FC2ブログ
Mリーグ観戦記観戦記
カテゴリ: 麻雀
・阿部柊太郎

最高位戦日本プロ麻雀協会/阿部柊太朗 
ツイッターアカウント

この選手をご存じだろうが?

あべろぐ https://abe-saikouisen.hateblo.jp/

以前から麻雀ブログを書いておりMリーグ発足直後に個人で観戦記を発表。

そのきっかけになったであろう観戦記


今キンマウェブでは多くの観戦記者が観戦記を書いているけど個人的にはこの阿部さんが書く観戦記が一番読み心地がいいな、と思う。それはなぜかと考えたのだけどおそらくは彼がもっとも

「Mリーグの魅力を伝えようとしている」

記者だからではないかと思う。


・観戦記とは

そもそも観戦記とはなんなのか?グーグル先生に聞いてみると「スポーツ、ゲーム等を、第三者が見て記述したもの」とある。
今回はその『記述すること』を二つのグループに分けたい。

それは

「競技の魅力を伝えたい」

「面白い文章を提供したい」

の二つのグループ。(以下「前者」「後者」で記述します)

これは麻雀の打点と速度みたいなもので単純に優劣がつくものではないし人によって好みもあり極端に偏らせた方がいい結果が出る場合もあるので単純に阿部さんが素晴らしいバランスで書いていると言う話ではない。

むしろバランスとしては「競技の魅力を伝えたい」に偏りすぎていると思う。

・何を表現するのか

阿部さんの観戦記にはあまり「我」が入ってないように思う。簡単に書いたけど「我」を入れずに面白いものを書く、というのは非常に難しい。

僕のTLではゼロさんやゆうせーさんの観戦記が評判がいいのだけれど先ほどのグループで言うと後者の印象が強い。(他によく読んでいる人で言うとmasasioさんが中間くらいでグレート巨砲さんが完全別ベクトルと言う感じ)

正直僕も含め多くの人は単純に面白いものが読みたいだけだから前者であろうが後者であろうが関係がないし後者の方が制限がかかりにくい分面白い文章が書きやすいというのもあり、そうなると後者に寄っている人の観戦記に人気が集まるのは必然の流れだと思う。仮にもし僕が最優秀観戦記賞10万円をプレゼントする会の審査委員だったらゼロさんの

魚谷侑未の“90度”マーメイドは麻雀を愛してくれているのか
http://kinmaweb.jp/archives/41592

この記事に投票すると思う。ただこれは「ゼロさんの観戦記が面白かった」のであって「Mリーグが面白い」とはベクトルが少し違う。読み物として非常に面白かったことに疑いはないのだけれど。

・競技を伝える

その中で阿部さんの観戦記は「どうすればMリーグの面白さが伝わるのか?」に8割くらいのパワーを使ってる印象がある。

もちろん打算的が部分があるのは当然としても1人の若手選手が観戦記を書く時に「阿部柊太郎が書いています!!」ではなく「俺のことはいいからこれ見て?すごくない?今こういうのやってるの。この人たちすごいでしょ??」のベクトルで記事をかけるというのは素晴らしいことだと思う。普通はなかなか出来ないんじゃないかな。少なくとも僕には無理だと思う。

阿部さんの観戦記を読むと読後の感想が「Mリーグの観戦記を読んだ」にしっかりなるんですよね。「阿部さんの観戦記を読んだ」ではなく。ただ「だから高得点」とか「評判がいい」となるわけじゃないのが難しいところではありますがw

個人的にはこういう清涼感のある観戦記を届けてくれるプレイヤーというのは応援したくなりますし5年後くらいにツイッターにこのブログのリンクを張って

「あー阿部選手?出始めたころからいいと思ってたんだよねwwww」ってやつをやりたいので頑張って欲しいと思います。





ユーチューブでちょこちょこ牌譜検討配信もやっています。
登録してね(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


こちらは有料(500円/月)になりますがエンティでブログ記事の追記を書いています。よろしければ是非。






スポンサーサイト



編集 / 2018.11.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析