スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
打たれやすさ
カテゴリ: 麻雀
ゼットン「この前さー。『誰も使えないだろうしリーチ!!でも和了れませんでした、、、ついてない。』みたいなのを読んだんだけど。」

バルタン「はい。」

ゼットン「なんかさー違うくね?って思うんだ。使えない→場に打たれるってのはさ、リーチしてしまうと成り立たないよね」

バルタン「また昔の記事の焼き増しのネタですか、、、、」

ゼットン「過去にこだわるのはよくないぞ。」

バルタン「ハイハイ。じゃあ初見な感じでやりますか?」

ゼットン「そういうこと。で、リーチをした場合重要になってくるのが自分の河だ。」

バルタン「はい。」

ゼットン「ダマ聴であれば、というか相手が自分の都合で打っている場合場に打たれるのは相手が不要な牌で間違いないと思う。」

バルタン「基本的には皆和了りを目指すでしょうからね。」

ゼットン「そう。しかしリーチをすると相手は攻撃から守備に移行するわけなので、、、」

バルタン「相手が不要だから切られやすいわけではなくなる、ということですね。」

ゼットン「うん。例えば13333の2待ち。こんな2なんて相当使いにくくて場に打たれやすいからダマ聴なら結構和了れると思う。」

バルタン「孤立しやすいっていうか孤立しかしないですしね。相手の手がまとまれば12のターツから払われることもあるでしょうし。」

ゼットン「例えばだ。一北中東②八89発⑥の捨牌でリーチ。まぁ、適当なんで細かい牌理は無視な。これに対し2-5なんて別に通りやすいわけじゃないだろ?そうなると2ってのは打たれにくくなるわけだ。」

バルタン「なるほど。」

ゼットン「相手の河に関しても同じことだ。相手の河を見る限り打たれそうでもこちらがリーチとくれば相手は自分の都合だけでは打たなくなる。こうなると場に打たれる理由としては『自分にとって不要である』という理由で切られることが減り『リーチに対して安全か?』という理由が大きなウェイトを占めることになる」

バルタン「でもみんな不要ってことは山にあるってことじゃないですか。」

ゼットン「まぁな。でも4人で山をめくるのと一人でめくるのでは大違いだろ?」

バルタン「なるほどー。だったらあなたも手なりばっかりだけじゃなくてもう少し場に打たれやすそうなリーチをかけたらどうですか?」

ゼットン「いーんだよ。俺は。『張った形が最終形』派だからな。」

バルタン「頭でわかっていても実行出来ないなら意味ないと思いますけどね。」
スポンサーサイト
編集 / 2009.10.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。