右肩の蝶
カテゴリ: 麻雀
オーラス 親番 ドラ中 トップと9000点差の5巡目

2346789p4m234s発発 ツモ9p

9pが場に一枚切れ。

曲げるのか?ドラ表に発が一枚あって和了り牌が2枚しかない。

しかしまぁ、うまく三色or一気通貫になっても高めツモとか裏1条件とかになる。

が、、、、このままで和了りやすいかどうかは微妙な気もするしなぁ、、、、

発が山に浅ければすぐ和了れるケースもあるだろうが平均的に見れば時間がかかりそう。

ただこのまま曲げて和了ったとしても条件を満たすケースはそんなになさそうだ。

この巡目でこの形なら逆転確定とまでは言わないがもう少し逆転の可能性の高い手牌にしたほうが総合的には得っぽいのだがどうなんだろうか?

結局トップ目からリーチ棒が出て発ツモーィでトップだったのだがこの状況を100回繰り返してこの結果になるのは5回満たないくらいではないか?俺の体感ではこのリーチでこのゲームの決着がつくのは100回やっていいところ10回くらいだと思うし。

それなら巡目的に打9pの取らずの方がこの局で決まるケースは多いような気がする。

まぁ、別にこの局で決める必要もないのだが、、、
スポンサーサイト
編集 / 2009.05.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

Enty「エンティ」クリエイター支援サイトに登録しています。よろしくお願いします。

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析