スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ラビットフォーゲッツ
カテゴリ: 麻雀
2-2-4-1-2

1回戦
4000オールを引く→4000オールを引かれる→競り負ける。

2着。

2回戦
トップ取れそうな感じだったのだが18000横移動で2着。

3回戦
1300打った。ラスった。

いやーこういう小さいダメージが決定打になることもあるよねー。

ラス。

4回戦
南入してあと2500点で30000点達成時にとりあえず2000点聴牌を入れる。

するとリー棒が出て同巡に出上がり。神!!

トップ。

5回戦
3900放銃→1000、2000ツモ→1000、2000ツモ→オーラス流局×2から1500は2100放銃。

全局参加したよ!!

2着。

R1990 pt1110 


関係ない話。

とりあえずリーチを受けましたと。

で自分の手がメンタンピン系の押し返せる手牌。

でまぁ、とりあえず押し引きバランスとして無筋を2枚まで押していい局面だったとします。

一枚しか押さないのはリターンの方が大きいのに降りてしまって損。3枚押すのはリスクが上回るのに押しすぎで損。

2枚押しがベストバランスみたいな感じ。

これさ、1枚押しと3枚押しってベストバランスから1枚しかずれてないんですよ。

でも1枚しか押さない人と3枚押してしまう人の間には2枚差がある。

押し引きにおいて2枚って相当違う印象を受けるからねー。

ルールや評価方法によって引き気味と押し気味の間には優位差が生じるので単純にベストバランスと1枚差で評価するのはどうかと思うんだけど、、、、

まぁ、僕が言いたいのは人の押し引きがずれてるようにみえても実はそんなに損な選択はしてないかもよ?ってことなんですよ。

あいつ押しすぎだなーとか降りるの早くね?っていうのとかって実はそんなに差がなかったりするんですよ。

というお話。
スポンサーサイト
編集 / 2009.02.10 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。