FC2ブログ
戦略を変え発見を見つける
カテゴリ: 麻雀
201811271.jpg

9sか9mを切りそう。まぁこのくらいなら適当に切ることが多いのですが考える余裕がある時は一応親の現物ということで9m切るといいかな?と思ってます。が今回は南を切りました。結構色んな人から「最序盤は字牌を切って端牌を残した方がいい。多少安全度が下がっても有効度が違いすぎる」と言われるのでここしばらくはこっち路線で試してるんですが・・・

個人的に気になるのは「守備力高い(麻雀上手い)人はいいけど僕は字牌ないと守れないんですが・・」というもの。別に字牌なくても守れるならもちろん効率のいい牌を残した方がいい。しかしないと守りにくいとなるとまぁどうなんだろうな?と。ある程度守備力に依存する気はしますね。

201811272.jpg

あーあーあーあー。だから行ったでしょー。9mと發が入れ替わってたらまだやれたのにー。

201811273.jpg

一巡スルーしてしまったけどこれ宣言牌の6sチーですね。安牌ないので一発だけ消して端っこはあんまり当たらないでしょの打9m。そして6pにくっつけて当たったら痛いけどそうそう当たらないでしょの打白と言う感じ。降りれるようになったら降りますがそれまではしぶしぶプッシュがよさそう。とっさにスルーしちゃいましたね。まぁ安牌引けて次巡にすぐ3sだったので結果的に一緒だしセーフ。

201811274.jpg

(´・ω・`)

まぁ一回の失敗でどうこうとは言わないんですがこの選択が「本来自分がいいと思ってるわけではない」動きなわけでそれでこういう失敗になるとやはり選択に対して疑問が沸きがちになります。

ただここで数回でやめてしまわないのがコツというか修練なんですよね。同じことをしていれば同じ結果しか出ないわけで違う結果を求めるにはゲーム性ゆえに長い時間がかかる。かつ今回もそうですがこれは絶対的な選択ではないので「これは残さないケースだからww」という場合も多々あると思われます。

新しい戦略の採用はじめはそういう除外されるケースを覚えていく、という作業が必要になってきます。ただ面白いのはこの部分で自分にとって新しい戦略は考えることや発見がそれなりに多いんですよね。

麻雀は同じ戦略を取り続けてるとマンネリというかやることが「精度を上げる」や「ミスをしない」という地味な作業になり発見が少なくなって退屈感が出てしまう。それを防ぐためにも色々新しい戦略を試してみるのも楽しく麻雀を続けるコツだと思います。

仮にこの戦略が間違っていたとしてもそのことを把握するということは麻雀の上達にプラスに左右しますし瞬間の雀力の低下はまだまだ麻雀をやるつもりであればそれほど恐れるリスクではないかなと思います。


ユーチューブでちょこちょこ牌譜検討配信もやっています。
登録してね(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


こちらは有料(500円/月)になりますがエンティでブログ記事の追記を書いています。よろしければ是非。






スポンサーサイト



編集 / 2018.11.27 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析