FC2ブログ
過去を基準にして今を導くんじゃ、まるでこの劇の時間に意味がなかったみたいだ
カテゴリ: 麻雀
いやー「やがて君になる」のアニメ終わりましたね。メチャクチャよかったです。

アマゾンプライムでの配信は一週間遅れなので12話を見て関西では13話が翌日放送日とかだったので連続して見ました。実に尊かったです。原作買いましょうかね。アマゾンプライムに入ってる人はしばらくは全部見れると思うので是非。

このアニメの終盤に

「過去を基準にして今を導くんじゃ、まるでこの劇の時間に意味がなかったみたいだ」

と言うセリフが出てきます。

記憶喪失の主人公が自分の持ち物からなんやらから過去を探りそして記憶を失う以前の恋人とこれからも過ごすことを決めるという劇のシナリオに対しての登場人物のセリフなんですがこれは実は麻雀っぽさあるなと。

現代の麻雀はわりと「こういう時はこうしろ」というデータが出てるんですよね。麻雀は組合せのゲームでもあるんで統計的知識を付けることはもう核と言えるくらい重要なんですけどそれがすべてであるなら麻雀は複雑なパズルでしかないのかと。

統計データを集める行為はAIを使う方が試行回数も稼げますし人の心の揺らぎもないですし人間がやる意味がありません。となると人間のやることはゲームをプレイすることになるんですけどそれを過去のデータに照らし合わせて選択するだけではただの知識比べになってしまう。

「過去(データ)を基準にして今(打牌)を導くんじゃ、まるでこの劇(局)の時間に意味がなかったみたいだ」

別にデータを捨てろという話ではないんです。データというか統計はさっきも言ったようにメチャクチャ大事でむしろそれだけを信じて選択してもそこそこ正解というか勝率が出るくらいの重要度のものです。

しかしそれだけを元に麻雀をやるのではその局、ひいては今のそしてこれからのゲーム自体に意味がなくなってしまうのではないかと。データ的なものを利用はするんですけど過去だけではなく現在の局から自分が感じたもの、自分なりの推測、理想と現実の折り合いなどを含めて選んだ一打こそが「あなたが選んだ打牌」であると。そして「やがて君になる」。

ちょっとよく分からなくなりましたが「やがて君になる」はいいぞということが伝われば幸いです。
佐伯先輩幸せになってくれー!!





ユーチューブでちょこちょこ牌譜検討配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル

2019/1/2の23時から日本プロ麻雀協会の比嘉秀仁選手と雑談配信をします
お正月暇な人は是非。


「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。
タクミルホームページ



スポンサーサイト



編集 / 2018.12.29 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析