FC2ブログ
努力を減らす
カテゴリ: 麻雀
ちょっと前にセールで500円だったので買っておいたぷよぷよeスポーツをやったんですよ。



プロぷよらーliveさんVSМリーガー朝倉さんぷよぷよ勝負

以前こういう企画をやったりもしたんですが当の僕は相手が何にもしないでいてくれるならゆっくり階段積みをして5連鎖がやっと出来る、というレベルでしかなく10戦ちょいくらいやって2、3回はなんとなく勝てたんですけど大体はボコボコにされて最後の方は4、5連敗くらいしてメンタルばたんきゅーしてしまいました。

これね。逆に9800円(税別)とかだったらそれでも練習しようとしてた気はするんですよ。入り方が500円という入りやすくなってるから逆に止めるのもそんなに気が引けない。

ソシャゲもサービス開始直後は人が集まるが実際残ってさらに課金するのは一部と言われます。

入口が大きいと人は集まりやすいですがその分出ていきやすいんですよね。

もちろん人を集めること自体も重要なことなのでそれ自体はすべきなのですが大事なのは

「入口付近でユーザーに努力を促すのは得策ではない」

ということです。

努力をさせるならせめてどう努力すればいいのかのガイドラインが欲しいですね。

麻雀は初心者でもある程度勝てる(トップを取れる)という神システムになっているので続けていればそれなりに勝ちの楽しさは味わえます。

なのであとはいかに「もっと勝ちたい」という感情を刺激するか、あるいは「こうすれば結構勝てるようになるよ」というガイドランをしっかりだすかです。

麻雀だととりあえず役のサイト一覧があるから覚えろとか点数覚えろとかまぁゲーマーとしてはそれくらいは覚えれるでしょ、というのはあると言えばあるんですけど入ってきた人にそれは乱暴だよなというのも同様にあるんですよね。

例えば格ゲーのミッションの「Lv1波動拳を出せ」みたいなのが麻雀版でもあってもいいよなと。

201812261.png


例えばCPU戦で持ち時間無制限。対局中に左の丸をクリックすると

201812262

こうなる。

201812263.png

和了ったらこうなる。

みたいなね。

入ってきた直後の人にはこのくらいでいいかなと。
まぁジュンチャンとかは出来ないんで10個くらいやって「麻雀には他にも様々な役があります!」とかになりますかね。

なんなら役いらないまでありますね。
全員でスタートして1番にとにかくそろったら4点。揃った人は抜けて残り三人で続行して次の人は3点でさらに次は2点。最後の一人も一人で続けて揃ったら1点で山がなくなったら0点。

これを4回やってポイントが多い人が勝ちとかね。そんなモードがあってもいい。

とにかく軽い動機で触れた人には極力努力をさせない、と。

遊んでいるうちに覚えていく感じを大事にするのが普及に向けて忘れてはいけない意識かなぁと思います。


ユーチューブでちょこちょこ牌譜検討配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル

2019/1/2の23時から日本プロ麻雀協会の比嘉秀仁選手と雑談配信をします
お正月暇な人は是非。




「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。
タクミルホームページ


スポンサーサイト



編集 / 2018.12.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析