をする」と書いています。

脳にも体力がありすべてを考慮し思考することは出来ません。ではどこにリソースを割きどこをカットするのか?何を切るかと言う卓上の戦術にとどまらない天鳳の強豪プレイヤーの考えるリソース配分術という戦略に触れてみたい方は是非手にとってみてください。






ユーチューブでちょこちょこ牌譜検討配信もやっています。登録してね(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル




こちらは有料(500円/月)になりますがエンティでブログ記事の追記を書いています。よろしければ是非。



スポンサーサイト



編集 / 2018.10.20 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析