スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Anything but Ordinary
カテゴリ: 麻雀
3-1-2-3

一回戦
裏3ツモったよ!!でも3着だよ!!カス!!まぁ、裏3ツモったからラスでない、という考えも出来るわけで。

3着。

二回戦
2回ほどリーチをかわせました。

トップ。

三回戦
最終形を強くするための手順はあると思うんですよ。
枚数が主なんですが河の強さを含めた手順ね。

同じ待ちでも河によって和了りやすさは結構変わるはず。

もちろんそれは受け入れ枚数のロスを生むことが多いんだけど最終形の強さは単純に枚数だけでは測りきれないと思うんですよ。どうですかね?

切り順にもっと気を使えば和了れたかもしれないドラドラが空振り二着。

四回戦
オーラスラス目。

8200差の2着の切った牌にロンの声がかかる。
大体ラスかー。

3900+5200=9100のダブロンw

3着。



天鳳のお話。

ダンラスがドラポンを含めて2副露で断公九ドラ3の聴牌。
そこは誰かから跳満直撃でやっと1着順上昇。

でもこれ満貫でロンされることってあると思うんですよ。

だってもう面倒でしょ?断公九ドラ3のカン3sとかだとしてさ。一枚見逃したら相当苦しいし。

大体どうしようもないって。

ドラを引いて加槓してドラ乗ったりとか加槓→赤5s引きで跳満になるケースもそりゃあるよ。

でもそれがどんだけあるんだよと。

天鳳のシステム上アガラスは意味のない行為だけどがだれもが段位に固執しているわけではないんですよ。

まぁ、ボチボチ麻雀やっておまけで段位もあがればいいかなー、という人だってそりゃいるからね。

そういう人は和了っちゃうんじゃないかな。ジリジリ可能性の低い事象を期待するよりさっさと終わらせて次に行きたいと思っても不思議じゃない。

大事なのはそういう人もいると割り切ってそれにより自分に不幸が起こっても切れないことですよ。
スポンサーサイト
編集 / 2009.01.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。