朝焼け、君の唄
カテゴリ: 麻雀
足を止めたいんですよ。

もちろん和了れればそれが一番いいんですけど。

リーチをすることで相手の足を止めたい。

2本場(一本場1500点)と供託一本で3人が和了りトップ状態で親番。

和了りトップの下家と対面が一回ずつ鳴きを入れている。

こっちは愚形、愚形、好形残りの2向聴。

もうね。なんでもいいから曲げたいんですよ。

和了りたいんじゃなくて和了らせたくない、という感じ。

もちろんリーチしたって押してくるかもしれない。いや、来る状況の方が多いまであると思うけどさ。

それでもやっぱりリーチをすることが出来れば対応させることは出来ると思うんですよ。

愚形二つの1向聴くらいではやっぱり押しにくいはずだし。

自分が愚形聴牌で好形への手変わりを待っている間に好き勝手やられて愚形聴牌や好形×好形の一向聴にされてしまえば相手の和了り率は結構高まると思うんです。

そういう状況を引き起こしにくくするために曲げるんですよ。

相手の和了り率を下げさせる&自分の和了り率も少しはある、ということでオーラス2枚切れのシャボで曲げてやりました(9、10巡目くらい)。


、、、、横移動で2着で終了ですか。そうですか。

だいたいそうですよねー。

細かい状況を書くのが面倒なので省くけれどそれでもリーチの方がトップ率は高いと思うんだけどね。
スポンサーサイト
編集 / 2009.03.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

Enty「エンティ」クリエイター支援サイトに登録しています。よろしくお願いします。

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析