FC2ブログ
知らないものは想像できない
カテゴリ: 麻雀
ある程度リンクを張らない期間かクリックされない期間が続くとアマゾンアソシエイトが解除されるとのことなのでアマゾンプライムで見た映画の話もしていこうかなと思います。

最近見たのは

「ザ・ボーイ~人形少年の館~」




グレタは、老夫婦と暮らす6歳の男の子のベビーシッターとして、イギリスの片田舎の豪邸に移り住むのだが、現地で彼女を出迎えたのは少年サイズの人形で、夫婦からこの人形の世話に関する不可解な10のルールを言い渡される。



主人公のグレタは最初は人形を子供と呼び世話をさせようとする夫婦のことを気味悪がるが人形の周りでは不思議なことが起こるうちに本当に魂が宿っているのでは?と思いはじめる・・・という話です。結局はホラーとしてストーリーが進むのですがこれハートフルなルートも作れたな、と思ったんですよね。

人形に心が宿っていると思ったグレタ。本編はホラー展開になるんですが実は本当に魂が宿っていて夫婦はそれに気づいてくれるベビーシッターを探していた。そしてその魂の本当の願いを叶えるために・・・みたいな。

こういうのもありだなーと思って自分でそういうルートを空想していたんですけどベビーシッターと言うものを僕は全然知らないので自分の想像の世界がキレイに構築できないんですよね。

空想にふけることはそれなりにあるんですけど空想って結局自分のもってる世界の範疇でしか想像できないんですよね。昔、猫のいる世界の空想をしたことがあったんですけど僕は猫を飼ったことがないので想像の世界にワンポイントで猫を出すことは出来ても常時猫を出すことは出来ない。想像するにしてもやはり自分の経験してないことを想像するのは実に難しいと思います。



2019631.jpg

例えばこれ9p切りたいんですけどすごく危ないんですよね。麻雀詳しい人は良く出るパターンだな、となると思うんですが7788pとあるところに二度受けを嫌って打7pで788p。しばらくして6-9pが入るか入らないかして8pを切ってリーチ。複合系もあるんでまぁざっくり3~4割くらい当たるやつですね。

でもこれって知らないと分からないんですよね。単純に枚数だけとかで見ると7pのワンチャンスで9pはそこまで危なそうじゃない。全体的に真ん中の牌の方が危なそうに見える。

でもこれって経験しないと分からないと思うんですよ。戦術本の知識ってそれ自体で学べることも十分あると思うんですけど本質的には「遭遇したことに気付けるようにする」ものだと思います。

例えば画像の場面でも何も知識がなければ「ワンチャンスなのについてねーw」で終わるかもしれません。でもパターンの知識があれば「あぁ、本で読んだわこの切り順。」となりやすい。何も気付かないままだと遭遇しても経験値は入らないけど知識として持っていれば遭遇するたびに経験値になる。即座に結果に変換することは出来なくても意識できれば経験値になります。

空想の世界も麻雀の捨牌読みも同じで「知らないものは想像できない」んですよね。なので色んなものに触れる、あるいは触れ続けることは世界を広げるにあたって非常に大事だと思います。




ユーチューブでちょこちょこ牌譜検討配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。

タクミルホームページ








スポンサーサイト



編集 / 2019.06.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析